SAMURAI - NIMS Researchers Database

NIMS一般公開2024

HOME > プロフィール > 北野 萌一

[論文] | [書籍] | [会議録] | [口頭発表] | [その他の文献] | [公開特許出願]

論文 TSV

2022
  1. Sukeharu Nomoto, Masahiro Kusano, Houichi Kitano, Makoto Watanabe. Multi-Phase Field Method for Solidification Microstructure Evolution for a Ni-Based Alloy in Wire Arc Additive Manufacturing. Metals. 12 [10] (2022) 1720 10.3390/met12101720 Open Access
  2. 渡邊 誠, 野本 祐春, 北野 萌一, 草野 正大, 伊藤 海太. レーザ造形プロセスのマテリアルズインテグレーション技術開発. JOURNAL OF THE GAS TURBINE SOCIETY OF JAPAN. 50 [2] (2022) 16-23
  3. Wenjia Huang, Qian Wang, Ninshu Ma, Houichi Kitano. Distribution characteristics of residual stresses in typical wall and pipe components built by wire arc additive manufacturing. Journal of Manufacturing Processes. 82 (2022) 434-447 10.1016/j.jmapro.2022.08.010 Open Access
  4. Ikumu Watanabe, Ta-Te Chen, Sachiko Taniguchi, Houichi Kitano. Heterogeneous microstructure of duplex multilayer steel structure fabricated by wire and arc additive manufacturing. Materials Characterization. 191 (2022) 112159 10.1016/j.matchar.2022.112159
  5. Houichi Kitano, Yoshiki Mikami. Constructing a heat source parameter estimation model for heat conduction finite element analysis using deep convolutional neural network. Materials Today Communications. 31 (2022) 103387 10.1016/j.mtcomm.2022.103387 Open Access
  6. Hideaki Nishikawa, Yoshiyuki Furuya, Houichi Kitano, Terumi Nakamura, Kosuke Kuwabara, Yoshiharu Kanegae, Dong-Soo Kang, Kinya Aota. In-situ observation of microstructurally small fatigue crack initiation and growth behaviors of additively-manufactured alloy 718. Materials Science and Engineering: A. 835 (2022) 142682 10.1016/j.msea.2022.142682
2020
  1. 北野 萌一, 佐藤 彰, 伊與田 宗慶, 中村 照美. 機械学習を活用した抵抗スポット溶接条件 − ナゲット形状関係の整理. 溶接学会論文集. 38 [2] (2020) 53-59 10.2207/qjjws.38.53 Open Access
  2. Hiroaki KOBAYASHI, Makoto UCHIDA, Houichi KITANO, Yoshihisa KANEKO. Effect of Metal Type and Heating Condition on Joint Strength of Metal and Polymer Prepared by Arc Welding. QUARTERLY JOURNAL OF THE JAPAN WELDING SOCIETY. 38 [2] (2020) 1s-5s 10.2207/qjjws.38.1s Open Access
  3. Ikumu Watanabe, Zhengzhong Sun, Houichi Kitano, Kenta Goto. Multiscale analysis of mechanical behavior of multilayer steel structures fabricated by wire and arc additive manufacturing. Science and Technology of Advanced Materials. 21 [1] (2020) 461-470 10.1080/14686996.2020.1788908 Open Access
2019
  1. 小林 広明, 内田 真, 北野 萌一, 兼子 佳久. 熱風溶接されたステンレス鋼板とPA板の接合強度に及ぼす加熱条件の影響. 材料. 68 [11] (2019) 833-838 10.2472/jsms.68.833 Open Access
  2. 北野 萌一. 機械学習を活用したアーク溶接現象数法則式の導出と知識抽出. まてりあ. 58 [8] (2019) 449-452 10.2320/materia.58.449
  3. Houichi Kitano, Akira Sato, Muneyoshi Iyota, Terumi Nakamura. Investigation of relationship between resistance spot welding condition and nugget shape by utilizing machine learning based technique. Welding International. 33 [4-6] (2019) 223-230 10.1080/09507116.2020.1866902
  4. Sohei Kanna, Yoichi Yamashita, Tomoya Kawabata, Tetsuya Tagawa, Yasuhito Imai, Yoshiki Mikami, Houichi Kitano, Yoichi Kayamori, Tomoyuki Tonan, Tsuyoshi Sakurai, Shigetoshi Kyono, Mitsuru Ohata, Fumiyoshi Minami, Shuji Aihara, Yukito Hagihara. Assessment of finite element analyses of load mode (bending vs. tension) effects for mitigation of judgment on pop-ins caused by splits. Engineering Fracture Mechanics. 205 (2019) 28-39 10.1016/j.engfracmech.2018.10.027
2018
  1. KITANO, Houichi, NAKAMURA, Terumi. Combined Artificial Neural Network and Least Squares Method for Exploring Relationships between Welding Conditions and Weld Characteristics. Welding Letters. 36 [4] (2018) 5WL-8WL 10.2207/qjjws.36.5wl Open Access
  2. Tomoya Kawabata, Tetsuya Tagawa, Yoichi Kayamori, Yoshiki Mikami, Houichi Kitano, Tomoyuki Tonan, Yasuhito Imai, Sohei Kanna, Tsuyoshi Sakurai, Shigetoshi Kyono, Mitsuru Ohata, Shuji Aihara, Fumiyoshi Minami, Yukito Hagihara. Investigation on η and m factors for J integral in SE(B) specimens. Theoretical and Applied Fracture Mechanics. 97 (2018) 224-235 10.1016/j.tafmec.2018.08.013
  3. Houichi Kitano, Terumi Nakamura. Predicting Residual Weld Stress Distribution with an Adaptive Neuro-Fuzzy Inference System. International Journal of Automation Technology. 12 [3] (2018) 290-296 10.20965/ijat.2018.p0290 Open Access
  4. Houichi Kitano, Kuniaki Dohda, Mitjan Kalin, Kornel F. Ehmann. Galling growth analysis in metal forming. Manufacturing Letters. 16 (2018) 32-35 10.1016/j.mfglet.2018.03.003
  5. 北野 萌一, 中村 照美. 低変態温度溶接材料を用いた溶融金属積層造形材の変形低減法に関する基礎的検討. 溶接学会論文集. 36 [1] (2018) 31-38 10.2207/qjjws.36.31 Open Access
2017
  1. Yoshiki Mikami, Tomoya Kawabata, Tetsuya Tagawa, Houichi Kitano, Akira Kiuchi, Yoichi Kayamori, Sohei Kanna, Tsuyoshi Sakurai, Yasuhito Imai, Mitsuru Ohata, Masahito Mochizuki, Fumiyoshi Minami, Shuji Aihara, Yukito Hagihara. Numerical simulation of residual stress modification by reverse bending of notched fracture toughness test specimens of multipass welds. Theoretical and Applied Fracture Mechanics. 92 (2017) 214-222 10.1016/j.tafmec.2017.07.025

