SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 論文 > 詳細

ショットキーバリア高さ制御のための元素添加によるアルミナ-金属界面結合変化の定量的予測式
(A Formula for Predicting the Effect of Al Alloying on Interface Bonding between Alumina and Metal)

著者吉武 道子, 柳生 進二郎, 知京 豊裕.
掲載誌名Journal of the Vacuum Society of Japan 55 [5] 233-236
ISSN: 18822398, 18824749, 05598516
出版社一般社団法人 日本真空学会
発表年2012
言語Japanese
DOIhttps://doi.org/10.3131/jvsj2.55.233
この文献をMendeleyにインポートMendeley

▲ページトップへ移動