SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > プロフィール > 大村 孝仁

  • プロフィール
  • 研究概要
  • タグクラウド
  • 人のつながり

外部併任先

  • 九州大学 連携教授
  • 京都大学元素戦略構造材料拠点 拠点教授
  • 北海道大学 客員教授

研究内容

Keywords

強度物性,格子欠陥,転位,ナノインデンテーション,構造材料

出版物2004年以降のNIMS所属における研究成果や出版物を表示しています。

研究論文
書籍
会議録
特許
  • 特許第6436513号 治癒活性剤を含む酸化誘起型自己治癒セラミックス組成物、その製法及びその用途、並びに酸化誘起型自己治癒セラミックス組成物の高機能化方法 (2018)

所属学会

米国TMS, 日本物理学会, 日本機械学会, 日本鉄鋼協会, 日本金属学会

受賞履歴

  • 日本金属学会 論文賞 (2015)
  • 日本金属学会 功績賞 (2012)
  • 日本鉄鋼協会 西山記念賞 (2011)
  • 日本金属学会 論文賞 (2008)
PrintImage
第二期開発予定
第二期開発予定

▲ページトップへ移動