SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

口頭発表の表示

著者名間野 高明, アバルキ マルコ, 黒田 隆, マックスキミング ブライアン, 大竹 晃浩, 三石 和貴, 迫田 和彰.
タイトル液滴エピタキシー法によるGaAs(111)A基板上高対称性量子ドットの自己形成
(Self-assembly of highly symmetric quantum dots on GaAs(111)A by droplet epitaxy)
会議名2010年春季 第57回 応用物理学関係連合講演会
発表年2010
言語Japanese
外部での文献参照

▲ページトップへ移動