SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > Profile > NAKAMURA, Terumi

NAKAMURA, Terumi
Left
No longer at NIMS since March 2023

[Research papers] | [Books] | [Proceedings] | [Presentations] | [Misc] | [Published patent applications]

Research papers TSV

2021
  1. 中村 照美, 澤口 孝宏. 耐疲労合金溶接部の強度と疲労特性. Journal of structural engineering. B. (2021) 633-641
  2. Fumiyoshi Yoshinaka, Takahiro Sawaguchi, Susumu Takamori, Terumi Nakamura, Goro Arakane, Yasuhiko Inoue, Susumu Motomura, Atsumichi Kushibe. Development of ferrous-based weldable seismic damping alloy with prolonged plastic fatigue life. Scripta Materialia. 197 (2021) 113815 10.1016/j.scriptamat.2021.113815
  3. Yasuhiko Inoue, Atsumichi Kushibe, Kenji Umemura, Yasunori Mizushima, Takahiro Sawaguchi, Terumi Nakamura, Hiroaki Otsuka, Yuya Chiba. Fatigue‐resistant Fe‐Mn‐Si‐based alloy seismic dampers to counteract long‐period ground motion. JAPAN ARCHITECTURAL REVIEW. 4 [1] (2021) 76-87 10.1002/2475-8876.12193 Open Access
2020
  1. 北野 萌一, 佐藤 彰, 伊與田 宗慶, 中村 照美. 機械学習を活用した抵抗スポット溶接条件 − ナゲット形状関係の整理. 溶接学会論文集. 38 [2] (2020) 53-59 10.2207/qjjws.38.53 Open Access
2015
  1. Hideyuki Ohtsuka, Van An Dinh, Takahisa Ohno, Kaneaki Tsuzaki, Koichi Tsuchiya, Ryoji Sahara, Hideaki Kitazawa, Terumi Nakamura, OHTSUKA, Hideyuki, Van An Dinh, OHNO, Takahisa, TSUZAKI, Kaneaki, TSUCHIYA, Koichi, SAHARA, Ryoji, KITAZAWA, Hideaki, NAKAMURA, Terumi. First-principles Calculation of Effects of Carbon on Tetragonality and Magnetic Moment in Fe–C System. ISIJ International. 55 [11] (2015) 2483-2491 10.2355/isijinternational.isijint-2015-276 Open Access
  2. Terumi Nakamura. Laser-Enhanced Ar-GMA Welding. QUARTERLY JOURNAL OF THE JAPAN WELDING SOCIETY. 33 [2] (2015) 63s-66s 10.2207/qjjws.33.63s
  3. I. Shuro, S. Kobayashi, T. Nakamura, K. Tsuzaki. The Effects of Si and Al Alloying on α/γ Phase Equilibria in Fe-Cr-Ni-Mn Based Ternary and Quaternary Systems. Journal of Phase Equilibria and Diffusion. 36 [1] (2015) 53-59 10.1007/s11669-014-0356-0
2013
  1. Terumi Nakamura, Kazuo Hiraoka. GMA welding of 9% Ni steel in pure argon shielding gas using coaxial multilayer solid wire. Welding in the World. 57 [6] (2013) 743-752 10.1007/s40194-013-0053-3
  2. Hai QIU, Terumi NAKAMURA, Linning WANG, Chengduo WANG, Kazuo HIRAOKA. Impact behavior of 980 MPa grade Cr-Ni weld metal composed of martensite and retained austenite. QUARTERLY JOURNAL OF THE JAPAN WELDING SOCIETY. 31 [3] (2013) 216-221 10.2207/qjjws.31.216
  3. Terumi Nakamura, Kazuo Hiraoka. Improvement of welding stability and toughness using Gas Metal Arc welding in pure Ar shielding gas. International Journal of Automation Technology. 7 [1] (2013) 109-113 10.20965/ijat.2013.p0109 Open Access
2011
  1. T Nakamura, K Hiraoka. Effect of coaxial welding wire structure on arc instability in argon shielding gas. Science and Technology of Welding and Joining. 16 [8] (2011) 717-721 10.1179/1362171811y.0000000068
2010
  1. Terumi NAKAMURA, Kazuo HIRAOKA, Manabu TANAKA. Control of wire melting behavior using coaxial hybrid solid wire. QUARTERLY JOURNAL OF THE JAPAN WELDING SOCIETY. 29 [3] (2010) 35s-38s 10.2207/qjjws.29.35s
