SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 分野別にみる

分野別にみる

論文の分野はクラリベイト・アナリティクス社のESI分類を参考に分類し(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biology)、ほか発表文献タイトル・抄録などから2006年以降刊行の論文検索を行うことができます。

最終更新時刻: 2021年01月24日

34797件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
  • K. Nakamura. Hydrogen absorption kinetics of niobium with an ionplated nickel overlayer. Journal of the Less Common Metals. 80 [1] (1981) 65-80 10.1016/0022-5088(81)90154-5
  • 稲垣道夫, 金尾正雄, 佐々木悦男, 鎌倉将英, 二瓶 正俊. 溶接継手の疲れ試験方法に関する提言. 溶接学会誌. 50 (1980)
  • 松岡三郎, 田中紘一, 神津文夫. A5083アルミ合金の疲れき裂伝ぱの遅延現象におよぼす試験片板厚の影響. 日本機械学会論文集. 46 (1980) 379
  • 大澤 嘉昭, 皆川和巳, 皆川和巳. 鉄焼結体の鋳造用金型表面への適用. 鋳物. 52 (1980) 281
  • 野田哲二, 岡田雅年, 渡辺亮治. 高温不純Heガス中における鉄基、ニッケル基合金および高融点金属の腐食挙動. J.Nucl.Sci.Technol.. 17 (1980) 3
  • HAGIWARA, Masuo, 河部義邦, 河部義邦. Environmental Hydrogen Embrittlement of a Cold-Rolled Ultrahigh Strength Maraging Steel. JIMIS―2 Proceeding. (1981) 487
  • 倉部兵次郎, 村松晃, 牧口利貞. アルミン酸ナトリウム系水溶性CO2鋳型の高温性質に関する研究. 鋳物. (1980) 344
  • 倉部兵次郎, 村松晃, 牧口利貞. アルミン酸ナトリウム系水溶性CO2鋳型に関する研究. 鋳物. (1980) 275
  • 吉原一紘, 倉橋正保, 新居和嘉. Fe(100)面上のイオウ、酸素、リンの偏析挙動. Trans.JIM. 21 (1980) 7
  • 檀武弘, 檀武弘. Pd,NiをイオンプレーティングしたNbの作製とその水素吸収および放出に関連した二、三の問題. 日本金属学会誌. 44 [8] (1980) 892-898
  • ▲ページトップへ移動