SAMURAI - NIMS Researchers Database

NIMS一般公開2024

HOME > 口頭発表 > 書誌詳細

収差補正ローレンツ顕微鏡法を用いたナノスケール磁気相分離の可視化
(Visualization of Nanoscale Magnetic Phase Separation Using Aberration-Corrected Lorentz Microscopy)

日本顕微鏡学会 第78回学術講演会. 2022年05月11日-2022年05月13日.

NIMS著者


Materials Data Repository (MDR)上の本文・データセット


    作成時刻: 2022-08-24 03:18:53 +0900更新時刻: 2022-08-24 03:18:53 +0900

    ▲ページトップへ移動