SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > プロフィール > 篠塚 寛志

[論文] | [書籍] | [会議録] | [口頭発表] | [その他の文献] | [公開特許出願]

論文 TSV

2023
  1. Hiroshi Shinotsuka, Kenji Nagata, Malinda Siriwardana, Hideki Yoshikawa, Hayaru Shouno, Masato Okada. Sample structure prediction from measured XPS data using Bayesian estimation and SESSA simulator. Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena. 267 (2023) 147370 10.1016/j.elspec.2023.147370 Open Access
  2. Ryo Murakami, Yoshitomo Harada, Yutaka Sonobayashi, Hiroshi Oji, Hisao Makino, Hiromi Tanaka, Hideyuki Taguchi, Takanori Sakamoto, Haruka Morita, Akihiko Wakamori, Naoko Kibe, Shinsuke Nishida, Kenji Nagata, Hiroshi Shinotsuka, Hayaru Shouno, Hideki Yoshikawa. Correlation analysis with measurement conditions and peak structures in XPS spectral round-robin tests on MnO powder sample. Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena. 264 (2023) 147298 10.1016/j.elspec.2023.147298 Open Access
2021
  1. Hiroshi Shinotsuka, Hideki Yoshikawa, Shigeo Tanuma. First-principles Calculations of Optical Energy Loss Functions for 30 Compound and 5 Elemental Semiconductors. e-Journal of Surface Science and Nanotechnology. 19 [0] (2021) 70-87 10.1380/ejssnt.2021.70 Open Access
  2. Ryo Murakami, Hayaru Shouno, Kenji Nagata, Hiroshi Shinotsuka, Hideki Yoshikawa. Determination of common peak structure from multiple X-ray photo-electron spectroscopy data sets. Science and Technology of Advanced Materials: Methods. 1 [1] (2021) 182-191 10.1080/27660400.2021.1957304 Open Access
  3. Atsushi Machida, Kenji Nagata, Ryo Murakami, Hiroshi Shinotsuka, Hayaru Shouno, Hideki Yoshikawa, Masato Okada. Bayesian estimation for XPS spectral analysis at multiple core levels. Science and Technology of Advanced Materials: Methods. 1 [1] (2021) 123-133 10.1080/27660400.2021.1943172 Open Access
2020
  1. Ryo Murakami, Kazuki Nakamura, Hiromi Tanaka, Hiroshi Shinotsuka, Hideki Yoshikawa. Efficient Removal of Noise-derived Components for Automatic XPS Spectral Decomposition Using Hierarchical Clustering. e-Journal of Surface Science and Nanotechnology. 18 [0] (2020) 201-207 10.1380/ejssnt.2020.201 Open Access
  2. Ryo Murakami, Hiromi Tanaka, Hiroshi Shinotsuka, Kenji Nagata, Hayaru Shouno, Hideki Yoshikawa. Development of multiple core-level XPS spectra decomposition method based on the Bayesian information criterion. Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena. 245 (2020) 147003 10.1016/j.elspec.2020.147003 Open Access
  3. Mineharu Suzuki, Hiroko Nagao, Yoshitomo Harada, Hiroshi Shinotsuka, Katsumi Watanabe, Akito Sasaki, Asahiko Matsuda, Koji Kimoto, Hideki Yoshikawa. Raw-to-repository characterization data conversion for repeatable, replicable, and reproducible measurements. Journal of Vacuum Science & Technology A. 38 [2] (2020) 023204 10.1116/1.5128408 Open Access
