SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 分野別にみる

分野別にみる

論文の分野はトムソン・ロイター社のESI分類を参考に分類し(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biology)、ほか発表文献タイトル・抄録などから2006年以降刊行の論文検索を行うことができます。

最終更新時刻: 2017年12月12日

27710件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
田中, 深沢, 山本. SiCウイスカ及び粒子強化アルミ合金基複合材料の下限界近傍の疲労き裂成長機構. 日本複合材料学会誌. 20 (1994) 116 編集
田中, 田中. SiCウイルス及び粒子強化アルミ合金基複合材料の疲労破壊機構. 鉄と鋼. 75 (1989) 1753 編集
T.Watanabe, I.Okane. A Study on the Formation of Partially-Melted Refions in Weld Heat-Affected Zone of High Strength Steel(Part1). 溶接学会誌. 48 (1979) 1070 編集
Tachio Takano, Hideshi Sumiyoshi, Chitoshi Masuda. Algorithm for three dimensional analysis of cleavage facet and its application for brittle fracture surface of steels. ISIJ International. 30 (1990) 552 10.2355/isijinternational.30.552 編集
西島, 西島. 疲労ストライエーション間隔の自動測定. 機械学会論文集. 51 (1984) 136 編集
C.Masda, C.Masda. Statistical fatigue properities of two aluminium alloys,A5083 and A7075. Trans.NRIM. 20 (1978) 314 編集
M.Okada, M.Fukutomi. Nuclear Reactor-Related Materials. 金属材料. 16 (1976) 53 編集
D.A. Jablonski, S. Sargent. Direct observation of enchanced dislocation mobility due to hydrogen. Scripta metall. 15 (1981) 1003 10.1016/0036-9748(81)90337-9 編集
K.Malia, K.Malia. Kriech-Enmudungsverhalten eines gefugeinstabilen austenitischem Stahlen Auslargerung. Stahlu.Eisen. 101 [20] (1981) 66 編集
山田圭, 郡宗幸, 大河内春乃. Analysis of Heat-Resistant Alloys by Inductivity Coupled Plasma/Atomic Emission Spectrometry with Hydrofluoric Acid-Resistant Sa. Applied Spectrosc. 40 (1986) 962 編集

▲ページトップへ移動