SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > プロフィール > 岸本 哲

岸本 哲
Address
305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1 [アクセス]
  • 論文・発表

[研究論文] |[書籍] |[会議録] |[口頭発表] |[特許]

研究論文 TSV

2005
  1. R GOPALAN, A KUNDIG, M OHNUMA, S KISHIMOTO, K HONO. Mechanically milled and spark plasma sintered FePt-based bulk magnets with high coercivity. Scripta Materialia. 52 [8] (2005) 761-765 10.1016/j.scriptamat.2004.12.012
  2. K. Laha, J. Kyono, S. Kishimoto, N. Shinya. Beneficial effect of B segregation on creep cavitation in a type 347 austenitic stainless steel. Scripta Materialia. 52 [7] (2005) 675-678 10.1016/j.scriptamat.2004.11.016
  3. KINNKAR, LAHA, KYONO, Junro, SASAKI, Toshio, KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Improved Creep Strength and Creep Ductility of Type 347 Austenitic Stainless Steel through the Self-Healing Effect of Boron for Creep Cavitation. METALLURGICAL AND MATERIALS TRANSACTIONS A-PHYSICAL METALLURGY AND MATERIALS SCIENCE. 36A (2005) 399-409

書籍 TSV

2018
  1. 岸本 哲. ポリマーを内包するクローズドセル構造金属材料の作製とその制振効果. 遮音・吸音材料の開発、評価と騒音低減技術. 2018 , 182-188
2006
  1. 岸本 哲. マルチフェロイクス材料の研究開発 - 安心安全化技術の進展. 未来型アクチュエーターディバイス−その基盤技術と研究展望. 2006 , 221-225