2007
  1. 銭谷 哲, 中村 照美, 平岡 和雄, 篠崎 賢二. 微量酸素軸流局部添加によるAr-MIGアーク溶接特性. 溶接学会論文集. 25 [1] (2007) 187-195 10.2207/qjjws.25.187
2005
  1. 三上 欣希, 望月 正人, 中村 照美, 平岡 和雄, 豊田 政男. 超狭開先アーク溶接部の硬さ分布特性のシミュレーション. 溶接学会論文集. 23 [4] (2005) 558-563 10.2207/qjjws.23.558
  2. T. Nakamura, K. Hiraoka, M. Takahashi, T. Sasaki. Gsa metal arc welding process with periodically control of shielding gas composition. Science and Technology of Welding and Joining. 10 [2] (2005) 131-138 10.1179/174329305x29546

Proceedings TSV

2019
  1. 北野 萌一, 佐藤 彰, 中村 照美, 伊與田 宗慶. 機械学習を活用した抵抗スポット溶接条件-ナゲット形状関係の整理. 溶接構造シンポジウム2019 講演論文集. (2019) 1-6
  2. 中村 照美, 北野 萌一, Study on stabilization of wire and arc additive manufacturing process using external magnetic field. 溶接構造シンポジウム2019 講演論文集. (2019) 45-50
2011
  1. 中村 照美, 平岡 和雄. 9%Ni鋼用同軸複層ワイヤによるAr-GMA溶接. 溶接構造シンポジウム 講演論文集. (2011) 471-478
2007
  1. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo, ZENITANI, SATORU. Development of stable MIG welding in pure Ar gas using Hybrid-Solid Wire. Proceedings of the 5th Asian Pacific IIW International Congress. (2007) 9999
2006
  1. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo. Improvement of welded joint properties by new welding technology development of Hybrid LTTW wire. ASIA STEEL INTERNATIONAL CONFERENCE 2006. (2006) 734-739
  2. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo. Development of stable MIG welding in pure Ar gas using New-Hybrid wire. Baosteel BAC 2006. (2006) 22-25
  3. SUGINO, Tomohiro, TSUKAMOTO, Susumu, ARAKANE, Goro, NAKAMURA, Terumi. Effects of Interaction between the Arc and Laser Plume on Metal Transfer inPulsed GMA/CO2 Laser hybrid welding. Proceedings of The 4th International Congress on Laser Advanced Materials Proce. (2006) 1-6
  4. SUGINO, Tomohiro, TSUKAMOTO, Susumu, ARAKANE, Goro, NAKAMURA, Terumi. Effects of interaction between the arc and laser plume on metal transfer in pulsed GMA/CO2 laser hybrid wedling. Proceedings of the 59th annual assembly. (2006) 1-9
  5. 岩橋 裕樹, 望月正人, 豊田政男, 中村 照美, 平岡 和雄. 溶接熱影響軟化部をもつ高強度鋼を用いた溶接構造体の継手性能に関する検討. 溶接構造シンポジウム2006 講演論文集. (2006) 203-206
2005
  1. SUGINO, Tomohiro, TSUKAMOTO, Susumu, ARAKANE, Goro, NAKAMURA, Terumi. Fundamental Study on Welding Phenomena in Pulsed Laser-GMA Hybrid Welding. ICALLEO 2005. (2005) 108-116
  2. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo, HAYAKAWA, NAOYA, Gunic, Frantisek. Improvement of welded joint property by new welding technology. International ATS steelmaking conference. (2005) 226-227
2004
  1. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo. Development of UNGW process aided by numerical simulation system. Second International Conference onAdvanced Structural Steels. (2004) 1003-1006

Presentations TSV

2023
  1. 目黒 奨, 高際 良樹, 木村 隆, 中村 照美. FeAlSi熱電発電材料と銅の拡散接合界面における元素分布. 2023年度 秋季ばね及び復元力応用講演会. 2023
  2. MEGURO, Susumu, TAKAGIWA, Yoshiki, KIMURA, Takashi, NAKAMURA, Terumi. Element distribution at diffusion bonding interface of FeAlSi thermoelectric material and Cu. The 76th Annual Assembly of International Institute of Welding (DRAFT AGENDA FOR 2023 MEETINGS OF COMMISSION IX, 76TH ANNUAL ASSEMBLY). 2023
