SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 分野別にみる

分野別にみる

機構に所属する研究者の発表した論文を、タイトル・抄録・分野などから検索することができます。論文の分野はクラリベイト社のESI分類を参考に分類しています(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biologyなど)。

最終更新日: 2022年08月11日

36702件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
  • M. Kitajima, T. Noda, M. Okada. The effect of stoichiometry on sputtering, deuterium retention and surface damage in titanium carbide films. Thin Solid Films. 156 [2] (1988) 231-238 10.1016/0040-6090(88)90316-1
  • 升田 博之. 高速走査電極システムによる局部腐食の画像解析. 表面科学. 9 (1988) 75
  • 下平益夫, 松岡三郎, 升田 博之, 西島敏. 3%NaCl水溶液中、各種鋼の下限界近傍疲労き裂伝ぱ特性とフラクトグラフ. 材料. 37 [420] (1988) 1097-1103
  • 中村森彦, 海江田義也, 海江田義也. TiAl焼結体の組織と機械的性質. Powder Met.. 31 (1988) 2043
  • 田中秀雄, 村田正治, 貝瀬 正次, 新谷紀雄. SUS304における粒界クリープ損傷とクリープ特性. 鉄と鋼. 74 [10] (1988) 2009-2016
  • 太田昭彦, 前田芳夫, 町田進, 吉成仁志. Near Threshold Fatigue Crack Propagation in Welded Joints under Random Loading. 溶接学会論文集. 6 (1988) 426-430
  • N. Aritomi, T. Dan, T. Kimura, K. Ogawa. Microsegregation of aluminium, silicon and manganese in Fe-10mass%Ni alloy ingot. Materials Science and Engineering: A. 102 [1] (1988) 85-95 10.1016/0025-5416(88)90536-8
  • Hideo Kimura, Takenori Numazawa, Mitsunori Sato, Hiroshi Maeda. Single crystal growth and characterization of (Dy1−xGdx)3Ga5O12 Garnets. Journal of Crystal Growth. 87 [4] (1988) 523-528 10.1016/0022-0248(88)90100-5
  • 植竹一蔵, 伊藤秀之. 傾斜割れによる漏洩磁束の測定と傾斜角度の評価方法. 非破壊検査. 37 [5] (1988) 381-387
  • ▲ページトップへ移動