  4. Hiroshi Shinotsuka, Hideki Yoshikawa, Ryo Murakami, Kazuki Nakamura, Hiromi Tanaka, Kazuhiro Yoshihara. Automated information compression of XPS spectrum using information criteria. Journal of Electron Spectroscopy and Related Phenomena. 239 (2020) 146903 10.1016/j.elspec.2019.146903 Open Access
  5. Hiroshi Shinotsuka, Kenji Nagata, Hideki Yoshikawa, Yoh-Ichi Mototake, Hayaru Shouno, Masato Okada. Development of spectral decomposition based on Bayesian information criterion with estimation of confidence interval. Science and Technology of Advanced Materials. 21 [01] (2020) 402-419 10.1080/14686996.2020.1773210 Open Access
2014
  1. B. Da, H. Shinotsuka, H. Yoshikawa, Z. J. Ding, S. Tanuma. Extended Mermin Method for Calculating the Electron Inelastic Mean Free Path. Physical Review Letters. 113 [6] (2014) 063201 10.1103/physrevlett.113.063201 Open Access
2013
  1. H. Jin, H. Shinotsuka, H. Yoshikawa, H. Iwai, M. Arai, S. Tanuma, S. Tougaard. Evaluation of robustness to surface conditions of the target factor analysis method for determining the dielectric function from reflection electron energy loss spectra: Application to GaAs. Surface and Interface Analysis. 45 [6] (2013) 985-992 10.1002/sia.5196
2012
  1. Kenji Yoshii, Ignace Jarrige, Chikashi Suzuki, Daiju Matsumura, Yasuo Nishihata, Yasuhiro Yoneda, Tatsuo Fukuda, Kazuhisa Tamura, Yoshiaki Ito, Takeshi Mukoyama, Tatsunori Tochio, Hiroshi Shinotsuka, Sei Fukushima. Probing the Ba 5d states in BaTiO3 and BaSO4: A resonant x-ray emission study at the Ba-L3 edge. Journal of Physics and Chemistry of Solids. 73 [9] (2012) 1106-1110 10.1016/j.jpcs.2012.04.009
  2. H. Shinotsuka, S. Tanuma, C.J. Powell, D.R. Penn. Calculations of electron stopping powers for 41 elemental solids over the 50eV to 30keV range with the full Penn algorithm. Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section B: Beam Interactions with Materials and Atoms. 270 (2012) 75-92 10.1016/j.nimb.2011.09.016 Open Access
2011
  1. Kenji Yoshii, Ignace Jarrige, Daiju Matsumura, Yasuo Nishihata, Chikashi Suzuki, Yoshiaki Ito, Takeshi Mukoyama, Tatsunori Tochio, Hiroshi Shinotsuka, Sei Fukushima. Resonant Inelastic X-ray Scattering at Ba-L$_{3}$ Edge in BaTiO$_{3}$. Japanese Journal of Applied Physics. 50 [9] (2011) 09NE03 10.1143/jjap.50.09ne03
2010
  1. Misato Kazama, Jun-ichi Adachi, Hiroshi Shinotsuka, Masakazu Yamazaki, Yusuke Ohori, Akira Yagishita, Takashi Fujikawa. Theoretical study of X-ray photoelectron diffraction for fixed-in-space CO molecules. Chemical Physics. 373 [3] (2010) 261-266 10.1016/j.chemphys.2010.04.038