  3. 柳樂 知也, 中村 照美, 木村 隆, 吉中 奎貴, 澤口 孝宏, 青木 祥宏, 山下 享介, 藤井 英俊. X線イメージングを利用したオーステナイト鋼の溶接凝固現象の解明. 溶接学会2023年度春季全国大会. 2023
  4. 柳樂 知也, 中村 照美, 吉中 奎貴, 澤口 孝宏, 青木 祥宏, 山下 享介, 藤井 英俊. 放射光X線を利用したFe-Mn-Si系合金のビード部における 溶接凝固現象のその場観察. 日本金属学会2023年春期第172回講演大会. 2023
2022
  1. NAGIRA, Tomoya, NAKAMURA, Terumi, KIMURA, Takashi, YOSHINAKA, Fumiyoshi, SAWAGUCHI, Takahiro, 山下享介, 青木 祥宏, 藤井 英俊. In situ observation of solidification mode of Fe-Mn-Si alloy during TIG spot welding using synchrotron X-ray. Visual-JW 2022 (The 6th International Symposium on Visualization in Joining & Welding Science through Advanced Measurements and Simulation). 2022
  2. 川久保 拓海, 山下 享介, 潮田 浩作, 藤井 英俊, 柳樂 知也, 中村 照美, ゴンウー, 川崎卓郎, ハルヨステファヌス. 耐候性厚鋼板を用いた線形摩擦接合継手の残留応力. 日本鉄鋼協会第184回秋季講演大会 / https://isij.or.jp/index.php. 2022
  3. 川久保拓海, 山下 享介, 潮田 浩作, 藤井英俊, 柳樂 知也, 中村 照美, ゴンウー, 川崎卓郎, ハルヨステファヌス. 耐候性厚鋼板を用いた線形摩擦接合継手の残留応力. 溶接学会 2022年度秋季全国大会 https://jweld.jp/tournament/national-convention-meeting/. 2022
  4. 目黒 奨, 高際 良樹, 木村 隆, 中村 照美. FeAlSi熱電発電材料と銅の拡散接合界面近傍の元素分布. 溶接学会 2022年度(第111回)秋季全国大会. 2022
  5. 柳樂 知也, 中村 照美, 吉中 奎貴, 澤口 孝宏, 青木 祥宏, 山下 享介, 藤井 英俊. 放射光X線を利用したFe-Mn-Si系合金のビード部における溶接凝固現象の解明. 溶接学会 2022年度秋季全国大会(第111回) https://jweld.jp/tournament/. 2022
  6. 柳樂 知也, 中村 照美, 吉中 奎貴, 澤口 孝宏, 青木祥宏, 山下享介, 藤井英俊. 放射光X線を利用したFe-Mn-Si系合金の溶接凝固現象の解明. 第249回溶接冶金研究委員会. 2022 Invited
  7. 柳樂 知也, 中村 照美, 吉中 奎貴, 澤口 孝宏, 青木 祥宏, 山下 享介, 藤井 英俊. 放射光X線を利用したFe-Mn-Si系合金の凝固モードの解析. 溶接学会 2022年度春季全国大会. 2022
  8. 川久保 拓海, 潮田 浩作, 藤井 英俊, 柳樂 知也, 中村 照美. 線形摩擦接合した耐候性鋼の微細組織と機械的特性に及ぼす接合温度の影響. 溶接学会 2022年度春季全国大会. 2022
  9. 柳樂 知也, 中村 照美, 吉中 奎貴, 澤口 孝宏, 青木祥宏, 山下享介, 藤井英俊. 放射光X線を利用したFe-Mn-Si系合金の溶接凝固現象の解明. 日本金属学会 2022年春期第170回講演大会. 2022
  10. 柳樂 知也, Nikulin Ilya, 中村 照美, 澤口 孝宏, 森貞 好昭, 森 正和, 藤井 英俊. 制振ダンパー用Fe-Mn-Si系合金の摩擦攪拌接合. 日本鉄鋼協会2022年春季(第183回)講演大会シンポジウム/https://www.isij.or.jp/event/event2022/20220315-2.html. 2022
2021
  1. 川久保拓海, 潮田浩作, 藤井英俊, 柳樂 知也, 中村 照美. 耐候性厚鋼板の線形摩擦接合. 2021年度 溶接学会秋季全国大会. 2021
  2. 柳樂 知也, 中村 照美, 吉中 奎貴, 澤口 孝宏, 劉 恢弘, 青木祥宏, 釜井正善, 藤井英俊. 高空間分解X線イメージングを利用したFe-Mn-Si系合金における溶接凝固現象のその場観察. 2021年度 溶接学会秋季全国大会. 2021
  3. 北野 萌一, 中村 照美. アーク放電を用いた金属ワイヤ溶融積層造形技術の高度化. 溶接学会 溶接法研究委員会 第250回記念大会. 2021 Invited
  4. 松本 明善, 目黒 奨, 中村 照美, 佐々木朋裕, 惣門 理, 藤井 博道, 北口 仁. 低抵抗接続のための可搬型超音波接合機の開発. 第101回低温工学・超電導学会研究発表会. 2021
  5. 柳樂 知也, ニクリン イリヤ, 中村 照美, 澤口 孝宏, 森貞 好昭, 藤井 英俊. 高Mn系制振ダンパー合金のFSWと組織形成機構. 溶接学会2021年度春季全国大会. 2021
  6. 中村 照美, 澤口 孝宏. 耐疲労Fe-Mn-Si合金溶接部の強度と疲労特性. 第67回 構造工学シンポジウム. 2021
2020
  1. 目黒 奨, 児子 精祐, 木村 隆, 中村 照美. 銅−コンスタンタン溶接継手の熱電発電特性と接合界面組織. 2020年度 溶接学会秋季全国大会. 2020
  2. 中村 照美, 澤口 孝宏, 梅村健次, 井上泰彦, 櫛部淳道, 大塚広明, 千葉悠矢. 高耐力Fe-Mn-Si系合金制振ブレースの開発 その1. 2020年度日本建築学会大会. 2020
2019
  1. 北野 萌一, 中村 照美. 外部磁場を利用した溶融金属積層プロセスの安定化に関する検討. 溶接構造シンポジウム2019. 2019
  2. QIU, Hai, INOUE, Tadanobu, NAKAMURA, Terumi. Deformation behavior of over-matching welded joint evaluated by digital image correlation. 溶接構造シンポジウム2019-デジタル技術が開く溶接構造化技術の革新. 2019
  3. 大塚広明, 大塚広明, 千葉悠矢, 井上泰彦, 櫛部敦道, 中村 照美, 千葉悠矢, 澤口 孝宏. 耐疲労制振ダンパー合金の溶接技術. 溶接構造シンポジウム2019. 2019
  4. 北野 萌一, 佐藤 彰, 伊與田 宗慶, 中村 照美. 機械学習を活用した抵抗スポット溶接条件-ナゲット形状関係の整理. 溶接構造シンポジウム2019. 2019
  5. KITANO, Houichi, NAKAMURA, Terumi. Estimation of appropriate laser irradiation position in Laser Enhanced Ar-GMA welding according to welding conditions. Visual-JW 2019 & WSE 2019. 2019
