SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

疎水性ナノグルーブ・ゲート絶縁膜表面が高分子有機電界効果トランジスタの移動度と動作安定性に及ぼす影響
(Influence of hydrophobic nanogrooved gate dielectric surfaces on mobility and operational stability of polymer-based organic field-effect transistors)

著者坂本 謙二, ブルガレビッチ キリル, 安田 剛, 三成 剛生, 竹内 正之.
会議名2021年日本液晶学会討論会
発表年2021
言語Japanese

▲ページトップへ移動