  2. H. Jin, H. Shinotsuka, H. Yoshikawa, H. Iwai, S. Tanuma, S. Tougaard. Measurement of optical constants of Si and SiO2 from reflection electron energy loss spectra using factor analysis method. Journal of Applied Physics. 107 [8] (2010) 083709 10.1063/1.3346345
  3. H. Amekura, M. Tanaka, Y. Katsuya, H. Yoshikawa, H. Shinotsuka, S. Tanuma, M. Ohnuma, Y. Matsushita, K. Kobayashi, Ch. Buchal, S. Mantl, N. Kishimoto. Melting of Zn nanoparticles embedded in SiO2 at high temperatures: Effects on surface plasmon resonances. Applied Physics Letters. 96 [2] (2010) 023110 10.1063/1.3290984

書籍 TSV

口頭発表 TSV

2022
  1. 町田惇, 永田 賢二, 村上諒, 篠塚 寛志, 庄野逸, 吉川 英樹, 岡田 真人. XPSシミュレータを用いたベイズ的スペクトル解析. 第25回情報論的学習理論ワークショップ (IBIS2022). 2022
  2. 村上諒, SHINOTSUKA, Hiroshi, NAGATA, Kenji, YOSHIKAWA, Hideki, 庄野逸. Calculation of spectral similarity independent of measurement equipment. The 28th Int’l Conf. on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications. 2022
  3. 篠塚 寛志, 村上諒, 原田 善之, 薗林豊, 陰地宏, 牧野久雄, 田中博美, 田口秀之, 坂本堯則, 森田温可, 若森昭彦, 木部奈緒子, 西田真輔, 高野みどり, 永田 賢二, 庄野逸, 吉川 英樹. MnO粉体試料のXPSスペクトルのラウンドロビンテストにおける共通ピーク構造に基づく定量評価. 第58回表面分析研究会. 2022
  4. 町田惇, 永田 賢二, 村上諒, 篠塚 寛志, 庄野逸, 吉川 英樹, 岡田 真人. SESSAを生成モデルに用いた多元素XPSスペクトル解析に向けたベイズ推定. 2022年第69回応用物理学会春季学術講演会. 2022
  5. 村上諒, 吉川 英樹, 永田 賢二, 篠塚 寛志, 田中博美, 飯塚猛, 庄野逸. 深さ分解XPSスペクトル解析における未知成分の自動推定. 2022年第69回応用物理学会春季学術講演会. 2022
  6. 篠塚 寛志, スィリワルダナ ハルガマゲ マリンダ, 永田 賢二, 吉川 英樹, 庄野逸. XPSシミュレータとベイズ推定を用いた試料構造の自動探索. 2022年第69回応用物理学会春季学術講演会. 2022
2020
  1. 永田 賢二, 角谷 正友, 田沼 繁夫, 篠塚 寛志, 登坂 弘明, 原田 善之, 松波 成行, 吉川 英樹, 庄野逸, 村上諒. BIC自動ピークフィッティング技術を用いたXPSデータセットのハイスループット解析手法. 2020年度 実用表面分析講演会 Symposium on Practical Surface Analysis 2020 (PSA-20). 2020
  2. 村上 諒, 庄野逸, 永田 賢二, 篠塚寛志, 吉川英樹. 参照スペクトルを使った多元素XPSスペクトルの解析手法の開発. 2020年日本表面真空学会学術講演会. 2020
  3. 篠塚寛志, 永田 賢二, 吉川英樹, 本武陽一, 庄野逸, 岡田 真人. 情報量規準を用いた信頼区間推定付きのXPSスペクトルの自動解析. 2020年日本表面真空学会学術講演会. 2020
  4. 篠塚寛志, 岡田 真人, 吉川英樹, 永田 賢二, 本武陽一, 庄野逸, 情報量規準を用いた信頼区間推定付きのXPSスペクトルの自動スパースモデリング. 第81回応用物理学会秋季学術講演会. 2020
  5. 村上 諒, 庄野逸, 篠塚寛志, 吉川英樹, 永田 賢二. 多量のスペクトルデータを利用した参照スペクトルの推定手法の開発. 第81回応用物理学会秋季学術講演会. 2020
  6. 原田 善之, 角谷 正友, 篠塚 寛志, 登坂 弘明, 松波 成行, 田沼 繁夫, 吉川 英樹. XPSデータセットの自動解析によるGaN初期酸化過程解析のハイスループット化. 第81回応用物理学会秋季学術講演会. 2020
  7. 荻原 俊弥, 篠塚 寛志, 永田 賢二, 吉川 英樹. 三次元オージェ分析による実用材料の評価. 日本分析化学会第80回分析化学討論会. 2020
  8. 篠塚寛志, 吉川英樹, 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 吉原 一紘. 情報量基準を用いたXPSスペクトルの自動スパースモデリング. 第67回応用物理学会 春季学術講演会. 2020
  9. 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 篠塚寛志, 永田 賢二, 吉川英樹. 多重ピークを基底とした多元素XPSスペクトル解析の手法開発. 第67回応用物理学会 春季学術講演会. 2020
  10. 仲村 和貴, 村上 諒, 田中 博美, 篠塚寛志, 吉川英樹. Bi 系高温超伝導線材における加熱処理温度の影響. 第25回高専シンポジウム. 2020
2019
  1. SHINOTSUKA, Hiroshi, YOSHIKAWA, Hideki, 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 吉原 一紘. Automated peak fitting of XPS spectrum using information criteria. 8th International Symposium on Practical Surface Analysis (PSA-19). 2019