  6. KITANO, Houichi, 三上 欣希, 伊藤 和博, NAKAMURA, Terumi. Simplified Analysis of Welding Heat Conduction Behavior Utilized Neural Network Technique. Visual-JW 2019 & WSE 2019. 2019
  7. 荻野 陽輔, 浅井 知, NAKAMURA, Terumi, KITANO, Houichi. Development of a high-speed welding simulation model by using machine learning technique. Visual-JW 2019 & WSE 2019. 2019
  8. 北野 萌一, 中村 照美. 溶接現象および溶接部材特性理解のための機械学習の活用. 第43回 日本船舶海洋工学会 材料・溶接研究会. 2019 Invited
  9. 北野 萌一, 中村 照美. 高延性層と高強度層で構成される溶融金属積層複合材の機械的特性. 2019年度溶接学会秋季全国大会. 2019
  10. 櫛部淳道, 大塚宏明, 千葉悠矢, 井上泰彦, 梅村健次, 中村 照美, 澤口 孝宏. せん断パネル型Fe-Mn-Si系合金制振ダンパーの動的加力試験 その1 漸増漸減載荷試験. 2019年度日本建築学会大会. 2019
  11. 櫛部淳道, 井上泰彦, 梅村健次, 大塚宏明, 中村 照美, 千葉悠矢, 澤口 孝宏. せん断パネル型Fe-Mn-Si系合金制振ダンパーの動的加力試験 その2 地震応答性能. 2019年度日本建築学会大会. 2019
  12. 邱 海, 井上 忠信, 中村 照美, デジタルイメージ相関性分析による溶接継手変形挙動の解析. 第7回 構造材料研究拠点シンポジウム. 2019
  13. 中村 照美. 疲労寿命を向上するための鋼橋用補修溶接技術. NIMSインフラ構造材料パートナーシップ会議. 2019 Invited
  14. MEGURO, Susumu, 児子 精祐, NAKAMURA, Terumi. Thermoelectric generation properties of multiple connected structure of copper-constantan laser welded joint. 72nd IIW Annual Assembly and International Conference 2019. 2019
  15. 櫛部淳道, NAKAMURA, Terumi, SAWAGUCHI, Takahiro, 梅村健次, 井上泰彦, 大塚宏明, 千葉悠矢. Cyclic loading tests of fatigue-resistant Fe-Mn-Si-based alloy seismic damper. 16th World Conference on Seismic Isolation, Energy Dissipation and Active Vibration Control of Structures.. 2019
  16. 荻野 陽輔, 浅井 知, 北野 萌一, 中村 照美. 機械学習の活用による溶接プロセスシミュレーション高速化の試み. 溶接学会 平成31年度春季全国大会. 2019
  17. 北野 萌一, 西川 嗣彬, 古谷 佳之, 中村 照美. 機械学習を用いた疲労寿命データベースの整理によるSM50B溶接継手疲労寿命予測式の導出. 一般社団法人 日本鉄鋼協会 第177回春季講演大会. 2019
  18. 北野 萌一, 中村 照美. 低変態温度溶接材料を用いた溶融金属積層造形材の低ひずみ・低残留応力化. 第245回 溶接法研究委員会. 2019 Invited
2018
  1. 北野 萌一, 中村 照美. 機械学習を応用した溶接現象法則式の導出. 溶接学会 東部支部 第3回 溶接・接合研究交流会. 2018 Invited
  2. 北野 萌一, 中村 照美. 金属ワイヤ溶融・積層方式による3Dプリンターのプロセス解析. 「溶接ニュース」創刊70周年記念セミナー. 2018 Invited
  3. 北野 萌一, 中村 照美. アーク溶接を応用した3次元造形方法に関する研究. 日本溶接協会 電気溶接機部会 技術委員会. 2018 Invited
  4. 澤口孝宏, 中村照美, NIKULINIlya, 櫛部 淳道, 荒金吾郎, 井上 泰彦, 千葉 悠矢. Fe-15Mn-10Cr-8Ni-4Si制振合金の異材溶接部におけるラス・マルテンサイトの階層構造. 日本金属学会2018年秋期大会. 2018
  5. 目黒 奨, 脇本理恵, 村野孝訓, 高橋秀之, 木村 隆, 中村 照美. 軟X線グレーティング分光器を用いたステンレス鋼中の微量窒素分析に及ぼす加速電圧の影響. 日本金属学会2018年秋期(第163回)大会. 2018
  6. 北野 萌一, 中村 照美. 低変態温度溶接材料を用いた溶融金属積層造形材の残留応力. 溶接学会平成30 年度秋季全国大会. 2018
  7. 梅村建次, 櫛部淳道, 井上泰彦, 水島靖典, 大塚宏明, 千葉悠矢, 中村 照美, 澤口 孝宏. ブレース型Fe-Mn-Si系合金制振ダンパーの開発−その2 設計と実大加力試験−. 2018年度日本建築学会大会. 2018
  8. 井上泰彦, 櫛部淳道, 梅村建次, 水島靖典, 中村 照美, 澤口 孝宏, 大塚宏明, 千葉悠矢. ブレース型Fe-Mn-Si系合金制振ダンパーの開発−その3 疲労耐久性の検証−. 2018年度日本建築学会大会. 2018
  9. 目黒 奨, 児子 精祐, 中村 照美. 銅−コンスタンタン拡散接合継手積層体の熱電発電特性. The 71st IIW Annual Assembly and International Conference 2018. 2018
  10. 目黒 奨, 木村 隆, 中村 照美, 村野孝訓. 軟 X 線グレーティング分光器を用いたステンレス鋼中の微量窒素分析. 日本鉄鋼協会第175回春季講演大会. 2018
  11. 目黒 奨, 児子 精祐, 中村 照美. 銅−コンスタンタン拡散接合継手積層体の熱電発電特性. 第231回溶接冶金研究委員会. 2018
  12. 大石 勝彦, 上野 友典, 北野 萌一, 中村 照美. 625 合金製ワイヤを用いた金属積層造形品の金属組織と機械的特性. 耐熱金属材料第123委員会. 2018
  13. 目黒 奨, 脇本理恵, 村野孝訓, 高橋秀之, 木村 隆, 中村 照美. 軟X線分光器を搭載するEPMAを用いたステンレス鋼中の極微量窒素分析. 第50回表面分析研究会. 2018
2017
  1. 北野 萌一, 中村 照美. 適応型ニューラルファジイ推論ネットワークによる溶接残留応力分布の予測. NIMS Week 2017 Academic Symposium. 2017