会議録 TSV

2017
  1. KISHIMOTO, Satoshi. Fabrication of Irradiated grid onto the Photochromic Paint for Deformation Measurement. Proceedings of JSME/ASME 2017 International Conference on Materials and Process 2017, -
  2. 岸本 哲. DAMAGE DETECTION METHOD FOR THE STRUCTURAL PARTS OF THE LARGE CONSTRUCTIONS BY MOIRÉ METHOD. Proceedings of JSME/ASME 2017 International Conference on Materials and Process 2017, 4439-1-4439-4
  3. KISHIMOTO, Satoshi. FBRICATION OF THE LONG LENGTH AND SMALL DIAMETER HOLE ARRAY BY A 3D PRINTER. Proceedings of JSME/ASME 2017 International Conference on Materials and Process 2017, 4421-1-4421-2
2016
  1. 渡邊 誠, 岸本 哲, 黒田 聖治, 谷川博康. 粉末床溶融結合法によるタングステン膜形成の試み. 日本溶射学会 第104回(2016年秋季)全国講演大会 講演論文集 2016, 19-20
  2. KISHIMOTO, Satoshi. Deformation measurement and damage detection of structural materials by moire method using digital camera. Proceedings of EASEC-14 2016, 256-260
2013
  1. WANG, Qinghua, KISHIMOTO, Satoshi, XIE Huimin, LI Yanjie, WU Dan. Buckling behavior of micro metal wire on polymer membrane under the combined effect of electrical loading and mechanical loading. Proceedings of the 9th International Conference on Fracture & Strength of Solids 2013, 9999-1-9999-6
  2. WANG, Qinghua, KISHIMOTO, Satoshi, NAITO, Kimiyoshi, TANAKA, Yoshihisa, KAGAWA, Yutaka. Fabrication of nanoscale speckle pattern on polymer using broad ion beam milling. Fabrication of nanoscale speckle pattern on polymer using broad ion beam milling 2013, 301-1-301-2
  3. KISHIMOTO, Satoshi, WANG, Qinghua, KAGAWA, Yutaka. High Speed Moiré Method for Dynamic Deformation Observation by CMOS High Speed Camera. Proceedings of ICEM2013-ACEM12th 2013, OTO-094-OTO-094
  4. TANAKA, Yoshihisa, NAITO, Kimiyoshi, KISHIMOTO, Satoshi, KAGAWA, Yutaka. Measurement of thermal deformation in CFRP laminate at different scales. Proceedings of ICCM19 2013, 9999-9999
  5. WANG, Qinghua, KISHIMOTO, Satoshi, YAMAUCHI, Yusuke. Structural Analysis of a Micro Hexagonal Mesh Using a Three-way Grating by Hexagonal Digital Moire Method. JOURNAL OF THE JAPANESE SOCIETY FOR EXPERIMENTAL MECHANICS 2013, s143-S147
  6. WANG, Qinghua, KISHIMOTO, Satoshi, TANAKA, Yoshihisa, NAITO, Kimiyoshi, KAGAWA, Yutaka. Generation of overlap-scanning laser microscope moiré fringes using micro grids for in-situ deformation measurement. Generation of overlap-scanning laser microscope moiré fringes using micro grids for in-situ deformation measurement 2013, J112014-1-J112014-4
  7. 田中 義久, 内藤 公喜, 岸本 哲. 積層CFRPの界面に及ぼす熱膨張異方性の影響. 材料力学カンファレンス論文集 2013, 9999-9999
2012
  1. TANAKA, Yoshihisa, NAITO, Kimiyoshi, KISHIMOTO, Satoshi, KAGAWA, Yutaka. Measurement of thermal strain inhomogeneity in hybrid CFRP by in-situ FE-SEM. The proceedings of the 15th European Conference on Composite Materials 2012, 9999-9999
  2. 田中 義久, 内藤 公喜, 岸本 哲, 香川 豊. CFRP界面に及ぼす炭素繊維の熱膨張異方性. M&M2012材料力学カンファレンス講演論文集 2012, 9999-9999
  3. WANG, Qinghua, KISHIMOTO, Satoshi, Xie Huimin, Liu Zhanwei, Lou Xinhao. Electro-thermal Deformation Measurement of Micro Film line on Polymer Membrane by Geometric Phase Analysis. Proceedings of ICTAM2012 2012, 9999-9999
  4. S. Kishimoto, H. Asanuma, Y. Tanaka, Y. Kagawa. Measurement of strain distribution in smart materials by electron Moiré method. Proceedings of SPIE Smart Structures / NDE 2012 2012, -
