SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

高繰返し 1-MHz 遠紫外 10.7-eV レーザーを取り入れた時間・スピン・角度分解光電子分光装置の開発
(Time-, spin, and angle-resolved photoemission spectroscopy apparatus with the far-ultraviolet 10.7 eV (115.6 nm) at 1 MHz repetition rate)

著者黒田健太, 川口海周, 福島優斗, 趙智剛, 谷俊太郎, 田中宏明, 原沢あゆみ, 飯盛拓嗣, 野口亮, 矢治 光一郎, 藤澤正美, 辛埴, 小森文夫, 小林洋平, 近藤猛.
会議名日本物理学会 2021年秋季大会
発表年2021
言語Japanese

▲ページトップへ移動