  2. 北野 萌一, 中村 照美. 溶融金属積層法への低変態温度溶接材料の適用とその効果. NIMS Week 2017 Business Fair. 2017
  3. 北野 萌一, 中村 照美. 低変態温度溶接材料を用いた溶融金属積層造形材の変形低減法に関する基礎的検討. 溶接学会平成29年度秋季全国大会. 2017
  4. 目黒 奨, 中村 照美, 佐々木智章, 和田勝則. 低変態温度溶接ワイヤーを用いた半自動TIG溶接による補修溶接部の残留応力分布測定. 溶接学会平成29年度秋季全国大会. 2017
  5. 中村 照美. 構造材料のための溶接技術の基礎. 2017年度インフラ構造材料サマースクール. 2017 Invited
  6. 北野 萌一, 中村 照美. ファジィ推論ニューラルネットワークによる溶接残留応力分布推定法に関する検討 . The 70th IIW Annual Assembly and International Conference. 2017
  7. 北野 萌一, 中村 照美. ファジィ推論ニューラルネットワークによる溶接残留応力分布推定法に関する検討. JIX C-X委員会. 2017
  8. 目黒 奨, 木村 隆, 中村 照美, 邱 海, 川田 哲, 津﨑 兼彰. B添加Al-Si-Mn耐候性鋼溶接継手部の靱性向上のためのBの高精度微量分析. 第227回溶接冶金研究委員会. 2017
  9. 中村 照美. 革新的溶接技術の開発-各種材料に対するクリーンMIG溶接の適用-. 第173回春季講演大会. 2017 Invited
2014
  1. 中村 照美, 三上欣希, 望月正人. 低変態温度溶接材料を用いたAr-GMA溶接. 溶接構造シンポジウム2014. 2014
  2. NAKAMURA, Terumi. Laser enhanced Ar-GMA welding. Visual-JW2014. 2014
  3. 中村 照美. 同軸複層ワイヤによる純アルゴンミグ溶接安定化技術の最前線. 溶接接合技術革新を支援する関連メディアの最前線. 2014 Invited
  4. 大塚 秀幸, VA DINH, 佐原 亮二, 津崎兼彰, 土谷 浩一, 中村 照美, 北澤 英明, 佐藤和則, 掛下知行. 鉄鋼材料の物性に及ぼす置換型元素の影響の第一原理計算. 日本鉄鋼協会2014年秋期講演大会. 2014
  5. 中村 照美. レーザアシストによるAr-GMA溶接. 平成26年度秋期溶接学会全国大会. 2014
  6. 中村 照美. 低変態温度溶接材料のAr-GMA溶接. 第226回 溶接法研究委員会. 2014
  7. 中村 照美. 低変態温度溶接材料のAr-GMA溶接. 溶接学会 平成26年度春期全国大会. 2014
  8. 兵間賢吾, 小林 和行, 山岡弘人, 中村 照美. 同軸複層ワイヤを用いたAr-GMA溶接法の立向姿勢溶接への展開. 溶接学会 平成26年度春期全国大会. 2014
  9. 大塚 秀幸, ディン アン バン, 大野 隆央, 津﨑 兼彰, 土谷 浩一, 佐原 亮二, 北澤 英明, 中村 照美. BCC-Feの軸比と磁気モーメントに及ぼす炭素の影響の第一原理計算. 日本金属学会2014年春期講演大会. 2014
  10. 大塚 秀幸, ディン アン バン, 大野 隆央, 津﨑 兼彰, 土谷 浩一, 佐原 亮二, 北澤 英明, 中村 照美. BCC-Feの軸比と磁気モーメントに及ぼす炭素の影響の第一原理計算. 共用・計測 合同シンポジウム2014. 2014
2012
  1. 中村 照美, 平岡 和雄. Improvement of Stability of Ar-MIG Welding Using K-REM . Visual-JW2012. 2012
  2. 目黒 奨, 小林 覚, 中村 照美, 津﨑 兼彰. スペックルパターン干渉法を用いた9%Ni鋼のマルテンサイト変態挙動の測定. 日本熱処理技術協会平成24年度第74回秋季講演大会. 2012
  3. 中村 照美. 9%Ni鋼用同軸複層ワイヤによるAr-GMA溶接. 溶接学会 平成24年度秋期全国大会. 2012
  4. 中村 照美, 平岡 和雄. GMA welding of 9% Ni steel in the pure Argon shielding gas using coaxial multi-layer solid wire. 65th Annual Assembly & International Conference. 2012
  5. 中村 照美. 同軸複層ワイヤを用いた純アルゴンMIG溶接. 2012国際ウエルディングショー. 2012
  6. 中村 照美. クリーンMIG溶接プロセス技術の開発. 溶接学会 平成24年度春季全国大会. 2012
  7. QIU, Hai, WANG, Linning, NAKAMURA, Terumi, Kazuo Hiraoka. The Effect of Retained Austenite on the Fracture Toughness of Multi-Pass Weld Metal. 溶接学会H24年度春季全国大会. 2012 Invited
  8. 中村 照美. 鉄鋼材料の革新的高強度・高機能化基盤技術 クリーンMIG溶接プロセス技術の開発と適用. ロボット溶接研究委員会. 2012 Invited
  9. 中村 照美, 平岡和雄, 田中学. クリーンMIG溶接プロセス技術の開発. 鉄鋼材料の革新的高強度・高機能化基盤研究開発 第2回シンポジウム. 2012
2010
  1. 中村 照美. Control of wire melting behavio of coaxial hybrid solid wire. Visual JW2010. 2010 Invited
  2. 中村 照美, 平岡 和雄. IR法による純Ar-MIGアークの入熱範囲の推定. 溶接学会 平成22年度秋季全国大会. 2010
  3. 中村 照美, 平岡 和雄. IR法による純Ar-MIGアークの入熱範囲の推定. 溶接法研究委員会. 2010
2009
  1. 中村 照美. 同軸複層ワイヤの溶融挙動に対する材料物性値の影響. 平成21年度 共同研究成果発表会. 2009 Invited
  2. QIU, Hai, NAKAMURA, Terumi, MEGURO, Susumu, TSUKAMOTO, Susumu, TSUZAKI, Kaneaki, Kazuo Hiraoka. Weld Bond Toughness in Al-Si Steel. 21年度秋季全国大会. 2009
  3. 中村 照美. 革新的溶接技術プロジェクトの概要およびクリーンMIG溶接プロセスの開発. 溶接学会東海支部69回溶接研究会. 2009 Invited
  4. 邱 海, 中村 照美, 目黒 奨, 左 宏, 西村 俊弥, 塚本 進, 津﨑 兼彰, 平岡 和雄. Al-Si鋼ボンド部の破壊特性. NIMS WEEK 2009. 2009 Invited
  5. NAKAMURA, Terumi. Characteristics of weld joint of Al-Si Steel with good weldability. NIMS WEEK09. 2009
