SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > プロフィール > 小熊 博幸

  • 論文・発表

[研究論文] |[書籍] |[会議録] |[口頭発表] |[特許]

研究論文 TSV CSV (researchmap)

2015
  1. Hiroyuki OGUMA. Fundamental Research and Development of Composite Materials in NIMS. Journal of the Society of Materials Science, Japan. 64 [12] (2015) 1055 10.2472/jsms.64.1055
  2. 小熊 博幸, 小茂鳥 潤, 森田辰郎. 初心者のための疲労用語の解説. 公益社団法人 日本材料学会 疲労部門委員会. CD (2015) 9999
  3. 堀川紀孝, 鮫島大湖, 中村 孝, 小熊 博幸. 鋳肌を有する薄肉球状黒鉛鋳鉄の引張および疲労強度特性評価. JOURNAL OF JAPAN FOUNDARY ENGINEERING SOCIETY. 87 [6] (2015) 375-381

会議録 TSV CSV (researchmap)

2014
  1. TAKAKU Kazuaki, NAKAMURA TAKASHI, OGUMA, Hiroyuki. Ti-6Al-4V合金における微小疲労亀裂進展に及ぼす真空環境の影響. M&M2014 カンファレンス 2014, OS2105-1-OS2105-3
  2. Tomoki Shinko, Nao Fujimura, Yasutaka Nakata, OGUMA, Hiroyuki, Takashi Nakamura. 低サイクル疲労損傷を受けたオーステナト系ンレ鋼におる表面性状の定量的評価. M&M2014材料力学カンファレンス論文集 2014, 9999-9999
  3. Hiroyuki AKEBONO, Akira UENO, Takeshi OGAWA, Noriyasu OGUMA, OGUMA, Hiroyuki, Toshifumi KAKIUCHI, Shoichi KIKUCHI, Kazuaki SHIOZAWA, Yoshinobu SHIMAMURA, Masataka NAKAJIMA, Yuki NAKAMURA, Tomohisa NISHIDA, Kiyotaka MASAKI, Takashi MATSUMURA, Takashi NAKAMURA. 非鉄金属材料における超高サイクル疲労データ蓄積の試み. 第32 回疲労シンポジウム 2014, 9999-9999
  4. FUJIMURA Nao, NAKAMURA Takashi, OGUMA, Hiroyuki, NIINUMA Tadaki. Changes in Surface Roughness of Low Cycle Fatigued SUS316NG under Two-step Variable Strain Ranges. M&M2014 カンファレンス講演論文集 2014, 9999-9999

口頭発表 TSV CSV (researchmap)

2019
  1. 金 顯凡, 西田 友久, 内藤 公喜, 小熊 博幸, 水谷 淳之介. CFRP管の4点曲げ疲労特性. 日本機械学会 2019年度年次大会. 2019
  2. 内藤 公喜, 小熊 博幸, タンクス ジョナサン デビッド, 鵜澤 潔. Tensile Properties of Hybrid Rods and Ropes under Static and Fatigue Loading. 16th Japan International SAMPE Symposium & Exhibition (JISSE-16). 2019
  3. 小熊 博幸, 内藤 公喜. マルチファンクショナルCFRPの環境特性および破壊力学特性の実験的評価. 第7回構造材料研究拠点シンポジウム. 2019
  4. 小川 裕樹, 内藤 公喜, 小熊 博幸. マルチマテリアル構造の実現に向けた接着接合技術の開発. 第7回構造材料研究拠点シンポジウム. 2019
  5. 小熊 博幸, 内藤 公喜, 小川 裕樹. Effect of adhesive thickness on the fatigue properties of bonded single-lap joints in case of CFRP and polyurethane adhesive. 5th international conference on structural adhesive bonding (AB2019). 2019
  6. 内藤 公喜, 永井 千恵美, 小熊 博幸, タンクス ジョナサン デビッド. Shear properties of discontinuous long-carbon fiber reinforced thermoplastic composite . 5th International Conference on Mechanics of Composites. 2019
  7. 友田 悠太, 中村 孝, 藤村 奈央, 吉中 奎貴, 小熊 博幸, 竹内 晃久, 上椙 真之, 上杉 健太朗. Ti-6Al-4Vにおける表面および内部微小疲労き裂の開閉口挙動. 日本材料学会 第68期通常総会・学術講演会. 2019
  8. 友田 悠太, 中村 孝, 藤村 奈央, 吉中 奎貴, 小熊 博幸, 竹内 晃久, 上椙 真之, 上杉 健太朗. Ti-6Al-4Vにおける表面および内部微小疲労き裂の開閉口挙動. 日本材料学会 第68期通常総会・学術講演会. 2019
  9. 小熊 博幸. チタン合金の内部起点型疲労破壊における特異な破面領域形成に及ぼす影響因子. 日本材料学会 第68期通常総会・学術講演会. 2019
2015
  1. SHIWA, Mitsuharu, NAITO, Kimiyoshi, OGUMA, Hiroyuki, KOYAMADA, Yahei, Mitsunori Yokoyama. AEによるCFストランドのヘルスモニタリング法の検討. 第20回 アコースティック・エミッション総合コンファレンス. 2015
  2. SHIWA, Mitsuharu, KOYAMADA, Yahei, NAITO, Kimiyoshi, OGUMA, Hiroyuki, Mitsunori Yokoyama. CFストランドのAEヘルスモニタリング法の検討. 平成27年度新素材の非破壊評価部門ミニシンポジウム. 2015
  3. SHIWA, Mitsuharu, NAITO, Kimiyoshi, OGUMA, Hiroyuki, KOYAMADA, Yahei, Mitsunori Yokoyama. カーボンファイバーストランドの引張り試験時のAE特性. 平成27 年度 新素材の非破壊評価部門ミニシンポジウム. 2015
  4. SHIWA, Mitsuharu, NAITO, Kimiyoshi, OGUMA, Hiroyuki, KOYAMADA, Yahei, Mitsunori Yokoyama. 分布型光ファイバーセンサによるCFストランドのAEヘルスモニタリング法の基礎検討. 日本非破壊検査協会平成27年度 秋季講演大会. 2015
2014
  1. Fumiyoshi Yoshinaka, Takashi Nakamura, OGUMA, Hiroyuki. 高強度鋼の疲労破面に及ぼす真空環境の影響. M&M2014材料力学カンファレンス. 2014
  2. OGUMA, Hiroyuki. Influence of Environment on the Formation of Unique Fracture Surface in Sub-surface Fracture of High Strength Materials. WS on Deformation, Damage and Life Prediction of Structural Mat. 2014

特許 TSV

登録特許
    公開特許
    1. 特開2017020217号 繊維強化プラスチックケーブルの定着構造体及びその製造方法、強度試験方法、並びに強度試験用サンプル (2017)
    外国特許
    1. No. WO2017006647A1 ATTACHMENT STRUCTURE FOR FIBER REINFORCED PLASTIC CABLE, MANUFACTURING METHOD FOR SAME, STRENGTH TEST METHOD, AND SAMPLE FOR STRENGTH TEST (2017)

    ▲ページトップへ移動