書籍 TSV

会議録 TSV

2019
  1. 北野 萌一, 佐藤 彰, 中村 照美, 伊與田 宗慶. 機械学習を活用した抵抗スポット溶接条件-ナゲット形状関係の整理. 溶接構造シンポジウム2019 講演論文集. (2019) 1-6
  2. 中村 照美, 北野 萌一, Study on stabilization of wire and arc additive manufacturing process using external magnetic field. 溶接構造シンポジウム2019 講演論文集. (2019) 45-50
2018
  1. 小林 広明, 内田 真, 北野 萌一, 兼子 佳久. ステンレス板とPAとの溶接に及ぼす過熱・冷却条件の評価. 日本実験力学会講演論文集. (2018) 9999
2016
  1. Kuniaki Dohda, KITANO, Houichi, Mitjan Kalin, Kornel F. Ehmann. Galling Growth Model in Metal Forming . Proceedings of International Cold Forging Group 49th Plenary Meetings. (2016) 43-47
  2. KITANO, Houichi, Kuniaki Dohda, Jian Cao. Friction and Elasto-plastic Property Modeling for Finite Element Analysis of Micro Extrusion Process. Proceedings of 4M/IWMF 2016 . (2016) 138-141 10.3850/978-981-11-0749-8-736
  3. KITANO, Houichi, Dohda Kuniaki, Konel F. Ehmann. Integrated adhesion model in dry forming and machining. Proceedings of ICTMP 2016. (2016) 80-87