  6. 中村 照美, 平岡 和雄, 田中学. クリーンMIG溶接プロセス技術の開発. 溶接学会平成21年度春季全国大会. 2009
  7. 中村 照美, 平岡 和雄. 同軸複層ワイヤによるクリーンMIG溶接プロセス技術の開発. 鉄鋼材料の革新的高強度高機能化基盤研究開発シンポジウム. 2009
  8. 中村 照美, 平岡 和雄. 同軸複層ハイブリッドソリッドワイヤの溶融挙動. 溶接アーク物理研究委員会. 2009
2008
  1. 中村 照美. 次世代型新構造ワイヤによる革新的溶接技術への展開. NIMS(独)物質・材料研究機構シーズ発表会. 2008 Invited
  2. NAKAMURA, Terumi. Wire melting behavior of coaxial hybrid solid wire in pure Ar shielding gas. The 8th International Symposium of the Japan Welding Society. 2008
  3. 中村 照美, 平岡 和雄. Wire melting behavior of coaxial hybrid solid wire in pure Ar shielding. 61th Annual Assembly and International Conference of IIW2008. 2008
  4. 中村 照美, 平岡 和雄. 同軸複層ハイブリッドソリッドワイヤの溶融挙動. 溶接法研究委員会. 2008
  5. 中村 照美, 平岡 和雄. 同軸複層ハイブリッドソリッドワイヤの溶融挙動. 溶接学会平成20年度春期全国大会. 2008
2007
  1. 松岡 範幸, 伊藤 礼輔, 中村 照美, 平岡 和雄, 今井八郎. Al-Si系超微細粒鋼のボンド部におけるミクロ組織と特性. 溶接学会平成19年度秋季全国大会. 2007
  2. 中村 照美, 平岡 和雄, 伊藤正, 斉藤貞一郎, 吉田雅哉. 同軸複層ハイブリッドワイヤの構造と溶滴移行特性. 溶接学会平成19年度秋季全国大会. 2007
  3. 松岡 範幸, 伊藤 礼輔, 中村 照美, 平岡 和雄, 今井八郎. Al-Si系超微細粒鋼のボンド部におけるミクロ組織と特性. 溶接学会平成19年度秋季全国大会. 2007
  4. 中村 照美, 平岡 和雄. Influence of hybrid solid wire structure on droplet transfer. 60th Annual Assembly and International Conference of IIW2007. 2007
  5. NAKAMURA, Terumi. Development of stable MIG welding in pure Ar gas using Hybrid-Solid Wire. WTIA 55th Annual Conference. 2007 Invited
2006
  1. 松岡 範幸, 中村 照美, 平岡 和雄. 超微細粒鋼の溶接熱影響部のミクロ組織と特性. 平成18年度溶接学会秋季全国大会. 2006
  2. 木治昇, 中村 照美. 立向狭開先MAG溶接法の開発(第2報). 平成18年度溶接学会秋季全国大会. 2006
  3. 中村 照美, 平岡 和雄, 銭谷 哲. MIG Arc behavior in addition to small amount of oxygen into shielding gas. 59th Annual Assembly and International Conference IIW. 2006
  4. NAKAMURA, Terumi. Development of stable MIG welding in pure Ar gas using New-Hybrid wire. The second Baosteel Biennial Academic Conference. 2006
  5. 杉野 友洋, 塚本 進, 荒金 吾郎, 中村 照美. ハイブリッド溶接におけるアークとレーザプルームの相互作用. 第194回溶接法研究委員会. 2006 Invited
  6. NAKAMURA, Terumi. Improvement of welded joint properties by new welding technology development of Hybrid LTTW wire. ASIA STEEL INTERNATIONAL CONFERENCE 2006. 2006
  7. 杉野 友洋, 塚本 進, 荒金 吾郎, 中村 照美. ハイブリッド溶接におけるアーク/プルーム相互作用の支配因子とその制御. 溶接学会平成18年度春季全国大会. 2006
  8. 岩橋裕樹, 望月正人, 豊田政男, 中村 照美, 平岡 和雄. 溶接熱サイクルを受ける超微細粒鋼の組織と強度特性に関する基礎的検討. (社)溶接学会平成18年度春季全国大会. 2006
  9. 中村 照美. 超狭開先アーク溶接技術の開発と高強度鋼への展開. 日本鉄鋼協会 第151回春季講演大会. 2006 Invited
2005
  1. NAKAMURA, Terumi. Improvement of welded joint property by new welding technology. ATS International Steelmaking Conference. 2005
  2. 平岡 和雄, 中村 照美, 銭谷哲, 早川直哉, 山本純司, 志賀千晃, Lubos Mraz. 継手疲労強度向上のための低変態温度溶接材料の開発現状について. 第42回X線材料強度に関する討論会. 2005 Invited
  3. 杉野 友洋, 塚本 進, 荒金 吾郎, 中村 照美. GMA/CO2レーザハイブリッド溶接におけるアーク/プルームプラズマの相互作用. 溶接学会秋季全国大会. 2005
  4. 中村 照美, 平岡 和雄, 銭谷 哲. 極低酸素の軸流添加によるアーク現象. 溶接学会平成17年度秋季全国大会. 2005
  5. 平岡 和雄, 邱 海, 中村 照美. 超微細粒鋼継手のミクロ組織解析と強度・靭性の向上の新たな試み. 第2回阪大-NIMS連携シンポジウム. 2005 Invited
  6. 中村 照美. 超狭開先溶接プロセスに関する研究. JWRI Symposium 2005. 2005 Invited
  7. 平岡 和雄, 中村 照美. 新構造溶接ワイヤによる新技術展開. 溶接法・溶接アーク物理合同研究委員会. 2005
  8. KATADA, Yasuyuki, TORIZUKA, Shiro, NAKAMURA, Terumi, SAKAI, Yoshikazu, KIMURA, Yuuji. Research activities of Products Research Laboratory. 第9回超鉄鋼ワークショップ. 2005