  5. WANG, Qinghua, KISHIMOTO, Satoshi, YAMAUCHI, Yusuke. Hexagonal Digital Moire Method for Structural Analysis of Hexagonally Assembled Nanostructures Using a Three-way Grating. Proceedings of ISEM-ACEM-SEM-7th ISEM'12 2012, J121-1-J121-5
  6. KISHIMOTO, Satoshi, WANG, Qinghua. Dynamic Deformation Observation and Measurement of Porous Metal by Moire Method. Proceedings of ISEM-ACEM-SEM-7th ISEM 2012, J124-1-J124-5
2010
  1. KISHIMOTO, Satoshi, YAMAUCHI, Yusuke. Meso-moire fringe observation of nano-particle structures by electron moire method. Proceedings of 4th International Conference on Experimental Mechanics 2009 2010, 75220L-1-75220L-9
  2. TANAKA, Yoshihisa, KAKISAWA, Hideki, KISHIMOTO, Satoshi. Local strain distribution during loading in nacre by in-situ FE-SEM. Proceedings of ACCM7 2010, 9999-9999
  3. 田中 義久, 岸本 哲, 殷 福星, 香川 豊, 長井 寿. マルチスケールひずみ計測法とその応用. 第18回機械材料・材料加工技術講演会講演論文集 2010, 9999-9999
  4. KISHIMOTO, Satoshi, NAITO, Kimiyoshi, SHIMIZU Toru, YIN, Fuxing. Mechanical Properties of Metallic Cellular Materials with Polymer. Proceedings of 2010ASME SMASIS 2010, 3725-3725
  5. Satoshi Kishimoto, Toru Shimizu, Fu Xing Yin, Kimiyoshi Naito, Yoshihisa Tanaka. Mechanical Properties of Metallic Closed Cellular Materials Containing Polymer Fabricated by Polymer Penetration. MATERIALS SCIENCE FORUM 2010, 2628-2631
2008
  1. KISHIMOTO, Satoshi, NAITO, Kimiyoshi, Zhenlun Song, YIN, Fuxing. MECHANICAL AND DAMPING PROPERTIES OF CLOSED CELLULAR MATERIALS CONTAINING POLYMER. Proceedings of The 3rd Int. Conf. on Material and Processing(ICM2008) 2008, 72319-1-72319-5
  2. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Compressive behavior of micro-metallic closed cellular materialsfabricated by spark-plasma sintering. MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING 2008, 679-682
  3. Huimin Xie, KISHIMOTO, Satoshi, Yanjie Li, Daozhi Liu, Ming Zhang, Zhanxing Hu. Deformation Analysis of Shape Memory Alloy Using SEM scanning Moire Method. ADVANCED MATERIALS RESEARCH 2008, 675-680
2007
  1. KISHIMOTO, Satoshi. FABRICATION OF METALLIC MICRO-CLOSED CELLULAR MATERIALS CONTAINING CERAMICS AND METALS. Proceedings of 10th Japan International SAMPE Symposium & Exhibition 2007, 9999-9999
  2. KISHIMOTO, Satoshi, Yoshio Hasegawa, Hiroto Kodama. MECHANICAL AND THERMAL PROPERTIES OF MICRO-CLOSED CELLULAR MATERIALS CONTAINING DIFFERENT MATERIALS FROM THAT OF CELL WALLS. MATERIALS SCIENCE FORUM 2007, 1693-1698
  3. Huimin Xie, KISHIMOTO, Satoshi, Bing Pan, Yanjei Li, Qinghua Wang, Zhiqiang Guo. Experimental Study on the Laser Scanning Conforcal Microscopy Moiré Method . Proceedings of International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2007 2007, 9999-9999
  4. KISHIMOTO, Satoshi, TANAKA, Yoshihisa, Yong-Ming Xing, Gyu-Chang Lee. MEASUREMENT OF STRAIN AND STRESS DISTRIBUTION OF COMPOSITE MATERIALS BY ELECTRON MOIRE METHOD. MATERIALS SCIENCE FORUM 2007, 717-720
  5. WATANABE, Makoto, KISHIMOTO, Satoshi, SHINODA, Kentaro, KURODA, Seiji. Evaluation of Strain Field around Impacted Particles by Applying Electron Moiré Method. Proceedings of the 2007 international thermal spray conference 2007, 901-906
  6. KISHIMOTO, Satoshi, YongMing Xing, TANAKA, Yoshihisa, KAGAWA, Yutaka. Measurement of Strain and Stress Distribution in Structural Materials by Electron Moiré Method. Proceedings of International Conference od Advanced Technology in Experimental Mechanics 2007 2007, 9999-9999
