SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > プロフィール > 石川 信博

[論文] | [書籍] | [会議録] | [口頭発表] | [その他の文献] | [公開特許出願]

論文 TSV

2017
  1. Takashi Inami, Ryo Miyamoto, Kunihiro Tamahashi, Takashi Namekawa, Nobuhiro Ishikawa, Masahiko Ito, Jin Onuki. Impact of Electroplating at Lower Leveler Content on the Formation of Low Resistivity Narrow Cu Interconnects. Journal of The Electrochemical Society. 164 [7] (2017) D505-D510 10.1149/2.1531707jes
2015
  1. Masahisa Fujino, Naoe Hosoda, Tadatomo Suga, Nobuhiro Ishikawa, Naoki Kuwayama. Surface activated bonding between bulk single crystal diamond and bulk aluminum. Japanese Journal of Applied Physics. 54 [8] (2015) 081301 10.7567/jjap.54.081301
  2. T. Nagano, Y. Sasajima, N. Ishikawa, K. Tamahashi, K. Hidaka, J. Onuki. Pinning Effect of Fe(ClO) and Ti(ClO) Compounds on Cu Grain Growth in Very Narrow Cu Wires. ECS Electrochemistry Letters. 4 [11] (2015) D35-D39 10.1149/2.0021511eel
2012
  1. Toshiki Kurosu, Khyoupin Khoo, Yoshihide Nakamura, Keisuke Ozaki, Nobuhiro Ishikawa, Jin Onuki. Reliability Enhancement of Thick Al–Cu Wire Bonds in IGBT Modules Using Al2Cu Precipitates. MATERIALS TRANSACTIONS. 53 [2] (2012) 453-456 10.2320/matertrans.m2011277
2010
  1. ISHIKAWA, Nobuhiro, OGIWARA, Toshiya, TAKEGUCHI, Masaki, Yuji Oba, Takashi Inami. The Effect of Ca on the Reduction of CaO Doped FeO by Carbon. MICROSCOPY AND MICROANALYSIS. (2010) 352-353
2009
  1. ISHIKAWA, Nobuhiro, AOYAGI, Takeshi, KIMURA, Takashi, Takahiro Harada, Takashi Inami. IN-SITU OBSERVATION OF THE REACTION BETWEEN IRON AND CARBON IN TEM. MICROSCOPY AND MICROANALYSIS. (2009) 720-721
2007
  1. Kazufumi Shiozawa, Yoichiro Neo, Morihiro Okada, Nobuhiro Ishikawa, Yoshiko Nakayama, Hidenori Mimura. Structural Investigation of Sputter-Induced Graphite Nanoneedle Field Emitters. Japanese Journal of Applied Physics. 46 [9B] (2007) 6419-6422 10.1143/jjap.46.6419
  2. Kwang-Jin Lee, Shinji Kumai, Naonori Kawamura, Nobuhiro Ishikawa, Kazuo Furuya. Growth manner of intermetallic compounds at the weld interface of Steel/Aluminum alloy lap joint fabricated by a defocused laser beam. MATERIALS TRANSACTIONS. 48 [6] (2007) 1396-1405 10.2320/matertrans.l-mra2007838