  9. 中村 照美, 平岡 和雄. Development of stable MIG welding in pure Ar gas using new hybrid wire. 第9回超鉄鋼ワークショップ. 2005
  10. 平岡 和雄, Gunic Frantisek, 中村 照美. 低変態温度溶接材料とアーク溶接からの疲労および溶金特性改善. 第9回超鉄鋼ワークショップ. 2005 Invited
  11. 片田 康行, 鳥塚 史郎, 中村 照美, 坂井 義和, 木村 勇次. 商品化研究チームにおける研究成果. 第9回超鉄鋼ワークショップ. 2005
  12. Gunic, Frantisek, NAKAMURA, Terumi, HAYAKAWA, NAOYA, HIRAOKA, Kazuo, TERASHIMA, Hisaei, KATABAMI, Masami. Improvement in toughness of LTT weld metal by oxygen reduction. 第9回超鉄鋼ワークショップ. 2005
  13. 中村 照美, 平岡 和雄. Development of stable MIG welding in pure Ar gas. 58th Annual Assembly a nd International Conference IIW. 2005
  14. 中村 照美, Gunic Frantisek, 平岡 和雄. Development of Low Transformation Temperature of Welding wire. Recent development in welding. 2005
  15. 中村 照美. 超狭開先溶接における電極ワイヤ先端挙動のセンシングと制御. 溶接技術講演会. 2005 Invited
  16. 中村 照美, 平岡 和雄. 純Ar中での安定MIG溶接の開発. アーク物理研究委員会. 2005
  17. 中村 照美, 平岡 和雄. MIG溶接における安定ビード形成に対する試み. 溶接学会 平成17年度春期全国大会. 2005
2004
  1. 中村 照美, 平岡 和雄. 超狭開先内におけるGMA溶接の熱挙動特性. 溶接学会秋季全国大会. 2004
  2. 中村 照美. 超狭開先溶接における電極ワイヤ先端挙動のセンシングと制御. 溶接学会平成16年度秋季全国大会. 2004 Invited
  3. 中村 照美, 平岡 和雄. Development of Low Transformation-Temperature Welding Wire. 第8回超鉄鋼ワークショップ. 2004
  4. 中村 照美, 平岡 和雄. GMA Welding Process Using Wire feed Rate which Synchronized with with Current Waveform. 第57回国際溶接学会. 2004
  5. NAKAMURA, Terumi. Development of UNGW process aided by numerical simulation system. Second International Conference onAdvanced Structural Steels(ICA. 2004
  6. 中村 照美, 平岡 和雄. 新溶接ワイヤを用いた高品質施工技術. つくばテクノロジー・ショーケース. 2004

Misc TSV

2018
  1. 北野萌一, 中村照美. 金属ワイヤ溶融・積層方式による三次元造形プロセス・挙動の解析. 溶接技術. (2018) 84-89
  2. 澤口 孝宏, 中村 照美, 櫛部 淳道, 井上 泰彦, 梅村 建次, 大塚 広明, 千葉 悠矢. 耐疲労Fe-Mn-Si基制振ダンパー合金とその溶接技術. 金属. [8] (2018) 629-638
2013
  1. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo, QIU, Hai. Clean MIG welding using coaxial multilayer solid wire. Welding Guide Book 7 Technical Commision on Welding Process JWS. 7 (2013) III-79-III-85
  2. 平岡和雄, 中村 照美. 複層ワイヤや3重トーチで溶融域の挙動を制御. 日経 ものづくり. [4] (2013) 138-143
  3. 中村 照美, 津﨑 兼彰, 河西 純一. 20番目のNIMSプロジェクト「社会インフラ復旧再生PJ」-その概要と溶接技術における新たな挑戦. 溶接技術. 61 [8] (2013) 40-45
2012
  1. 中村 照美, 平岡 和雄, 邱 海. 同軸複層ワイヤによるクリーンMIG溶接. (社)溶接学会溶接法ガイドブック7 「溶接プロセスの可視化・シミュレーション技術」. (2012) III-75-III-80
  2. 平岡和雄, 田中学, 中村 照美, 山岡弘人. 高強度鋼のための革新的クリーンMIG溶接技術を確立. 配管技術. 54 [10] (2012) 61-68
2011
  1. 中村 照美. 革新的溶接技術による新たな構造体化技術. 金属. 81 [8] (2011) 673-679
  2. 中村 照美. 構造体化のための溶融溶接 アーク溶接. ふぇらむ. 16 [8] (2011) 559-564
  3. Briand F., Valensi F., Pellerin S., Pellerin N., Dzierzega K., Zielinska S., Musiol K.. プラズマ計測によるガスメタルアーク溶接における金属蒸気挙動の解析. 溶接学会誌. 80 [1] (2011) 21-34 10.2207/jjws.80.21
  4. 目黒 奨, 中村 照美, 津﨑 兼彰. スペックルパターン干渉法を用いた9%Ni鋼の相変態のin-situ測定. JOURNAL OF THE JAPAN SOCIETY FOR HEAT TREATMENT(熱処理/NETSU SHORI). (2011) 205-206
2010
  1. 中村 照美. 新世代型の溶接材料と実用化展開-新構造ワイヤの展開と革新的溶接接合プロジェクトの概要-. ボイラー・クレーン・溶接のJistu・Ten 実務&展望. 43 [253] (2010) 31-39
2009
  1. NAKAMURA, Terumi, ZENITANI, SATORU, HIRAOKA, Kazuo. MIG Arc Welding Using Small Amount of Oxygen . Welding Guide Book 6. 6 (2009) II-83-II-87
  2. NAKAMURA, Terumi. Dynamic Model of Wire Melting and Its Application to Process. Welding Guide Book 6. 6 (2009) I-90-I-94
