SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

光ポンピング法を偏極源とした固体超偏極技術の開発
(Development of hyperpolarization schemes in solids using optical pumping)

著者後藤 敦, 大木 忍, 端 健二郎, 清水 禎, 瀧澤 智恵子, 加藤 誠一, 北澤 英明.
会議名日本物理学会第66回年次大会
発表年2011
言語Japanese

▲ページトップへ移動