2006
  1. 石川 信博, 古屋 一夫, 青柳 岳史, 光岡 那由多, 稲見 隆. 固体炭素による酸化鉄還元TEM内その場観察. TETSU TO HAGANE-JOURNAL OF THE IRON AND STEEL INSTITUTE OF JAPAN. 92 [11] (2006) 48-50
  2. Nobuhiro Ishikawa, Kazuo Furuya, Nayuta Mitsuoka, Takashi Inami. In-situ Observation of the Reduction of Iron Oxides by Solid State Carbon in TEM. ISIJ International. 46 [7] (2006) 1106-1107 10.2355/isijinternational.46.1106 Open Access
  3. Kwang-Jin Lee, 熊井真次, 石川 信博, 古屋 一夫. A6111合金/鋼レーザ接合材の界面微細構造. MATERIALS SCIENCE FORUM. (2006) 1119-1124
  4. Nobuhiro Ishikawa, Takashi Kimura, Kenji Nishida, Takeshi Aoyagi, Kazuo Furuya, Takashi Sugizaki. Three-Dimensional Analysis of the Interface between an Sn-8wt%Zn-3wt%Bi Solder and a Substrate by Using an Angle-Lapping Method. Journal of Electronic Materials. 35 [7] (2006) 1537-1542 10.1007/s11664-006-0145-6
2004
  1. Nobuhiro Ishikawa, Mingui Song, Kazutaka Mitsuishi, Kazuo Furuya, Yoshimi Watanabe, Takashi Inami. TEM Observation of the Reduction of Wustite by Hydrogen Ion Implantation. ISIJ International. 44 [12] (2004) 2029-2032 10.2355/isijinternational.44.2029 Open Access
  2. 木村 隆, 杉崎 敬, 西田 憲二, 石川 信博, 田沼 繁夫. EPMA散布図分析を応用したNi-P無電解メッキとはんだ接合域の解析(Ⅰ). 日本金属学会誌. 68 [1] (2004) 8-13 10.2320/jinstmet.68.8
  3. OOI, Shuuichi, MOCHIKU, Takashi, YU, Shan, El Hadi Smail SADKI, ISHIKAWA, Nobuhiro, HIRATA, Kazuto. Beats of Josephson-vortex flow oscillations in Bi2Sr2CaCu2O8+y. PHYSICA C-SUPERCONDUCTIVITY AND ITS APPLICATIONS. (2004) 454-457
  4. OOI, Shuuichi, MOCHIKU, Takashi, YU, Shan, El Hadi Smail SADKI, ISHIKAWA, Nobuhiro, HIRATA, Kazuto. In-plane anisotropy of Josephson-vortex flow resistance in Bi2Sr2CaCu2O8+y. PHYSICA C-SUPERCONDUCTIVITY AND ITS APPLICATIONS. (2004) 545-546
  5. AWANE, Toru, KIMURA, Takashi, NISHIDA, KENJI, TANUMA, Shigeo, ISHIKAWA, Nobuhiro. Grazing Exit Electron Probe Microanalysis of Submicrometer deposits in Metallic Materials. SPECTROCHIMICA ACTA PART B-ATOMIC SPECTROSCOPY. (2004) 1235-1241
  6. Zhanwen Xiao, Mingxiang Xu, Taizo Ohgi, Nobuhiro Ishikawa, Daisuke Fujita. Controlled deposition of single DNA molecules on bare gold electrodes. Physica E: Low-dimensional Systems and Nanostructures. 21 [2-4] (2004) 1098-1101 10.1016/j.physe.2003.11.196