口頭発表 TSV

2023
  1. KITANO, Houichi, NAGIRA, Tomoya. Detailed Evaluation of In-situ Observations of Weld Solidification Behavior by Synchrotron Radiation X-rays Utilizing Data Scienc. MRM2023/IUMRS-ICA2023. 2023 招待講演
  2. 北野 萌一, 齋藤昇, 高橋毅. 機械学習技術を活用した溶接技能向上提案システムの検討. 溶接構造シンポジウム2023. 2023
  3. 北野 萌一, 柳樂 知也. 高輝度放射光 X 線イメージングと高速度カメラ観察を活用した溶接凝固部のその場観察. 第 21 回『溶接の研究』講習会. 2023 招待講演
  4. WATANABE, Makoto, KITASHIMA, Tomonori, KUSANO, Masahiro, KITANO, Houichi, ITO, Kaita, NOMOTO, Sukeharu, BULGAREVICH, Dmitry, KATAGIRI, Jun. Materials Integration for Laser Powder Bed Fusion Process. NIMS Award Symposium 2023. 2023
  5. SHIBATA, Akinobu, 宮本 吾郎, 森戸 茂一, 中村 晶子, MORONAGA, Taku, KITANO, Houichi, GUTIERREZ URRUTIA, Ivan, HARA, Toru, TSUZAKI, Kaneaki. Substructure and crystallographic features of as-quenched lath martensitic steels. MS&T23. 2023 招待講演
  6. 北野 萌一, 柳樂 知也. 放射光 X 線を用いたその場観察による 溶接凝固部の変位・ひずみ場の評価. 日本機械学会 M&M2023 材料力学カンファレンス. 2023
  7. 渡邊 誠, 北嶋 具教, 草野 正大, 北野 萌一, 伊藤 海太, 野本 祐春, ブルガリビッチ ドミトリー, 片桐 淳. レーザ3D 積層造形プロセスのマテリアルズインテグレーション技術. 日本金属学会 2023年秋期(第173回)講演大会 国際セッション . 2023 招待講演
  8. 北野 萌一. ワイヤ供給型Additive Manufacturing技術の現状と今後の展望. 溶接学会 2023年度秋季全国大会. 2023 招待講演
  9. 北野 萌一, 齋藤 昇, 高橋 毅. 溶接作業デジタルデータと機械学習技術の活用による 作業修正提案システムの構築. 溶接学会 2023年度秋季全国大会. 2023
  10. 北野 萌一. 機械学習を用いた溶接熱源形状決定システムの構築. 国際連携溶接計算科学研究拠点主催 第 15 回講演会 『溶接・接合構造の数値解析と DT/DX への展開』. 2023 招待講演
2022
  1. 北野 萌一. 機械学習を用いた溶接熱源形状決定システムの構築. 大阪大学接合科学研究所 東京セミナー「溶接・接合技術におけるデジタルツインに関する研究. 2022 招待講演
  2. 柴田 曉伸, 宮本 吾郎, 森戸 茂一, 中村 晶子, 諸永 拓, 北野 萌一, グティエレス ウルティア イヴァン, 原 徹, 津﨑 兼彰. IF鋼および低炭素鋼におけるラスマルテンサイトの内部微視組織および結晶学的特徴. 日本鉄鋼協会 2022年秋季(第184回)講演大会. 2022
  3. Wenjia HUANG, Qian WANG, Ninshu MA, KITANO, Houichi. Analysis of residual stress distributions in wire arc additive manufactured stainless wall and cylinder. The 75th IIW Annual Assembly and International Conference. 2022
2021
  1. 黄 文嘉, 楢崎 邦男, 麻 寧緒, 北野 萌一. Measurement and analysis of residual stress in wire and arc additive manufactured wall and cylinder of stainless SUS308. 2021年度 溶接学会秋季全国大会. 2021
  2. 北野 萌一. 金属粉末レーザ積層造形プロセスにおける空孔と凝固割れの発生を考慮した適正プロセスパラメータの探索手法. 日本金属学会 2021年秋期第169回講演大会. 2021 招待講演
  3. 北野 萌一, 草野 正大, 辻井 正和, 渡邊 誠. SLMプロセスにおける欠陥および凝固割れの発生を考慮したプロセスパラメータ選定手法の提案. 一般社団法人 日本溶接協会 2021年度第2回3D積層造形技術委員会. 2021 招待講演
