SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

口頭発表の表示

著者名橘高俊一郎, 中村翔太, 榊原俊郎, 菊川 直樹, 寺嶋 太一, 宇治 進也, Dmitry Sokolov, Andrew P. Mackenzie, 入江恒輝, 堤康雅, 町田一成.
タイトル磁場角度分解比熱測定による Sr2RuO4 の超伝導ギャップ構造の再検証
(Reinvestigation of superconducting gap structure of Sr2RuO4 from field-angle-dependent specific heat measurements)
会議名日本物理学会2017年秋季大会
発表年2017
言語Japanese
外部での文献参照

▲ページトップへ移動