  7. Wen Yang, Hiroshi Araki, Quanli Hu, Nobuhiro Ishikawa, Hiroshi Suzuki, Tetsuji Noda. In Situ Growth of SiC Nanowires on RS-SiC Substrate(s). Journal of Crystal Growth. 264 [1-3] (2004) 278-283 10.1016/j.jcrysgro.2003.12.073

書籍 TSV

会議録 TSV

2012
  1. ISHIKAWA, Nobuhiro, TAKEGUCHI, Masaki, Shuuto Watanabe, Takashi Inami. Dynamic TEM observation of Fe production from FeO which includes Si at the high temperature. Proceedings of ICSTI-2012. (2012) 1306-1309
2009
  1. ISHIKAWA, Nobuhiro, AOYAGI, Takeshi, KIMURA, Takashi, FURUYA, Kazuo, Takahiro Harada, Takashi Inami. IN-SITU OBSERVATION OF THE REACTION BETWEEN IRON AND CARBON IN TEM. JOURNAL OF SURFACE ANALYSIS. (2009) 333-336

口頭発表 TSV

2016
  1. 石川 信博. セラミックスによるヘマタイトからの鉄生成電顕内その場観察. NIMS WEEK 2016. 2016
  2. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 三井 正. 電子線を遮断した状態でのシリカとヘマタイトの反応の電子顕微鏡解析. 日本鉄鋼協会第172回秋期講演大会. 2016
  3. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 相澤拓也, 稲見隆. 酸化物相互接触反応その場観察. 日本顕微鏡学会第72回学術講演会. 2016
  4. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 相澤拓也, 稲見隆. セラミックスの相互還元TEM内その場観察. 2016 11th Asia-Pacific Microscopy Conference. 2016
  5. 石川 信博, 竹口 雅樹, 相澤拓也, 稲見 隆. TEM内外におけるシリカとヘマタイトの反応解析. 日本鉄鋼協会第171回春期講演大会. 2016
  6. 石川 信博. セラミックスのセラミックスによる還元TEM内その場観察. 共用・計測 合同シンポジウム2016. 2016
2015
  1. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 相澤拓也, 稲見隆. TEM内でのセラミックスによるヘマタイト還元. The 2nd EastAsia Microscopy Conference. 2015
  2. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 稲見隆. 炭酸ガスを発生させずに酸化鉄を還元するセラミックスの反応過程その場観察. 12th International Conference on Ecomaterials. 2015
  3. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 水谷拓人, 稲見隆. TEM内その場観察から見いだしたシリコン基セラミックスによるヘマタイト還元. Asia Steel International Conference 2015. 2015
  4. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 稲見隆. シリコン系化合物とヘマタイトの反応解析. 日本鉄鋼協会第170回秋季講演大会. 2015
  5. 石川 信博, 竹口 雅樹, 木村 隆, 稲見隆. セラミックスによって引き起こされた酸化鉄内鉄析出のTEM内その場観察. NIMS CONFERENCE 2015. 2015
  6. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 稲見隆. 電顕内その場観察法を利用して見いだしたCO2を発生させずにFe2O3を還元するセラミックス. 2015 International Conference on Nanospace Materials. 2015