  2. SHINOTSUKA, Hiroshi, YOSHIKAWA, Hideki, 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 吉原 一紘. Fully automatic peak and background analysis of XPS spectral data -- Sparse modeling of XPS spectra. NIMS WEEK 2019. 2019
  3. 篠塚寛志, 吉川英樹, 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 吉原 一紘. 情報量基準を使ったXPSスペクトルの自動情報圧縮の進展. 2019年日本表面真空学会学術講演会. 2019
  4. SUZUKI, Mineharu, NAGAO, Hiroko, SHINOTSUKA, Hiroshi, 渡邉 勝己, 佐々木 明登, KIMOTO, Koji, MATSUDA, Asahiko, YOSHIKAWA, Hideki. R2R(Raw-to-Repository) Characterization Data Conversion for Reproducible and Repeatable Measurements. 第66回米国真空学会国際シンポジウム (AVS 66th International Symposium & Exhibition). 2019
  5. 原田 善之, 達 博, 篠塚 寛志, 田沼 繁夫, 吉川 英樹, 柳原英人. 可視光から超軟X線帯の誘電関数データベースの構築。酸化鉄のエネルギー損失関数と非弾性平均自由行程の導出. 第80回応用物理学会秋季学術講演会. 2019
  6. HARADA, Yoshitomo, SUZUKI, Mineharu, SHINOTSUKA, Hiroshi, NAGAO, Hiroko, MATSUNAMI, Shigeyuki, YOSHIKAWA, Hideki. High throughput XPS spectrum analysis by using IoT data transfer system. 第80回応用物理学会秋季学術講演会. 2019
  7. 松波 成行, 原田 善之, 鈴木 峰晴, 篠塚 寛志, 長尾 浩子, 松田 朝彦, 吉川 英樹. 材料計測データのハイスループットな収集と計測インフォマティクス. 第80回応用物理学会秋季学術講演会. 2019 招待講演
  8. 荻原 俊弥, 篠塚 寛志, 永田 賢二, 吉川 英樹. 三次元オージェ深さ方向分析の基礎的検討. 日本分析化学会第68年会. 2019
  9. 原田 善之, 達 博, 篠塚 寛志, 田沼 繁夫, 吉川 英樹, 柳原英人. 可視光から超軟X線帯の誘電関数データベースを目指した、高エネルギー分解能REELS装置の開発. 表面分析研究会第53回研究会. 2019
  10. 鈴木 峰晴, 長尾 浩子, 原田 善之, 篠塚 寛志, 松波 成行, 吉川 英樹. 計測データ可読化変換ツールの開発とその公開. 第53回表面分析研究会. 2019 招待講演
  11. 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 吉原 一紘. 情報量基準によるXPSスペクトルの自動情報圧縮. NIMS先端計測シンポジウム2019. 2019
2018
  1. 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 吉原 一紘. 複雑な形状を持つXPSスペクトルのバックグラウンド推定の自動最適化. 2018年日本表面真空学会学術講演会. 2018
  2. 田沼 繁夫, 篠塚 寛志, C. J. Powell, D.R. Penn. 50 eVから200keVにおける電子の非弾性散乱の計算;42種類の無機化合物について. 2018年日本表面真空学会学術講演会. 2018
  3. 仲村 和貴, 村上 諒, 田中 博美, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 吉原 一紘. 動的Shirley法を用いたXPSスペクトル解析における参照スペクトルの導入. 2018年日本表面真空学会学術講演会. 2018
  4. 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 吉原 一紘. 情報量基準を使ったXPSスペクトルの自動情報圧縮. 2018年日本表面真空学会学術講演会. 2018
  5. 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 吉原 一紘. XPSスペクトル解析における情報量基準を用いたモデル選択. 2018年度 実用表面分析講演会(PSA-18). 2018
  6. 村上 諒, 仲村 和貴, 田中 博美, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 吉原 一紘. XPSスペクトル解析のハイスループット化を目指したActive Shirley法の改良. 2018年度 実用表面分析講演会(PSA-18). 2018
  7. 仲村 和貴, 村上 諒, 田中 博美, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 吉原 一紘. 参照スペクトル照合型動的Shirley法によるXPSスペクトル解析. 2018年度 実用表面分析講演会(PSA-18). 2018
  8. 村上 諒, 陰山 弘典, 仲村 和貴, 片岡 範行, 田中 博美, 松本 凌, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 田沼 繁夫, 吉原 一紘. 動的Shirley法によるXPSスペクトル解析範囲の全自動最適化. 第65回応用物理学会 春季学術講演会. 2018