  3. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo. Ar-MIG Welding Using Coaxial Multi Layer Hybrid Welding Wire. Welding Guide Book 6. 6 (2009) II-49-II-53
  4. 中村 照美. 新世代型の溶接材料と実用化展開-低変態温度溶接材料の開発-. ボイラー・クレーン・溶接のJistu・Ten 実務&展望. 42 [251] (2009) 28-32
  5. 中村 照美. 新世代型の溶接材料と実用化展開-継ぎ手性能を確保するための新構造ワイヤ-. ボイラー・クレーン・溶接のJistu・Ten 実務&展望. 42 [252] (2009) 30-37
2008
  1. 中村 照美. 溶接ワイヤの動的溶融特性のモデル化とアーク溶接プロセスの最適化. 溶接法ガイドブック6. 6 (2008) I-84-I-87
  2. 中村 照美, 銭谷 哲, 平岡 和雄. 軸流局部添加による極低酸素MIG溶接. 溶接法ガイドブック6. 6 (2008) II-91-II-95
  3. 中村 照美, 平岡 和雄. 同軸複層ハイブリッドワイヤによるAr-MIG溶接. 溶接法ガイドブック6. 6 (2008) II-53-II-57
2007
  1. 中村 照美. アーク溶接プロセス. JOURNAL OF THE JAPAN WELDING SOCIETY(溶接学会誌). 76 [5] (2007) 63-66
  2. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo, ZENITANI, SATORU. Development of stable MIG welding in pure Ar gas using Hybrid-Solid Wire. Proceedings of the 5th Asian Pacific IIW International Congress. (2007) 9999
2006
  1. SUGINO, Tomohiro, TSUKAMOTO, Susumu, ARAKANE, Goro, NAKAMURA, Terumi. Effects of Interaction between the Arc and Laser Plume on Metal Transfer inPulsed GMA/CO2 Laser hybrid welding. Proceedings of The 4th International Congress on Laser Advanced Materials Proce. (2006) 1-6
  2. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo. Development of stable MIG welding in pure Ar gas using New-Hybrid wire. Baosteel BAC 2006. (2006) 22-25
  3. 岩橋 裕樹, 望月正人, 豊田政男, 中村 照美, 平岡 和雄. 溶接熱影響軟化部をもつ高強度鋼を用いた溶接構造体の継手性能に関する検討. 溶接構造シンポジウム2006 講演論文集. (2006) 203-206
  4. SUGINO, Tomohiro, TSUKAMOTO, Susumu, ARAKANE, Goro, NAKAMURA, Terumi. Effects of interaction between the arc and laser plume on metal transfer in pulsed GMA/CO2 laser hybrid wedling. Proceedings of the 59th annual assembly. (2006) 1-9
  5. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo. Improvement of welded joint properties by new welding technology development of Hybrid LTTW wire. ASIA STEEL INTERNATIONAL CONFERENCE 2006. (2006) 734-739
  6. 中村 照美, 平岡 和雄. 低変態溶接線材の研究開発の動向と実用化展開. まてりあ. 45 [6] (2006) 425-506
2005
  1. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo, HAYAKAWA, NAOYA, Gunic, Frantisek. Improvement of welded joint property by new welding technology. International ATS steelmaking conference. (2005) 226-227
  2. SUGINO, Tomohiro, TSUKAMOTO, Susumu, ARAKANE, Goro, NAKAMURA, Terumi. Fundamental Study on Welding Phenomena in Pulsed Laser-GMA Hybrid Welding. ICALLEO 2005. (2005) 108-116
  3. 中村 照美. 溶接に伴う問題を解決した低変態温度溶接材料の開発と適用展開. 工業材料. 53 [6] (2005) 57-61
2004
  1. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo. GMA welding process with periodically controlling shielding gas composition. Guide book5 "High productivity welding process". [5] (2004)
  2. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo. Development of UNGW process aided by numerical simulation system. Second International Conference onAdvanced Structural Steels. (2004) 1003-1006
  3. NAKAMURA, Terumi, HIRAOKA, Kazuo. Numerical Simulation System of Development of Ultra-Narrow Gap GMAW Process. Guide book5 "High productivity welding process". [5] (2004)
  4. 中村 照美. 展望 TIG溶接. JOURNAL OF THE JAPAN WELDING SOCIETY. 73 [5] (2004) 62-63

▲ Go to the top of this page