2006
  1. 渡邊 誠, 岸本 哲, 黒田 聖治. 電子線モアレ法を適用したスプラット周りのひずみ場評価. 第83回日本溶射協会 全国講演大会講演論文集 2006, 23-24
  2. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Compressive Behavior of Micro-metallic Closed Cellular Materials Fabricated by SPS Method. Proceedings of 14th International Conference on the Strength of Materials 2006, 221-221
  3. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication Methods of Micro Metallic Closed Cellular Materials by Spark Plasma Sintering method. Proceedings of SPIE 2006, 617216-1-617216-8
  4. 岸本 哲, YongMing XING, 謝 惠民. Measurement of Residual Strain and Stress in Fiber-reinforced Composite by Electron Moire Method. Proceedings of The 16th International Offshore and Polar Engineering 2006, 31-36
  5. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication Method For Metallic Closed Cellular Materials Containing Different Materials From That Of Cell Walls By SPS Method. MATERIALS SCIENCE FORUM 2006, 3184-3189
  6. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication Method for Metallic Closed Cellular Materials. Proceedings of 4th International Conference on Porous Metals and Metal Foaming 2006, 345-348
2005
  1. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. New method to fabricate the metallic closed cellular materials for multi-functional materials. Proceedngs of The 6th International Conference on Intelligent Materials and Systems. 2005, 151-154
  2. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication Method of Metallic Closed Cellular Materials Containing Organic Materials. Proceedings of MRS 2005, 5.19-5.19
  3. KISHIMOTO, Satoshi. Fabrication of metallic closed cellular materials by sintering method . Proceedings of 4rd RIST-NIMS Workshop on Smart Materials an Systems 2005, 1-8
  4. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication of metallic closed cellular materials including diffrent materials from that of cell walls. Proceedings of NOVEM 2005 2005, 1-10
  5. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication of Micro Closed Cellular Metals. Proceedings of Cellular Metals for Structural and Functional Applications 2005, 57-57
  6. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication of Metallic Closed Cellular Materials. Proceedings of M&P 2005 2005, 1-6
2004
  1. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication of metallic closed cellular materials by sintering of matal coated heat resisting particles.. TRANSACTIONS OF THE MATERIALS RESEARCH SOCIETY OF JAPAN 2004, 3079-3082
  2. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication of Metallic Closed Cellular Materials for Smart Materials. Proceedings of 3rd International Symposium on Smart Materials and Systems 2004, 81-86
  3. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication of Metallic Closed Cellular Materials for Multi-functional Materials. 日本機械学会「知的材料・構造システム」国際ワークショップ講演論文集 2004, 314-315
  4. KISHIMOTO, Satoshi, G.C. Johnson. A New method to measure the distance between the micro-divice and the substrate.. Proceedings of the 3rd International Conference on Experimental Mechanics 2004, 43-44
  5. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. New fabrication method of metallic closed cellular materials containing organic materials. Proceedings of SPIE 2004, -