  4. 北野 萌一. アーク溶接技術を応用した金属3D造形手法. 日本溶接協会 特殊材料研究委員会 2021年度第一回本委員会. 2021 招待講演
  5. 北野 萌一, 中村 照美. アーク放電を用いた金属ワイヤ溶融積層造形技術の高度化. 溶接学会 溶接法研究委員会 第250回記念大会. 2021 招待講演
  6. 北野 萌一, 伊與田 宗慶. ホワイトボックス予測モデル構築が可能な機械学習技術の開発と適用事例. 溶接学会 春季全国大会 若手会員の会 イブニングフォーラム. 2021
  7. 草野 正大, 北野 萌一, 渡邊 誠. 選択的レーザ溶融法の熱解析における熱源モデルの最適化. 日本金属学会 2021年春期(第168回)講演大会. 2021
  8. 辻井 正和, 北野 萌一, 草野 正大, 湯本 敦史, 渡邊 誠. レーザ積層造形法を用いた固溶強化型Ni基合金の凝固割れに関する研究. 日本金属学会2021年春期(第168回)講演大会. 2021
  9. 北野 萌一, 辻井 正和, 草野 正大, 渡邊 誠. 選択的レーザ溶融法におけるNi 基合金凝固割れ予測手法と造形パラメータ適正化手法の検討. 第243回溶接冶金研究委員会. 2021
2020
  1. 北野 萌一. 金属ワイヤ溶融積層造形によるメゾスケール特性制御造形物の創成と力学特性評価. 「微小領域の力学特性評価とマルチスケールモデリング」 第二回研究集会/https://www.nims.go.jp/group/sdg/micromech-jim/workshop2020.html. 2020
  2. 孫 正中, WATANABE, Ikumu, KITANO, Houichi. Multiscale analysis of multilayer steels fabricated by wire-based additive manufacturing. 日本鉄鋼協会第179回春季講演大会. 2020
2019
  1. 北野 萌一, 中村 照美. 外部磁場を利用した溶融金属積層プロセスの安定化に関する検討. 溶接構造シンポジウム2019. 2019
  2. 北野 萌一, 佐藤 彰, 伊與田 宗慶, 中村 照美. 機械学習を活用した抵抗スポット溶接条件-ナゲット形状関係の整理. 溶接構造シンポジウム2019. 2019
  3. 北野 萌一. アーク溶接を応用した3次元造形方法に関する研究. 第19回「溶接の研究」講習会. 2019 招待講演
  4. KITANO, Houichi, NAKAMURA, Terumi. Estimation of appropriate laser irradiation position in Laser Enhanced Ar-GMA welding according to welding conditions. Visual-JW 2019 & WSE 2019. 2019
  5. KITANO, Houichi, 三上 欣希, 伊藤 和博, NAKAMURA, Terumi. Simplified Analysis of Welding Heat Conduction Behavior Utilized Neural Network Technique. Visual-JW 2019 & WSE 2019. 2019
  6. 小林 広明, 内田 真, KITANO, Houichi, 兼子 佳久. Effect of metal type and heating condition on joint strength of metal and polymer prepared by arc welding. Visual-JW 2019 & WSE 2019. 2019
  7. 荻野 陽輔, 浅井 知, NAKAMURA, Terumi, KITANO, Houichi. Development of a high-speed welding simulation model by using machine learning technique. Visual-JW 2019 & WSE 2019. 2019
  8. SUN, Zhengzhong, KITANO, Houichi, WATANABE, Ikumu, GOTO, Kenta. Multiscale Analysis of Multilayer Steels Fabricated by Wire based Additive Manufacturing. 日本金属学会研究会 "微小領域の力学特性評価とマルチスケールモデリング"第一回研究集会. 2019
  9. 北野 萌一, 中村 照美. 溶接現象および溶接部材特性理解のための機械学習の活用. 第43回 日本船舶海洋工学会 材料・溶接研究会. 2019 招待講演
  10. 北野 萌一, 中村 照美. 高延性層と高強度層で構成される溶融金属積層複合材の機械的特性. 2019年度溶接学会秋季全国大会. 2019