  7. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 水谷拓人, 稲見隆. 電子線照射下でのシリコン基化合物による酸化鉄還元. 日本顕微鏡学会 第71回学術講演会. 2015
  8. 石川 信博, 竹口 雅樹, 水谷拓人, 稲見隆. 窒化シリコンによるヘマタイト還元その場観察. 日本鉄鋼協会第169回春期講演大会. 2015
  9. 石川 信博. TEM内その場観察により見いだした酸化鉄を還元する ケイ素含有化合物. 共用・計測合同シンポジウム2015. 2015
2014
  1. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 水谷拓人, 稲見隆. その場観察を利用したセラミックスによるヘマタイト還元解析. 2014年度 実用表面分析講演会. 2014
  2. 石川 信博, 竹口 雅樹, 水谷, 稲見. シリコン系化合物によるヘマタイト還元. 日本鉄鋼協会平成26年度秋期講演大会. 2014
  3. 石川 信博, 木村 隆, 竹口 雅樹, 黒川大輔, 稲見隆. SiO2と電子線照射によるFe2O3からの鉄析出その場観察. The International Microscopy Congress 2014. 2014
  4. 石川 信博, 黒川大輔, 竹口 雅樹, 稲見隆. SiO2/Fe2O3界面での電子線照射による鉄析出その場観察. 日本顕微鏡学会第70回記念学術講演会. 2014
  5. 石川 信博, 竹口 雅樹, 稲見隆. 電子線照射下でのシリカとの接触部におけるヘマタイト還元. 日本鉄鋼協会第167回春期講演大会. 2014
  6. 石川 信博. 電子線照射下でのSiO2/Fe2O3接触部における鉄生成. 共用・計測合同シンポジウム2014. 2014
2013
  1. 石川 信博, 竹口 雅樹, 木村 隆, 稲見隆. 電子線照射によるシリコン添加酸化鉄の分解. 6th International Symposium on Practical Surface Analysis . 2013
  2. 石川 信博, 竹口 雅樹, 木村 隆, 稲見隆. Precipitation of Fe from Si doped Fe Oxides by Electron Irradiation. ACSIN-12 & ICSPM21. 2013
  3. 石川 信博, 竹口 雅樹, 稲見隆. 電子線照射による鉄-シリコン複合酸化物からの鉄析出. ICSRI(炭素循環の製鉄への応用に関する国際会議). 2013
  4. 石川 信博, 竹口 雅樹, 稲見隆. 鉄-シリコン複合酸化物からの電子線照射による鉄析出. 日本鉄鋼協会第166回秋期講演大会. 2013
  5. 石川 信博, 竹口 雅樹, 稲見隆. 鉄-シリコン複合酸化物からの鉄析出TEM観察. 日本顕微鏡学会第69回学術講演会. 2013
  6. 石川 信博, 竹口 雅樹, 稲見隆. シリコンを含むウスタイトの高温下での鉄析出その場観察. IUVSTA Workshop for Surface Analysis and Standardization 2013. 2013
2012
  1. ISHIKAWA, Nobuhiro. Dynamic TEM observation of Fe production from FeO which includes Si at the high temperature. ICSTI-2012. 2012
  2. 石川 信博, 竹口 雅樹, 稲見隆. シリカ添加ウスタイトにおける高温下での析出現象. 日本鉄鋼協会平成24年度秋期講演大会. 2012
  3. 石川 信博, 竹口 雅樹, 稲見隆. ウスタイト還元に対するシリカ添加効果の動的観察. 日本顕微鏡学会第68回学術講演会. 2012
  4. 石川 信博, 竹口 雅樹, 渡辺秀人, 稲見隆. シリカ含有ウスタイトにおける析出現象のその場解析. 日本鉄鋼協会平成24年春期講演大会. 2012
  5. 石川 信博, 稲見隆. 高温下での酸化鉄自己分解その場観察. NIMS先端計測シンポジウム2012. 2012
2011
  1. 石川 信博, 荻原 俊弥, 稲見隆. SiO2含有FeOの溶融温度域での挙動TEM内その場観察. 日本金属学会平成23年度秋期講演大会. 2011
  2. 石川 信博, 荻原 俊弥, 竹口 雅樹, 渡部 秀人, 稲見 隆. 二酸化ケイ素を少量含む酸化鉄の溶融条件下における挙動のTEM内動的解析. 2011年度 実用表面分析講演会(PSA-11). 2011
  3. 石川 信博, 長井 寿, 高橋克則. 藻場育成のためのスラグ浚渫土混合材固化メカニズムの解析. 日本鉄鋼協会平成23年秋期講演大会. 2011
  4. 石川 信博, 荻原 俊弥, 竹口 雅樹, 渡部 秀人, 稲見 隆. シリカ含有ウスタイトの溶融温度域での炭素との反応TEM内解析. 日本鉄鋼協会平成23年秋期講演大会. 2011
