SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > その他の文献 > 詳細

オープンサイエンス時代の研究者プロフィールサービス ―研究活動の可視化のためにやるべきことはなにか?―
(Researcher profile services in the open science era –What should we do to make research activities visible?–)

著者田辺 浩介, 谷藤 幹子.
掲載誌名情報の科学と技術 200-205
出版社
出版年2021
言語Japanese
DOIhttps://doi.org/10.18919/jkg.71.5_200
Import To Extrenal ServiceMendeley

▲ページトップへ移動