  11. 北野 萌一, 草野 正大, 北嶋 具教, 渡邊 誠. 金属粉末レーザ積層造形プロセスにおける高温ひずみ挙動の解析と ベイズ最適化による適正プロセスパラメータの探索. 日本金属学会2019年秋季大会. 2019
  12. 草野 正大, 北野 萌一, 北嶋 具教, 渡邊 誠. 選択的レーザ溶融法の造形条件が熱履歴に与える影響の解析. 日本金属学会2019年秋季大会. 2019
  13. 大出真知子, 北野萌一, 大沼郁雄. ニューラルネットワークによるPhase-field法の界面濃度計算の代替. 日本金属学会 2019年秋期大会. 2019
  14. 北野 萌一. ニューラルネットワークを応用した溶接部特性予測式自動導出の試み. 駒場材料学セミナー. 2019 招待講演
  15. ODE, Machiko, KITANO, Houichi, OHNUMA, Ikuo. An application of machine learning to estimate interface conditions in KKS phase-field model. The 4th International Symposium on Phase‑Field Modelling in Materials Science. 2019
  16. 小林 広明, 内田 真, 北野萌一, 兼子 佳久. ステンレス鋼板に溶接されたPA板に生じる不均一変形の評価および溶接接合強度との関連性に関する検討. 日本材料学会第68期通常総会・学術講演会. 2019
  17. 荻野 陽輔, 浅井 知, 北野 萌一, 中村 照美. 機械学習の活用による溶接プロセスシミュレーション高速化の試み. 溶接学会 平成31年度春季全国大会. 2019
  18. 北野 萌一. 機械学習を活用した溶接現象の整理と知識抽出. 溶接学会春季全国大会 若手会員の会イブニングフォーラム. 2019
  19. SUN, Zhengzhong, WATANABE, Ikumu, KITANO, Houichi. Wire-based Additive Manufacturing of Multilayer Steels. 日本鉄鋼協会2019年春季講演大会. 2019
  20. 北野 萌一, 西川 嗣彬, 古谷 佳之, 中村 照美. 機械学習を用いた疲労寿命データベースの整理によるSM50B溶接継手疲労寿命予測式の導出. 一般社団法人 日本鉄鋼協会 第177回春季講演大会. 2019
  21. 小林 広明, 内田 真, 兼子 佳久, 内田 真, 北野萌一, 兼子 佳久. ステンレス鋼板とPA板との溶接接合強度および溶接後の樹脂組織に及ぼす溶接条件の評価. 日本機械学会 関西支部第94期定時総会講演会. 2019
  22. 北野 萌一, 中村 照美. 低変態温度溶接材料を用いた溶融金属積層造形材の低ひずみ・低残留応力化. 第245回 溶接法研究委員会. 2019 招待講演
2018
  1. 北野 萌一. ニューラルネットワークを応用した溶接現象数法則式発見の試み. 溶接学会若手会員の会平成30年度第3回研究会. 2018 招待講演
  2. 北野 萌一, 中村 照美. 機械学習を応用した溶接現象法則式の導出. 溶接学会 東部支部 第3回 溶接・接合研究交流会. 2018 招待講演
  3. 小林 広明, 内田 真, KITANO, Houichi, 兼子 佳久. Effects of heating and cooling conditions on mechanical property of stainless steel and polyamide 6 specimen under tensile test. Joining Technologies in Advanced Automobile Assembly (JAAA2018). 2018
  4. 北川 拓也, 岡田 将人, 金田 直人, 北野 萌一, 大津 雅亮, 三浦 拓也. 一方向性CFRTPを用いた穴あけ加工特性の基礎的検討. 2018年度精密工学会北陸信越支部学術講演会. 2018
  5. 北野 萌一, 中村 照美. 金属ワイヤ溶融・積層方式による3Dプリンターのプロセス解析. 「溶接ニュース」創刊70周年記念セミナー. 2018 招待講演
  6. 北野 萌一, 中村 照美. アーク溶接を応用した3次元造形方法に関する研究. 日本溶接協会 電気溶接機部会 技術委員会. 2018 招待講演
  7. 北野 萌一. 低変態温度溶接材料を用いた積層造形鉄鋼材料の低ひずみ・低残留応力化. 2018年秋季講演大会講. 2018 招待講演
  8. 三上 欣希, 北野 萌一, 川畑 友弥. 厚板多層溶接部の残留応力分布を考慮した破壊靭性試験プロセスの数値解析. 日本鉄鋼協会 第176回秋季講演大会. 2018
  9. 大出 真知子, 北野 萌一, 大沼 郁雄. Phase-field法における界面濃度計算への機械学習の適用. 日本金属学会 2018年秋期大会. 2018
  10. 北野 萌一, 中村 照美. 低変態温度溶接材料を用いた溶融金属積層造形材の残留応力. 溶接学会平成30 年度秋季全国大会. 2018
