SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

口頭発表の表示

著者名井上 忠信, 木村 勇次, 殷 福星, 津﨑 兼彰.
タイトル溝ロール圧延で創製された超微細繊維状結晶粒組織を有する1800MPa級低合金鋼の衝撃特性
(Impact properties in a 1800MPa-class low-alloy steel with ultrafine elongated grain structure processed by caliber rolling)
会議名第61回塑性加工連合講演会
発表年2010
言語Japanese
外部での文献参照

▲ページトップへ移動