SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > プロフィール > 末原 茂

  • プロフィール
  • 研究概要
  • タグクラウド
  • 人のつながり

研究内容

Keywords

Computer simulation, Glass science, Surface chemistry

Developing computational methods for materials science:
* GAMESS (code for localization of hyperpolarizability by LMO , S. Suehara et al., PRB2004,PRB2006) in 2006
* Elk/EXCITING (code for a potential mixing method) in 2008

Translating textbooks:
* 密度汎関数理論入門 (吉岡書店,2014) D.S.ショール, J.A.ステッケル (著), 佐々木泰造, 末原茂 (翻訳)

出版物2004年以降のNIMS所属における研究成果や出版物を表示しています。

研究論文
書籍
会議録
口頭発表
特許

所属学会

American Physical Society (1994), 日本セラミックス協会(1998), 日本粘土学会(2011) [DV-Xα協会(1993-2012),応用物理学会(1992-2009)]

受賞履歴

  • DV-Xα協会優秀ポスター賞(2003) ()
PrintImage
第二期開発予定
第二期開発予定

▲ページトップへ移動