  11. 萱森 陽一, 北野 萌一, 川畑 友弥. 三点曲げ試験片の逆曲げ後のCTOD 破壊靱性に関する実験的調査. 溶接学会平成30年度秋季全国大会. 2018
  12. 三上 欣希, 北野 萌一, 川畑 友弥. 残留応力を考慮した多層溶接継手破壊試験の一貫解析. 22nd European Conference on Fracture. 2018
  13. 岡田 将人, 加藤 康平, 北野 萌一, 三浦 拓也, 大津 雅亮, 堂田 邦明. 繊維強化熱可塑性樹脂のドリル加工特性に関する基礎的検討. 2018 International Symposium on Flexible Automation. 2018
  14. 小林 広明, 内田 真, 北野 萌一, 兼子 佳久. ステンレス板に溶接されたPAの引張変形挙動の評価. 日本材料学会 第67期学術講演会. 2018
  15. 北野 萌一. ノースウェスタン大学での在外研究と米国での生活. 溶接学会 春季全国大会イブニングフォーラム. 2018 招待講演
  16. 大石 勝彦, 上野 友典, 北野 萌一, 中村 照美. 625 合金製ワイヤを用いた金属積層造形品の金属組織と機械的特性. 耐熱金属材料第123委員会. 2018
  17. 岡田将人, 加藤 康平, 北野 萌一, 堂田 邦明, 三浦 拓也, 大津 雅亮. 一方向性の熱可塑性CFRPを用いた穴あけ加工特性の基礎的検討. 日本機械学会 北陸支部 第55期総会・講演会. 2018
  18. 北野 萌一. 溶接技術高度化のための機械学習の利用と溶接技術の積層造形への応用. 加工プロセスによる材料新機能発現第176委員会. 2018 招待講演
2016
  1. 北野 萌一. ファジィ推論ニューラルネットワークを用いた溶接残留応力分布推定に関する基礎的検討. 溶接学会九州支部若手グループ見学会・研究会. 2016 招待講演
  2. KITANO, Houichi. Friction and Elasto-plastic Property Modeling for Finite Element Analysis of Micro Extrusion Process. 4M/IWMF 2016. 2016
  3. Kuniaki Dohda, KITANO, Houichi, Mitjan Kalin, Kornel F. Ehmann. Galling Growth Model in Metal Forming . International Cold Forging Group 49th Plenary Meetings. 2016
  4. 北野 萌一, 堂田邦明. マイクロ押出し加工における材料の弾塑性挙動に関する一検討. NU-NIMS Materials Genome Workshop. 2016
  5. KITANO, Houichi. Integrated adhesion model in dry forming and machining. 7th International Conference on Tribology in Manufacturing Proce. 2016
2015
  1. 三上欣希, 谷川和司, 望月正人, 中村 照美, 北野 萌一. 補修溶接部材の負荷時の応力分布に関する基礎的検討. 溶接学会平成27年度秋季全国大会. 2015
2014
  1. 北野 萌一, 岡野 成威, 望月 正人. 厚板材における内部残留応力の高精度測定法の開発. 第27回(一社)日本船舶海洋工学会 材料・溶接研究. 2014 招待講演
  2. 北野 萌一, 岡野成威, 望月正人. 改良型深穴穿孔法の開発と三次元残留応力場評価への適用. 溶接構造シンポジウム2014. 2014
  3. KITANO, Houichi. Evaluation of Weld Residual Stress Field by the Deep Hole Drilling Technique based on Three-Dimensional Elasto-Plasticity Theory. Visual-JW 2014. 2014 招待講演
  4. 永井卓也, 江口法孝, 中野利彦, 河合真二, 新堂正俊, 山本憲吾, 北野 萌一, 岡野成威, 望月正人. 改良型深穴穿孔法の計算手法と評価 -高精度内部残留応力評価法の開発-. 平成26年度秋季全国大会. 2014
  5. 北野 萌一, 岡野 成威, 望月 正人. 高精度三次元内部残留応力評価法の開発. 溶接構造研究委員会. 2014 招待講演
  6. Okano Shigetaka, KITANO, Houichi, Mochizuki Masahito. Improvement of Residual Stress Determination by Modified Deep Hole Drilling Considering Plastic Deformation Effect. IIW Annual Assembly & International conference. 2014

