SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

口頭発表の表示

著者名辻本 吉廣, 冨中 悟史, 松下 能孝, 山浦 一成.
タイトル低温固相還元法を用いた還元型チタン酸化物ナノ粒子の合成
(Novel synthesis of reduced titanium oxide nanoparticles by a low-temperature solid state reduction /)
会議名セラミックス協会春季討論会
発表年2012
言語Japanese
外部での文献参照

▲ページトップへ移動