SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 書誌詳細

複合焼結プロセスを用いて作製したM0.25Ce0.75O1.875 (M=Dy, Gd)焼結体の伝導特性

菅 広和, 森 利之, 葉 飛, 区 定容, 西村 聡之, ジョン ドレナン, 小林 秀彦.
日本セラミックス協会2008年会. 2008年03月20日-2008年03月22日.

NIMS著者


Materials Data Repository (MDR)上の本文・データセット


    作成時刻: 2017-01-08 04:55:07 +0900更新時刻: 2017-07-10 20:11:16 +0900

    ▲ページトップへ移動