SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 論文・分野から探す

論文・分野から探す

機構に所属する研究者の発表した論文を、タイトル・抄録・分野などから検索することができます。論文の分野はクラリベイト社のESI分類を参考に分類しています(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biologyなど)。

最終更新日: 2024年02月24日

45580件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
  • 阪下真司, 遊佐覚, 早川正夫, 津崎兼彰. 高強度鋼の水素侵入特性に及ぼす炭化物組織の影響. 材料とプロセス. (2000)
  • 九津見啓之, 板垣孟彦, 阿部冨士雄. Mod.9Cr1Mo鋼及びMo-Wバランス材の水蒸気酸化挙動. 材料とプロセス. (2000)
  • 大森章夫, Hanamura Toshihiro, Torizuka Shiro, Nagai Kotobu, 大森章夫, Hanamura Toshihiro, Torizuka Shiro, Nagai Kotobu. 温間溝ロール圧延によって得られた超微細フェライト鋼の引張特性に及ぼす焼鈍の影響. 材料とプロセス. (2000)
  • 山田克美, 五十嵐正晃, MUNEKI, Seiichi, ABE, Fujio, 山田克美, 五十嵐正晃. Creep properties affected by morphology of MX in high-Cr ferritic steels. 材料とプロセス. (2000) 1304
  • 御手洗容子, 原田広史. NiTi基金属間化合物及び白金族金属基耐熱合金の機械的性質. 日本航空宇宙学会誌. (2000) 371-376
  • 山田克美, 五十嵐正晃, 宗木 政一, 阿部 冨士雄, 山田克美, 五十嵐正晃. TEM/EELSによる耐熱鋼中の微量B検出の可能性. 材料とプロセス. (2000) 1120-1123
  • 浅見勝彦, Hashimoto Koji. XPS determination of diffusion coefficients of cation in thin passive films on alloys. Solid State Phenomena. (2000) 79-84
  • INOUE Tadanobu, TORIZUKA Shiro, NAGAI Kotobu. 多方向加工による組識制御(その1 ひずみ分布の数値解析). 鉄と鋼. 86 [12] (2000) 793-800 10.2355/tetsutohagane1955.86.12_793
  • Wen Yang, Araki Hiroshi, Noda Tetsuji, Kohyama Akira, Yu Jinnan, 荒木弘. Effect of Multiple Coating Interfacial Structure on Bending Property of FCVI SiCf/SiC Composites. Ceramic Engineering and Science Proceedings. (2000)
  • 目義雄, 打越哲郎, B.Hatton. アルミナおよびジルコニア系サスペンジョンのスリップキャストと電気泳動析出. 粉体および粉末治金. (2000) 1015-1020
  • ▲ページトップへ移動