SAMURAI - NIMS Researchers Database

NIMS一般公開2024

HOME > プロフィール > 宮原 健介

[論文] | [書籍] | [会議録] | [口頭発表] | [その他の文献] | [公開特許出願]

論文 TSV

2020
  1. 宮原 健介, 石橋 達弥, 吉川 裕輔, 山本 卓. 計装化押し込み試験の巡回測定データを用いたtangent depth法によるヤング率の算出. Journal of Material Testing Research Association of Japan. 65 [1] (2020) 25-31
  2. 石橋 達弥, 吉川 裕輔, 山本 卓, MIYAHARA, Kensuke, 高木 智史, 藤塚 将行, 片山 繁雄. Calculation theory of the Equivalent Indenting Vickers hardness HVI(IW) and Implementation for many kinds of material and test force ranging from 10 mN to 1960 mN with Berkovich indenter in the Instrumented Indentation Test. Journal of Material Testing Research Association of Japan. 65 [1] (2020) 4-17
2017
  1. Tatsuya ISHIBASHI, Yusuke YOSHIKAWA, Masayuki YAMAMOTO, MIYAHARA, Kensuke, Takashi YAMAMOTO, Motofumi OHKI, Shigeo KATAYAMA. Proposal for ISO 14577−Part 1: Test method (Verification of the calculation method of Young’s modulus for wide range of materials and test forces ranging from micro to macro range with data un-calibrated machine frame compliance in its testing system). JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN(材料試験技術). 62 [3] (2017) 164-172
  2. Tatsuya ISHIBASHI, Yusuke YOSHIKAWA, Shigeo KATAYAMA, MIYAHARA, Kensuke, Motofumi OHKI, Takashi YAMAMOTO, Masayuki YAMAMOTO. Proposal for ISO 14577-Part 1: Test method (Verification of the calculation method of Young’s modulus for wide range of materials and test forces with already calibrated machine frame compliance in its testing system). JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN. 62 [2] (2017) 68-77
2016
  1. Tatsuya ISHIBASHI, Yusuke YOSHIKAWA, MIYAHARA, Kensuke, Takashi YAMAMOTO, Shigeo KATAYAMA, Masayuki YAMAMOTO. Concrete and Quantitative Analyses on Instrumented Indentation Test (Proposal of new theory for determination procedures of opti. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN. 61 [2] (2016) 60-67
  2. 山本 正之, 渡辺 瑞輝, 山本 卓, 宮原 健介. 微小球反発試験eNMの硬さの相似則に関する研究. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN(材料試験技術). 61 [2] (2016) 232-227
2015
  1. 宮原 健介, 山本卓, 石橋達弥. 計装化押し込み試験の巡回測定報告 (1)巡回測定の実施方法. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN. 60 [2] (2015) 89-92
2014
  1. 山本正之, 山本卓, 宮原 健介. ロックウェルダイヤモンド圧子形状の評価と硬さ試験への影響. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN(材料試験技術). 59 [2] (2014) 75-80
  2. Tatsuya ISHIBASHI, Yusuke YOSHIKAWA, Shigeo KATAYAMA, Motofumi OHKI, Satoshi TAKAGI, Takashi YAMAMOTO, MIYAHARA, Kensuke, Masayuki YAMAMOTO. Theoretical and Experimental Study on Nanoindentation Test in Diamond (2 nd. Evaluation and discussion about theoretical and experimental indentation curves for single crystal Diamond Ⅱa(111) and Ⅱa(100), and confirmation for usefulness of Nanoindentation test). JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN. 59 [2] (2014) 54-68
2013
  1. 山本卓, 宮原 健介, 山本正之, 牧清二郎. HNM微小球反発硬さ試験のショア硬さ基準片による質量効果の評価. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN(材料試験技術). 58 [2] (2013) 75-80
  2. 宮原 健介, 山本卓, 山本正之. ナノ・マイクロ領域における金属および非金属材料の等価くぼみ深さ試験. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN(材料試験技術). 58 [2] (2013) 89-96
2011
  1. 山本正之, 山本卓, 浦田正男, 宮原 健介, 牧清二郎, 中村雅勇. 硬球による反発硬さの自由落下方式による実証実験. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN(材料試験技術). 56 [4] (2011) 185-190
2008
  1. 山本卓, 山本正之, 宮原 健介, 石橋達弥. ビッカース,バーコビッチおよび円錐ダイヤモンド圧子による等価くぼみ深さ試験. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN(材料試験技術). 53 [2] (2008) 134-140