  9. 仲村 和貴, 村上 諒, 片岡 範行, 陰山 弘典, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 田中 博美, 松本 凌, 田沼 繁夫, 吉原 一紘. 参照スペクトルを用いた動的Shirley法によるX線光電子分光スペクトルの解析. 第65回応用物理学会 春季学術講演会. 2018
  10. 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 村上 諒, 仲村 和貴, 陰山 弘典, 田中 博美, 吉原 一紘. Active Shirley法を使ったXPSスペクトル分解の自動化アルゴリズムの進展. MI・計測 合同シンポジウム「計測と数理の融合とデータリポジトリの. 2018
  11. 古市 昌弘, 長尾 浩子, 安福 秀幸, 荻原 俊弥, 西尾 満章, 岩井 秀夫, 木本 浩司, 篠塚 寛志, 鈴木 峰晴, 吉川 英樹. 1次元,2次元計測データの蓄積状況. MI・計測 合同シンポジウム. 2018
  12. 仲村 和貴, 村上 諒, 陰山 弘典, 片岡 範行, 田中 博美, 松本 凌, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 田沼 繁夫, 吉原 一紘. 参照スペクトルを用いた動的Shirley法によるX線光電子分光スペクトルの解析 〜産業分野を活性化する自動解析ソフトウェアの実現を目指して〜. 第23回高専シンポジウム. 2018
  13. 村上 諒, 仲村 和貴, 陰山 弘典, 片岡 範行, 田中 博美, 松本 凌, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 田沼 繁夫, 吉原 一紘. X線光電子分光スペクトルにおける大量データ解析プログラムの開発. 第23回高専シンポジウム. 2018
  14. 陰山 弘典, 仲村 和貴, 村上 諒, 片岡 範行, 田中 博美, 松本 凌, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 田沼 繁夫, 吉原 一紘. 動的Shirley法を用いたXPSスペクトル解析におけるアルゴリズムの改良 〜端点付近のロバストなスペクトルの自動処理〜. 第23回高専シンポジウム. 2018
2017
  1. 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 村上 諒, 仲村 和貴, 陰山 弘典, 田中 博美, 吉原 一紘. Active Shirley法を使ったXPSスペクトル分解の自動化アルゴリズムの改良. 2017年度 実用表面分析講演会. 2017
  2. 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 達 博, 田沼 繁夫. HAXPESにおける光電子の情報深さとそれに関連する物理量. 2017年真空・表面科学合同講演会:第37回表面科学学術講演会・第58回. 2017 招待講演
2014
  1. 達 博, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 丁泽军, 田沼 繁夫. 電子非弾性平均自由行程を計算するための改良された方法. The 7th International Symposium on Surface Science (ISSS7). 2014
  2. 田沼 繁夫, 篠塚 寛志, 達 博, 吉川 英樹, パウエル. Electron Inelastic Mean Free Paths in Liquid Water for Energies from10 eV to 10 keV. 7th International Symposium on Surface Science. 2014 Open Access
  3. 達 博, 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 丁 泽军, 田沼 繁夫. An Improved Method for Calculating Electron Inelastic Mean Free Paths. 学振マイクロビームアナリシス第 141 委員会第 157 回研究会. 2014
2012
  1. 吉井賢資, イニヤス・ジャリッジ, 松村大樹, 西畑保雄, 鈴木知史, 伊藤嘉昭, 向山毅, 杤尾達紀, 篠塚 寛志, 福島 整. Probing the Ba 5d states in BaTiO3 and BaSO4: A resonant x-ray emission study at the Ba-L3 edge. European Conference on X-Ray Spectrometry (EXRS-2012). 2012
  2. 田沼 繁夫, 篠塚 寛志, C.J. Powell, D.R. Penn. Database of electron stopping powers in elemental solids for surface analysis. AMDS 2012, The 3rd Asian Materials Data Symposium. 2012
2011
  1. 篠塚 寛志. 第1原理計算による化合物半導体の誘電関数の計算. 第31回表面科学学術講演会. 2011 招待講演
  2. 篠塚 寛志, 田沼 繁夫, C.J. Powell, D.R. Penn. 10eV - 30 keVにおける固体中の電子阻止能の計算. 第31回表面科学学術講演会. 2011 Open Access
  3. 篠塚 寛志. 第1原理計算による化合物半導体の誘電関数の計算. 第31回表面科学学術講演会. 2011 招待講演
  4. 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 田沼 繁夫. 固体中における電子の非弾性散乱に関するモデルエネルギー損失関数の評価. 2011年度 実用表面分析講演会. 2011
  5. 福島 整, 篠塚 寛志, 薗林豊. The Binding Energy Shift of Ag 3d between Ag2O and Ag2O2. 14th Europ. Conf. on Appl. of Surf. and Interf. (ECASIA. 2011
