SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > その他の文献 > 書誌詳細

「計装化押し込み試験の巡回測定データを用いたtangent depth法によるヤング率の算出」の補足
(Supplement to “Calculation of Young’s modulus by tangent depth analysis with the round robin data of instrumented indentation testing”)

宮原 健介, 石橋 達弥, 吉川 裕輔, 山本 卓.

NIMS著者


Materials Data Repository (MDR)上の本文・データセット


    作成時刻 :2020-11-20 10:39:44 +0900 更新時刻 :2020-11-20 10:39:44 +0900

    ▲ページトップへ移動