  5. 石川 信博, 竹口 雅樹, 稲見隆. シリカ含有ウスタイトの溶融温度域での炭素との反応その場観察. 日本顕微鏡学会第67回学術講演会. 2011
  6. 石川 信博, 長井 寿, 高橋克則. 藻場育成のためのスラグ浚渫土混合材固化メカニズムの解析. 日本鉄鋼協会平成23年春期講演大会. 2011
2010
  1. 石川 信博, 荻原 俊弥, 竹口 雅樹, 原田嵩弘, 大場祐次, 稲見隆. 酸化鉄/炭素界面反応におけるカルシウムの影響のその場観察. 平成22年度NIMSナノ計測センター研究成果発表会. 2010
  2. 石川 信博, 荻原 俊弥, 竹口 雅樹, 稲見隆. 炭素によるライム含有ウスタイト還元の直接観察. 5th International Symposium on Practical Surface Analysis. 2010
  3. 石川 信博, 大貫仁. 電気めっきで作製したCuナノ配線の深さ方向TEM解析. 日本金属学会平成22年度秋期講演大会. 2010
  4. 石川 信博, 荻原 俊弥, 竹口 雅樹, 稲見隆. ヘマタイト/グラファイト接触面における反応のその場観察. 日本鉄鋼協会平成22年度秋季講演大会. 2010
  5. ISHIKAWA, Nobuhiro. The Effect of Ca on the Reduction of CaO Doped FeO by Carbon. Microscopy & Microanalysis 2010 Meeting. 2010
  6. 石川 信博, 荻原 俊弥, 竹口 雅樹, 大場祐次, 稲見隆. ウスタイト/炭素接合界面でのウスタイト還元に対するカルシウムの効果. 日本顕微鏡学会第66回学術講演会. 2010
  7. 石川 信博, 荻原 俊弥, 竹口 雅樹, 原田嵩弘, 大場裕次郎, 稲見隆. TEM内その場観察におけるFeOの被還元性に対するCaの影響. 日本鉄鋼協会第159回春期講演大会. 2010
  8. 石川 信博, 荻原 俊弥, 竹口 雅樹, 原田嵩弘, 大場裕次郎, 稲見隆. 酸化鉄/炭素界面反応に対するカルシウムの抑制効果. 2009年度NIMSナノ計測センターシンポジウム - 公開セミナー . 2010
2009
  1. 石川 信博, 荻原 俊弥, 原田嵩弘, 稲見隆. 高温下における鉄と炭素の反応のTEM内その場観察. ALC'09. 2009
  2. 石川 信博, 長谷川 明, 木村 隆, 稲見隆. 過型電子顕微鏡を使った材料解析. 日本学術振興会製銑第54委員会平成21年度12月期研究会. 2009 招待講演
  3. 石川 信博, 荻原 俊弥, 原田嵩弘, 稲見隆. ウスタイトの還元に対する鉄欠損の影響. 平成21年度ナノ計測センター研究成果発表会. 2009
  4. 石川 信博, 荻原 俊弥, 竹口 雅樹, 原田嵩弘, 稲見隆. ウスタイトを構成する鉄と炭素の存在比による炭素との反応性の変化. PSA-09. 2009
  5. 石川 信博. Cu配線の微量不純物分析・ナノ構造評価. 科学研究費補助金基盤S課題進捗状況報告会. 2009
  6. 石川 信博, 荻原 俊弥, 原田嵩弘, 稲見隆. 炭素とウスタイトの反応における鉄元素欠損の効果. The Twelfth Frontiers of Electron Microscopy in Materials Scienc. 2009
  7. ISHIKAWA, Nobuhiro. IN-SITU OBSERVATION OF THE REACTION BETWEEN IRON AND CARBON IN TEM. Microscopy & Microanalysis 2009 Meeting. 2009
  8. 石川 信博, 木村 隆, 青柳 岳史, 稲見隆, 光岡那由多, 原田嵩弘. 炭素蒸着FeO界面における直接反応のin-situ観察. 日本学術振興会製銑54委員会平成21年度6月期研究会. 2009 招待講演
  9. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 原田嵩弘, 稲見隆. 鉄と炭素の接触界面における反応のTEM内その場解析. 日本顕微鏡学会第65回学術講演会. 2009
  10. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 原田嵩弘, 稲見隆. 炭素によるウスタイト還元に対する生石灰添加効果. 11th EUROPEAN WORKSHOP on MODERN DEVELOPMENTS AND APPLICATIONS I. 2009
  11. 石川 信博. Cu配線の微量不純物分析・ナノ構造評価. 科学研究費補助金基盤S課題進捗状況報告会. 2009