  6. 篠塚 寛志, 田沼 繁夫, C,J. Powell, D.R. Penn. Calculations of electron stopping powers for 41 elemental solids over the 50 eV to 30 keV range with the full Penn algorithm. ECAISA 11. 2011
  7. 吉川 英樹, 金 華, 田中 肇, 篠塚 寛志, 岩井 秀夫, 新井 正男, スベン トゥガード, 田沼 繁夫. 反射電子エネルギー損失スペクトルの因子分析によるGaAsおよびGaSbの誘電関数. ECASIA2011. 2011
  8. 篠塚 寛志, 吉川 英樹, 田沼 繁夫. Evaluation of model energy loss functions for electron inelastic scattering in solids. ECASIA. 2011
  9. 吉井賢資, Ignace Jarrige, Daiju Matsumura, Yasuo Nishihata, Chikashi Suzuki, 伊藤嘉昭, Takeshi Mukoyama, 栃尾達紀, 篠塚 寛志, 福島 整. BaTiO3のBa LX線非弾性共鳴散乱. 第28回強誘電体応用会議. 2011
  10. 福島 整, 篠塚 寛志, 薗林 豊. Ag酸化物のAg 3d のケミカルシフトの解析. 第36回表面分析研究会. 2011
  11. 田中 肇, 篠塚 寛志, 岩井 秀夫, 吉川 英樹, 田沼 繁夫. 角度可変反射電子エネルギー損失スペクトルの因子分析を用いた解析 -Ⅲ族-Ⅴ族半導体(GaSb,GaP,GaN)におけるエネルギー損失関数-. 第36回表面分析研究会. 2011
2010
  1. 吉川 英樹, 金 華, 田中 肇, 篠塚 寛志, 岩井 秀夫, 新井 正男, 田沼 繁夫. 反射電子エネルギー損失分光スペクトル解析への因子分析の応用 -Si, SiO2, GaAsのエネルギー損失関数の導出. 第30回表面科学学術講演会・第51回真空に関する連合講演会. 2010 招待講演
  2. 田沼 繁夫, 篠塚 寛志, C.J. Powell, D.R. Penn. 電子の非弾性平均自由行程および阻止能における 計算モデルの比較 . 第30回表面科学学術講演会. 2010
  3. 福島 整, 薗林 豊, 篠塚 寛志. The study about the energy sift of Ag 3d between Ag2O and AgO. PSA-10. 2010
  4. 吉川 英樹, 金 華, 篠塚 寛志, 岩井 秀夫, 新井 正男, スベン トガード, 田沼 繁夫. 反射電子エネルギー損失分光スペクトルの因子分析による幾つかの半導体におけるエネルギー損失関数および光学定数の導出. PSA10 International symposium on practical surface analysis. 2010 招待講演
  5. 福島 整, 荻原 俊弥, 篠塚 寛志, 木村 隆, 田沼 繁夫. The Change of Al L2,3 at the Welding Interface between Al and Cu. VUVX2010. 2010
  6. 雨倉 宏, 田中 雅彦, 吉川 英樹, 篠塚 寛志, 田沼 繁夫, 石川法人, 大沼 正人, 松下 能孝, 小林 啓介, 岸本 直樹. Surface plasmon resonance and interband transitions of metal nanoparticles: What are the "interband transitions"?. The intenational conference on NANOPHOTONICS 2010. 2010
  7. 篠塚 寛志, 田沼 繁夫, 吉川 英樹, 藤川高志. Calculation of Emission Depth Distribution Functions for CuO and SiO2 by the Monte Carlo Simulation and the Quantum Mechanical Scattering Theory. Korean-Chinese-Japanese Cooperative Program. 2010
  8. 吉川 英樹, 金 華, 篠塚 寛志, 岩井 秀夫, 新井 正男, 田沼 繁夫, スベン トガード. 光学定数およびIMFPを求めるための反射電子エネルギー損失スペクトルの因子分析. The 1st meeting of Korean-Chinese-Japanese Cooperative Program. 2010
  9. 吉川 英樹, 金 華, 篠塚 寛志, 岩井 秀夫, 田沼 繁夫. 反射電子エネルギー損失スペクトルにおける因子分析の基礎的扱い. 第34回表面分析研究会. 2010
2008
  1. 篠塚 寛志, 新井 正男, 吉川 英樹, 田沼 繁夫. Theoretical calculation of optical constants for several elemental solids. The 5th International Symposium on Surface Science and Nanotechn. 2008
  2. 篠塚 寛志, 田沼 繁夫, 荒井礼子, 藤川高志. Quantum mechanical depth distribution function calculated by multiple scattering theory. 2008年度 実用表面分析講演会. 2008
  3. 篠塚 寛志, 荒井礼子, 藤川高志, 田沼 繁夫. 量子力学的多重散乱理論による深さ分布関数の計算. 55th IUVSTA Workshop on Electron Transport Parameters Applied.... 2008

その他の文献 TSV

公開特許出願 TSV

    ▲ページトップへ移動