SAMURAI - NIMS Researchers Database

NIMS一般公開2024

HOME > 口頭発表 > 書誌詳細

自己治癒セラミックスの新展開 -治癒活性相3Dネットワークの設計-
(Self-healing ceramics: Design approach with 3D netwarks of healing activaor)

長田 俊郎, 鴨田 紀一, 三留 正則, 原 徹, 阿部 太一, 玉川雄樹, 中尾航, 大村 孝仁.
日本金属学会2018春期講演大会. 2018年03月19日-2018年03月21日.

NIMS著者


Materials Data Repository (MDR)上の本文・データセット


    作成時刻: 2018-01-16 22:05:19 +0900更新時刻: 2018-06-05 14:17:11 +0900

    ▲ページトップへ移動