書籍 TSV

口頭発表 TSV

2016
  1. 宮原 健介. 新しい硬さ試験研究部会の活動. 日本材料試験技術協会創立60周年記念事業讃岐シンポジウム. 2016 招待講演
2013
  1. 山本 卓, 山本 正之, 宮原 健介. 工業的硬さ試験法の再編に関する提案. 日本熱処理技術協会 平成25年秋季(第76回)講演大会. 2013
  2. 宮原 健介, 山本卓, 山本正之. ナノ・マイクロ領域における金属および非金属材料の等価くぼみ深さ試験. 第255回材料試験技術シンポジウム. 2013
  3. 宮原 健介. 微小球圧子反発硬さ試験の紹介. 硬さ懇話会. 2013
2012
  1. 宮原 健介. 新しい硬さ試験. 新しい硬さ試験研究部会. 2012
2011
  1. 宮原 健介. 等価くぼみ深さ硬さ試験の現状. 新しい硬さ試験・研究部会. 2011
2010
  1. 宮原 健介. 硬さ試験の現状と等価くぼみ深さに基づく新しい硬さ試験法の提案. 電鋳・金型の表面処理研究部会第82回例会. 2010 招待講演
2009
  1. 宮原 健介. 等価くぼみ深さ硬さ試験法. TEST2009 第10回総合試験機器展. 2009
  2. 宮原 健介. 硬さ試験についての一考察. 超微小硬さ研究会. 2009
  3. 宮原 健介. 硬さ試験について. 硬さ換算法に関する委員会. 2009
2008
  1. 山本卓, 宮原 健介. ロックウェルとビッカース硬さのばらつき比較に関する考察. 第237回材料試験技術シンポジウム. 2008
  2. 宮原 健介. 等価くぼみ深さ試験の現状と実用化の課題. 超微小硬さ研究部会・硬さ研究部会. 2008
2006
  1. 宮原 健介. W単結晶基準片について. 超微小硬さ研究部会. 2006
  2. 宮原 健介. ナノインデンテーションの実用化への取り組み. 日本機械学会北陸信越支部主催特別講演会. 2006 招待講演
  3. 山本 卓, 宮原 健介. タングステン単結晶製硬さ基準片によるナノインデンテーション試験の評価. 第63回(平成18年秋季)日本熱処理技術協会講演大会. 2006
2005
  1. 宮原 健介. ナノインデンテーション基準片の開発について. 超微小硬さ研究部会. 2005 招待講演
  2. 澤田 浩太, 宮原 健介, 阿部 冨士雄, 木村 一弘. 高Crフェライト系耐熱鋼の組織とクリープ特性. 日本材料学会 高温強度部門委員会設立50周年記念講演会. 2005 招待講演

その他の文献 TSV

2023
  1. MIYAHARA, Kensuke. tangentGo source repository. gitlab.com. NA (2023) NA
2020
  1. 宮原 健介, 石橋 達弥, 吉川 裕輔, 山本 卓. 「計装化押し込み試験の巡回測定データを用いたtangent depth法によるヤング率の算出」の補足. Journal of Material Testing Research Association. (2020) 32-37
2017
  1. 宮原 健介. 新しい硬さ試験研究部会の紹介. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN. 62 [1] (2017) 22-23
2016
  1. 宮原 健介, 山本 卓, 石橋 達弥. 計装化押し込み試験の巡回測定報告 (2)結果概要. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN. 61 [2] (2016) 91-96
2014
  1. 宮原 健介, 山本 卓. 等価くぼみ硬さ試験の紹介. 検査技術. 19 [2] (2014) 29-35
2013
  1. 山本 卓, 宮原 健介. 新しい反発硬さの開発. 検査技術. 19 [1] (2013) 45-53
  2. 宮原 健介. ナノインデンテーションの工業的普及への課題と取り組み. 精密工学会誌. 79 [12] (2013) 1189-1191 10.2493/jjspe.79.1189
2009
  1. 宮原 健介. 硬さ試験についての一考察. JOURNAL OF MATERIAL TESTING RESEARCH ASSOCIATION OF JAPAN. 54 [2] (2009) 77-78
2007
  1. MIYAHARA, Kensuke, Takashi Yamamoto. Tungsten Single Crystal as Hardness Standard for Nanoindentation. Proceedings of HARDMEKO 2007. (2007) 21-24

▲ページトップへ移動