  12. ISHIKAWA, Nobuhiro. IN-SITU OBSERVATION OF THE REACTION BETWEEN IRON AND CARBON IN TEM. The International workshop for Surface Analysis and Standardizat. 2009
  13. 石川 信博. 炭素蒸着FeO界面における直接反応のin-situ観察. 製鉄への炭素の新利用に関する研究 第10回研究会. 2009
2008
  1. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 原田嵩弘, 稲見隆. 鉄/炭素界面反応のその場解析. 平成20年度NIMSナノ計測センター研究成果発表会. 2008
  2. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 原田嵩弘, 稲見隆. 鉄/炭素接合界面で起こる反応のその場解析. 2008年度 実用表面分析講演会. 2008
  3. 渋谷正太, Khoo Khyou Pin, 田代優, 大貫仁, 長南安紀, 石川 信博, 飛田俊実, 門田裕行. めっき材料純度がCu膜の構造、電気的性質に及ぼす影響. 日本金属学会2008年秋季(第143回)大会. 2008
  4. 原田嵩弘, 稲見隆, 小檜山守, 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆. 固体炭素によるウスタイト還元過程のTEM内その場観察. 日本鉄鋼協会平成20年秋期講演大会. 2008
  5. 石川 信博, 木村 隆, 青柳 岳史, 古屋 一夫, 原田嵩広, 稲見隆. 鉄/炭素接合界面における反応のその場観察. 7th Japan-Brazil Symposium. 2008
  6. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 原田嵩弘, 稲見隆. 炭素蒸着を利用した炭素と酸化鉄との界面反応のTEM解析. 日本顕微鏡学会第64回学術講演会. 2008
  7. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 原田嵩弘, 稲見隆. 鉄/炭素界面反応のTEM内その場観察. 日本鉄鋼協会平成20年春期講演大会. 2008
  8. ISHIKAWA, Nobuhiro. In-situ Analysis of the Effect of Other Oxides for the Reduction Process of Wustite by Carbon in TEM. TMS 2008 Annual Meeting & Exhibition. 2008
  9. 石川信博. Sn-Zn系ハンダ/基盤接合界面の斜め研磨法を利用した構造解析. 「エレクトロニクスにおけるマイクロ接合・実装技術」シンポジウム. 2008
2007
  1. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 光岡那由多, 稲見隆. 固体炭素によるウスタイトの還元過程に対する不純物の効果その場解析. International Symposium on Practical Surface Analysis, PSA-07. 2007
  2. 長谷川 明, 郭 行健, 石川 信博, 竹口 雅樹, 三石 和貴, 田中 美代子, 古屋 一夫. Evolution of defect clusters in SrTiO3 bi-crystals implanted with Xe ions. PRICM-6(6th pacific rim conf. on advanced mat. and processing). 2007
  3. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 光岡那由多, 稲見隆. 炭素によるウスタイト直接還元に対する不純物効果のその場解析. International Symposium of Sustainable Energy and Materials 2007. 2007
  4. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 原田嵩弘, 稲見隆. 炭素による酸化鉄還元における不純物効果のTEM内その場観察. 平成19年度ナノ計測センター研究成果発表会. 2007
  5. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 光岡那由多, 稲見隆. ウスタイトと固体炭素の反応への添加物の濃度効果TEM内その場観察. 日本鉄鋼協会第154回秋期講演大会. 2007
