SAMURAI - NIMS Researchers Database

NIMS一般公開2024

HOME > 口頭発表 > 書誌詳細

マンガン酸化物の反強磁性相境界に現れるツイードと磁区構造の観察
(Observation of tweed and magnetic domain at the antiferromagnetic phase boundary in a manganite)

長尾 全寛, 浅香 透, 長井 拓郎, 原 徹, 木本 浩司, 松井 良夫, 赤星大介, 桑原英樹.
日本顕微鏡学会第64回学術講演回. 2008年05月21日-2008年05月23日.

NIMS著者


Materials Data Repository (MDR)上の本文・データセット


    作成時刻: 2017-02-14 11:46:18 +0900更新時刻: 2017-07-10 20:13:16 +0900

    ▲ページトップへ移動