SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 分野別にみる

分野別にみる

機構に所属する研究者の発表した論文を、タイトル・抄録・分野などから検索することができます。論文の分野はクラリベイト社のESI分類を参考に分類しています(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biologyなど)。

最終更新日: 2022年06月26日

36500件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
  • 深町正利, 深町正利. パソコン画像処理による金属材料組織の3次元構造の観察. バウンダリー. 2 [1] (1986) 8
  • Hiroyuki Takeya, Humihiko Takei, Yoji Koike, Tetsuo Fukase, Toetsu Shishido, Naoki Toyota, Yasuhiko Syono. Shock-Loading Effects on Superconducting and Ferromagnetic Transitions of ErRh4B4. Japanese Journal of Applied Physics. 25 [Part 1, No. 12] (1986) 1954-1955 10.1143/jjap.25.1954
  • 藤塚正和, 岡田雅年. 低Z材料被覆:ーフェライト系ステンレス鋼ー. 核融合炉材料としてのフェライト系ステンレス鋼の適性. 3 (1986) 190
  • 山口 仁志, 大河内春乃. 二ケイ化モリブデン及びフェロシリコン中のケイ素電位差滴定のためのフッ化物イオン選択性電極の利用. 日本分析化学会. 35 (1986) 603-608
  • 佐藤幸一, 井出 邦和, 大河内春乃. 理論α係数を用いる補正法によるニッケル基耐熱合金の蛍光X線分析. 分析化学. 35 [4] (1986)
  • 徳富勝夫, 野田哲二, 岡田雅年. Deterium Retention in Ti1-xBx Films Deposited onto Molybdunum by co-sputtering Method. J.Nucl.Mater.. (1986) 156
  • F.R.A.Jorgen, 亀谷博, KOBAYASHI, Mikihiko. The Spray Conversion of Nickel Flash-Furnace Matte. Bull,Proc.AustralasInst.Min.Metall.. 291 [4] (1986) 65-71
  • 大橋修. 拡散溶接部の空隙内の残留ガスに及ぼす接合雰囲気の影響. 溶接学会論文集. 4 (1986) 514
  • T. Hirata. Synthesis of hydrocarbons by the reaction of CO with H2 on FeTi1.14O0.03. Journal of the Less Common Metals. 124 [1-2] (1986) 11-19 10.1016/0022-5088(86)90472-8
  • 緒形俊夫, 石川圭介, 石川圭介. 極低温におけるオーステナイト系ステンレス鋼の変形挙動と試料温度の変化. 低温工学. 21 [2] (1986) 99-103
  • ▲ページトップへ移動