  6. HASEGAWA, Akira, GUO, Xingjian, ISHIKAWA, Nobuhiro, TAKEGUCHI, Masaki, MITSUISHI, Kazutaka, TANAKA, Miyoko, FURUYA, Kazuo. Characterization of clusters segregated near grain boundary of SrTiO3 bi-crystals implanted with Xe ions. The 14th Int. Conf. on Radiation Effects in Insulators. 2007
  7. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 光岡那由多, 稲見隆. 炭素による鉄酸化物還元に対する添加物の効果のTEM内その場解析. NIMS Conference 2007. 2007
  8. 長谷川 明, 郭 行健, 石川 信博, 竹口 雅樹, 三石 和貴, 田中 美代子, 古屋 一夫. イオン注入によるSrTiO3粒界でのXeバブルの生成. 日本顕微鏡学会第63回学術講演会. 2007
  9. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 光岡那由多, 稲見隆. TEM内その場観察によるウスタイトと炭素の反応に対する添加物の影響解析. 日本顕微鏡学会第63回学術講演会. 2007
  10. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 光岡奈由多, 稲見隆. ウスタイトと固体炭素の反応に対する添加物の影響TEM内その場観察. 日本鉄鋼協会第153回春期講演大会. 2007
  11. 長谷川 明, 郭 行健, 石川 信博, 竹口 雅樹, 三石 和貴, 田中 美代子, 古屋 一夫. Xeイオン注入によるSrTiO3バイクリスタルに欠陥集合体の生成. 日本金属学会2007年春大会. 2007
  12. HASEGAWA, Akira, GUO, Xingjian, ISHIKAWA, Nobuhiro, TAKEGUCHI, Masaki, MITSUISHI, Kazutaka, TANAKA, Miyoko, FURUYA, Kazuo. Formation and distribution of defect clusters in SrTiO3 bi-crystals implanted with Xe ions. TMS2007(136th Annual Meeting & Exhibition). 2007
  13. 石川 信博, 青柳 岳史, 古屋 一夫, 光岡那由多, 稲見隆. 固体炭素によるウスタイト直接還元のその場観察. TMS2007-136th Annual Meeting and Exhibition  . 2007
2006
  1. ISHIKAWA, Nobuhiro. In-situ Analysis of the Reduction Process of Iron Oxides by Solid-state Carbon in TEM. 第4回世界製鉄会議. 2006
  2. 石川 信博, 木村 隆, 青柳 岳史, 古屋 一夫, 光岡 那由多, 稲見 隆. 酸化鉄還元TEM内その場観察法. 平成18年度NIMSナノ計測センター研究成果発表会. 2006
  3. 長谷川 明, 郭 行健, 石川 信博, 竹口 雅樹, 三石 和貴, 古屋 一夫. Xeイオン照射によるSiTiO3双晶に生成した欠陥集合体の解析. H18年度NIMSナノ計測センター研究成果発表会. 2006
  4. 石川 信博, 青柳 岳史, 木村 隆, 古屋 一夫, 光岡 那由多, 稲見 隆. 固体炭素による酸化鉄還元反応TEM内その場解析法. 2006年度 実用表面分析講演会. 2006
  5. 石川 信博, 青柳 岳史, 古屋 一夫, 光岡 那由多, 稲見 隆. 固体炭素とヘマタイトの反応電顕内その場観察. 第152回秋季講演大会. 2006
  6. ISHIKAWA, Nobuhiro. In-situ Observation of the Reduction of a Iron Oxide by Solid State Carbon in TEM. 第16回国際顕微鏡学会議. 2006
  7. 光岡那由多, 稲見隆, 鈴木鼎, 石川 信博, 古屋 一夫. 固体炭素によるCaO添加ウスタイト還元過程の電顕内直接観察. 日本鉄鋼協会第151回春季講演大会. 2006
  8. 石川 信博, 木村 隆, 青柳 岳史, 古屋 一夫, 杉崎敬. Sn-Zn基鉛フリーハンダと基盤間の界面構造に対する置換金厚さの影響の解析. 日本金属学会2006年春期講演大会. 2006
  9. 石川 信博, 木村 隆, 青柳 岳史, 古屋 一夫, 杉崎敬. Su-Zn基鉛フリーハンダと基盤間の置換処理された金の構造解析. TMS2006 ANNUAL MEETING. 2006
2005
  1. 石川 信博, 木村 隆, 青柳 岳史, 古屋 一夫, 杉崎敬. 斜め研磨法を使った錫-亜鉛基合金ハンダの基盤との接合界面の詳細分析. 2005年度実用表面分析講演会. 2005
