SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 分野別にみる

分野別にみる

論文の分野はクラリベイト・アナリティクス社のESI分類を参考に分類し(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biology)、ほか発表文献タイトル・抄録などから2006年以降刊行の論文検索を行うことができます。

最終更新時刻: 2021年01月18日

34767件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
  • 檀武弘, 檀武弘. Pd,NiをイオンプレーティングしたNbの作製とその水素吸収および放出に関連した二、三の問題. 日本金属学会誌. 44 [8] (1980) 892-898
  • 藤塚正和, 岡田雅年. Moを基材にした密着性、熱安定性に優れたTiCコーティング. IPPJ-551. (1982) 43
  • 角田方衛, 丸山典夫, 内山郁. 各種高張力鋼の海水中での腐食疲れき裂伝播挙動. 鉄と鋼. 66 (1980) 12
  • 山崎道夫, 原田 広史. Coを含まぬNi基超耐熱鋳造合金. 研究報告. 22 [3] (1980) 144-150
  • 鈴木正, 貝沼紀夫, 渡辺亮治. Effects of Alloying on Compatiility of Vanadium-base Binary Alloys in Liqu. Proc.2nd Int.Conf.on Liquid metal Technology in Energy Production,1980,Richland,WA,CONF-800401-P1,National Information Service,U. (1980)
  • 佐々木悦男, 鎌倉将英, 二瓶 正俊, 小菅 通雄, 金尾正雄, 稲垣道夫. SM50B詰め合わせ溶接継手における疲労き裂伝ぱしぎ値に及ぼす引張残響応力の研究。. . 50 (1981) 161
  • 松岡三郎, V.Schnidt, M.Kuna. Intluence of Specinen Geonetry on Delayed Retayed Retardation Phenonena of Fatigue Crack Growth in HT80 Steel and A5083 Alumimiu. Pro,5th International Cont,on Fractnre. 1789 (1980)
  • 城田透, 鈴木正敏. 実機における圧延機構遊星圧延機の圧延特性3. 塑性と加工. 21 [234] (1980) 614
  • 角田方衛, 内山郁. 種々の高張力鋼の海水中での腐食疲れ亀裂伝播挙動。. 鉄と鋼. 66 (1980) 1669
  • N. Koguchi, K. Masumoto. Transport properties of n-type ferromagnetic semiconductor HgCr2−xInxSe4(x = 0.100). Journal of Physics and Chemistry of Solids. 41 [11] (1980) 1279-1284 10.1016/0022-3697(80)90165-1
  • ▲ページトップへ移動