SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 分野別にみる

分野別にみる

機構に所属する研究者の発表した論文を、タイトル・抄録・分野などから検索することができます。論文の分野はクラリベイト社のESI分類を参考に分類しています(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biologyなど)。

最終更新日: 2022年08月13日

36702件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
  • 田頭扶, 城田透, 鈴木正敏. アルミニウムの冷間圧延―遊星圧延機による圧延に関する研究(1). 塑性と加工. 13 [136] (1972) 348
  • 八木晃一, 久保清, 田中千秋, 福本保. 低炭素鋼および12Cr鋼のクリープの形状効果について. 学振 123耐熱金属材料研究委員会研究報告. 13 (1972) 1
  • 吉松史朗. 最近の連続製鋼について. 日本金属学会会報. 11 (1972) 2
  • Yasuo Sasaki, Takehiko Matsumoto. Effect of Plastic Deformation on Electrical Resistance of Niobium-Hydrogen Alloys. Japanese Journal of Applied Physics. 11 [5] (1972) 617-622 10.1143/jjap.11.617
  • 田頭扶, 城田透, 鈴木正敏. アルミニウムの熱間圧延―遊星圧延機による圧延に関する研究(2). 塑性と加工. 13 [142] (1972) 831
  • 青木愛子, 亀谷博, 亀谷博. 90℃におけるCu―H2O(塩化物)系電位―pH図. 電気化学. 40 (1972) 10
  • 小口醇, 吉田進, 吉田進. 18―8ステンレス鋼の変形応力に及ぼす静水圧の影響. 日本金属学会誌. 36 (1972) 6
  • 古林英一. 電子顕微鏡による格子欠陥の性質の決定. 鉄と鋼. 58 (1972) 343
  • 神谷昂司, 大場章, 郡司好喜. コークス混合ペレットの脱硫に関する研究. 金材技研和文報告. 15 (1972) 2
  • 中島宏興, 荒木透, 荒木透. 中炭素Ni―Cr―Mo鋼のマルテンサイトおよびベイナイトの衝撃靭性. 鉄と鋼. 58 (1972) 1993
  • ▲ページトップへ移動