  2. 石川 信博, 古屋 一夫, 光岡那由多, 稲見隆. 酸化鉄/炭素界面反応電顕内直接観察. 日本鉄鋼協会第150回秋期講演大会. 2005
  3. 石川 信博, 木村 隆, 青柳 岳史, 古屋 一夫, 杉崎敬. Sn-Zn基鉛フリーハンダと基盤との間の接合部の構造解析. 日本金属学会2005年秋季大会. 2005
  4. 溜池 あかね, 田中 美代子, 三石 和貴, 石川 信博, 古屋 一夫, 山田篤, 伊達堅. インターネット電子顕微鏡. 日本顕微鏡学会第61回学術講演会. 2005 招待講演
  5. 溜池 あかね, 田中 美代子, 三石 和貴, 石川 信博, 古屋 一夫, 山田篤, 伊達堅. インターネット電子顕微鏡マルチユーザーシステム. 日本顕微鏡学会第61回学術講演会. 2005
  6. 石川 信博, 木村 隆, 西田 憲二, 青柳 岳史, 古屋 一夫, 杉崎敬. 斜め研磨法を利用したSn-Zn基鉛フリーハンダと金置換処理したNi-Pメッキ接合界面の解析. 日本顕微鏡学会第61回学術講演会. 2005
  7. 石川 信博, 古屋 一夫, 光岡那由多, 稲見隆. 固体炭素/酸化鉄界面反応電顕内直接観察法. 日本顕微鏡学会第61回学術講演会. 2005
  8. 石川 信博, 木村 隆, 西田 憲二, 古屋 一夫, 杉崎敬. Sn-Zn-Bi鉛フリーハンダとAu/Ni-Pめっきとの接合部の構造解析. 日本金属学会2005年度春期大会. 2005
  9. 石川 信博, 長谷川 明, 三石 和貴, 古屋 一夫, 渡辺義見, 稲見隆. TEM Analysis of the Reduction of FeO by H+ Implantation. The 10th International Symposium on Advanced Physical Fields. 2005
  10. 石川 信博, 木村 隆, 古屋 一夫, 西田 憲二, 杉崎敬. Three-Dimensional Analysis of the Interface between a Sn-Zn-Bi Solder and a Substrate by Using the Angle-Lapping Method. 2005 TMS Annual Meeting & Exhibition. 2005
2004
  1. 石川 信博, 木村 隆, 西田 憲二, 杉崎敬, 古屋 一夫. hree-Dimensional Analysis of the Behavior of Immersed Au when Pb-free Solder Is Bonded on it. 3rd International Symposium on Practical Surface Analysis, PSA-0. 2004
  2. 石川 信博, 木村 隆, 古屋 一夫, 杉崎敬. Sn-Zn基鉛フリーはんだ接合界面構造の3次元解析. 日本金属学会2004年秋季大会. 2004
  3. ISHIKAWA, Nobuhiro. TEM Observation of the Reduction of FeO induced by Ion Implantation. 第8回アジア-太平洋電子顕微鏡学会議. 2004
  4. 杉崎敬, 藤田康治, 木村 隆, 石川 信博, 渡辺徹. 無電解Ni-B合金めっき膜上のはんだ接合性. 日本金属学会2004年春季大会. 2004
  5. 大井 修一, 茂筑 高士, 余 珊, サドキ エル ハディ, 石川 信博, 平田 和人. ジョセフソン磁束系のフロー抵抗振動. 2004年春季第51回 応用物理学関連連合講演会. 2004
  6. 大橋 勝文, 矢代 航, 日塔 光一, 石川 信博, 三木 一司. 近接場光の増強作用による透過現象の検討Ⅱ. 第51回応用物理学関係連合講演会. 2004
  7. 大井 修一, 茂筑 高士, 余 珊, サドキ エル ハディ, 石川 信博, 平田 和人. 周期的ピン止め中心を持つBi2Sr2CaCu2O8+yにおける磁束格子マッチング効果. 日本物理学会 第59回年次大会. 2004
  8. 肖 占文, 徐 明祥, 大木 泰造, 石川 信博, 藤田 大介. 白金電極の上にシングルのDNA分子の組立;. The 9th International Symposium on Advanced Physical Fields (APF. 2004

その他の文献 TSV

2012
  1. ISHIKAWA, Nobuhiro, TAKEGUCHI, Masaki, Shuuto Watanabe, Takashi Inami. Dynamic TEM observation of Fe production from FeO which includes Si at the high temperature. Proceedings of ICSTI-2012. (2012) 1306-1309

▲ページトップへ移動