SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

光ポンピング法による化合物半導体の動的核偏極と核超偏極状態の研究
(Dynamic nuclear polarizations and hyperpolarized states in compound semiconductors by the optical pumping NMR method)

著者後藤 敦, 清水 禎, 端 健二郎, 大木 忍, 飯島 隆広, 加藤 誠一, 北澤 英明, ターケヴィッチ イヴァン, 竹端 寛治, 高増 正, 木戸 義勇.
会議名日本物理学会2005年年次大会
発表年2005
言語Japanese

▲ページトップへ移動