SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

口頭発表の表示

著者名大野 隆央.
タイトル伝導計算の現状と課題:電気伝導
(First-Principles Simulations of Electronic Transport)
会議名大規模・高精度電子状態計算手法に関する研究会2
発表年2007
言語Japanese
外部での文献参照

▲ページトップへ移動