その他の文献 TSV

2023
  1. 北野 萌一. アーク溶接技術を活用した金属3D造形技術と複合構造材料創成への展開. WE-COMマガジン. 47 (2023) 1-10
  2. 荻野 陽輔, 野村 和史, 古免 久弥, 北野 萌一, 田中 学. 溶接法研究委員会 -新溶接アーク現象のその先へ-. 溶接学会誌. 92 [5] (2023) 309-319 10.2207/jjws.92.309
2022
  1. 北野 萌一. 逆曲げ処理による疲労予き裂形状改善条件の 明確化とWES規格の改正. 日本船舶海洋工学会誌 KANRIN(咸臨). 103 (2022) 39-44
  2. 北野 萌一. 溶接技術の高度化に向けたAI・機械学習技術の活用. Journal of Japan Thermal Spraying Society. 59 [4] (2022) 224-228
  3. 北野 萌一. SLM造形物製作における欠陥・凝固割れ抑制造形パラメータの探索方法. ふぇらむ:日本鉄鋼協会会報. 27 [12] (2022) 891-897
2020
  1. 北野 萌一. Metal 3D Printing Technology Based on Arc Welding. JOURNAL OF THE JAPAN WELDING SOCIETY. 89 [8] (2020) 533-537 10.2207/jjws.89.533
2017
  1. 北野 萌一. Northwestern大学滞在記. 溶接学会誌. 86 [4] (2017) 258-260
  2. 北野 萌一. 異種金属界面に着目したマイクロ押出加工シミュレーション手法の構築. 金属 (kinzoku, materials science & technology). 87 [1] (2017) 25-29

▲ページトップへ移動