SAMURAI - NIMS Researchers Database

NIMS一般公開2024

HOME > 口頭発表 > 書誌詳細

基質結合タンパク質を用いた新規転写調節因子の開発
(Development of novel transcriptional regulators utilizing substrate binding proteins)

第31回日本分子生物学会年会. 2008年12月09日-2008年12月12日.

NIMS著者


Materials Data Repository (MDR)上の本文・データセット


    作成時刻: 2017-01-08 05:51:46 +0900更新時刻: 2017-07-10 20:17:38 +0900

    ▲ページトップへ移動