口頭発表 TSV

2018
  1. 宮崎 史帆, 草野 正大, ブルガリビッチ ドミトリー, 岸本 哲, 渡邊 誠, 湯本敦史. Image segmentation and analysis for Ti-6Al-4V microstructure fabricated by selective laser melting. 8th Tsukuba International Coating Symposium. 2018
  2. 岸本哲. DEVELOPMENT OF HIGH ASPECT SMALL HOLE BY SCANING LASER MANUFACTURING SYSTEM. The5th Asian Symposium on Materials and Processing. 2018
  3. 宮崎 史帆, 草野 正大, 岸本 哲, ブルガリビッチ ドミトリー, 湯本敦史, 渡邊 誠. Ti-6Al-4Vを用いたレーザ積層造形材の組織評価と力学特性. 第135回秋期大会. 2018
  4. 岸本哲, 百武 壮, 新田 弘之, 土谷浩一. モアレ法によるコンクリート構造物に生成するき裂幅計測法の開発. 日本機械学会機械材料・材料加工部門講演会(M&P2018). 2018
  5. 岸本哲, 百武 壮, 新田 弘之, 土谷浩一. Novel Measurement Method of Crack Width by Moiré Method. The 17th Asian Conference on Experimental Mecanics. 2018
  6. 草野 正大, 宮崎 史帆, 岸本 哲, 湯本敦史, 渡邊 誠. レーザ積層造形法によるTi-6Al-4V試料の組織形成に及ぼす照射条件の影響評価. 日本金属学会2018年秋期講演大会. 2018
  7. 宮崎 史帆, 草野 正大, 岸本 哲, ブルガリビッチ ドミトリー, 湯本敦史, 渡邊 誠. Ti-6Al-4Vを用いたレーザ積層造形材の組織観察および特性評価. 2018年秋期講演大会. 2018
  8. 何東風, 王志, 草野正大, 岸本哲, 渡邊誠. Crack evaluation of titanium alloy using ECT with high sensitivity magnetic sensor. International Workshop on Nondestructive Evaluation. 2018
  9. 岸本 哲, 百武 壮, 新田弘之, 土谷 浩一. モアレ法を用いた脆性材料に生成するき裂幅の測定法の開発. 日本機械学会 2018年次大会. 2018
  10. 百武 壮, 岸本 哲, 新田 弘之, 轟 眞市. モアレ縞からコンクリートひび割れを算出する計測システム. 土木学会平成30年度全国大会第73回年次学術講演会. 2018
  11. 草野 正大, 宮崎 史帆, 岸本 哲, 湯本 敦史, 渡邊 誠. The thermal analyses of the selective laser melting process and the effectiveness of pre-heating in optimizing metal microstructure. THERMEC'2018. 2018
  12. 岸本 哲, 百武 壮, 新田弘之, 土谷 浩一. モアレ法を用いた脆性材料き裂幅測定法の開発. 日本材料学会 第67期通常総会・学術講演会. 2018
  13. 何 東風, 王 志, 草野 正大, 岸本 哲, 渡邊 誠. Evaluation of 3D-printed titanium alloy using eddy current testing. 第21回磁粉・浸透・目視部門・電磁気応用部門・漏れ試験部門合同シン. 2018
  14. KISHIMOTO, Satoshi. Fabrication of Metallic Long Length and Small Diameter Hole Array by Selective Laser Sintering. Workshop on Additive Manufacturing. 2018
  15. 宮崎 史帆, 草野 正大, 岸本 哲, 湯本敦史, 渡邊 誠. レーザ積層造形法を用いたTi-6Al-4V組織が力学特性に及ぼす影響評価. 2018年春期(第162回)講演大会. 2018
  16. 草野 正大, 宮崎史帆, 岸本 哲, 湯本敦史, 渡邊 誠. 有限要素法による積層造形法の熱解析とチタン合金の微細組織形成に与える影響の考察. 日本金属学会2018年春季講演大会. 2018
  17. 岸本 哲. 金属積層造形法を用いた高アスペクト微細孔群フィルターの作製. 第27回インテリジェント材料/システムシンポジウム. 2018
2017
  1. 岸本 哲, 西村 聡之, 原田 幸明. リサイクル銀粉末の放電プラズマ焼結-都市鉱山メダル作製のキープロセスとして. 第22回通電焼結研究会 「通電焼結プロセスによる材料研究の新展開」. 2017
  2. 草野 正大, 渡邊 誠, 岸本 哲, 山脇 寿, 荒木 弘, 黒田 聖治, Hanna Slominska. レーザ積層造形法およびウォームスプレー法によるTi-6Al-4V試料の超音波伝搬に関する基礎的研究. 一般社団法人 日本溶射学会 第106回(2017年度秋季)全国講演大会. 2017
  3. 宮崎 史帆, 草野 正大, 岸本 哲, 湯本敦史, 渡邊 誠. レーザ積層造形法によるTi-6Al-4V合金の機械的特性および微細組織と熱履歴の相関解明. 第1回若手ポスターシンポジウム. 2017
  4. 岸本 哲, 西村 聡之, 原田 幸明. 都市鉱山メダル作製におけるリサイクル銀粉末の放電プラズマ焼結. 平成29年度秋季大会. 2017
  5. KUSANO, Masahiro, MIYAZAKI, Shiho, KISHIMOTO, Satoshi, YUMOTOAtsushi, WATANABE, Makoto. Temperature measurement and finite element analyses in the selective laser melting process. JSPM International Conference on Powder and Powder Metallurgy. 2017
  6. 何東風, 草野正大, 岸本哲, 渡邊誠. High Sensitive Magnetic Sensor for ECT with High Spatial Resolution. IEEE Sensors 2017. 2017
  7. 草野 正大, 渡邊 誠, 岸本 哲, 山脇 寿. レーザ積層造形法によるTi-6Al-4V試料の超音波試験に関する基礎的研究. 平成 29 年度 秋季講演大会. 2017
  8. MIYAZAKI, Shiho, KUSANO, Masahiro, KISHIMOTO, Satoshi, Atsushi Yumoto, WATANABE, Makoto. Temperature measurement and characteristic evaluation of Ti-6Al-4V in the selective laser melting process. NIMS WEEK 2017. 2017
  9. 草野 正大, 宮崎 史帆, 岸本 哲, 湯本敦史, 渡邊 誠. レーザ積層造形における温度計測と有限要素解析および試料特性への影響. 2017年 秋季講演大会. 2017
  10. 岸本 哲. レーザー積層造形法による矩形型細孔群の作製. 日本機械学会2017年度年次大会. 2017
  11. 岸本 哲. モアレ法による脆性構造材料に生成するき裂幅の測定. 日本機械学会2017年度年次大会. 2017
  12. 岸本 哲. モアレ法による変形・損傷計測−ナノからメートルまで. 日本機械学会2017年度年次大会. 2017
  13. KISHIMOTO, Satoshi. Fabrication of Irradiated grid onto the Photochromic Paint for Deformation Measurement. JSME/ASME 2017 International Conference on Materials and Process. 2017
  14. 草野 正大, 宮崎史帆, 岸本 哲, 渡邊 誠, 湯本敦史. Ti-6Al-4V試料のレーザ積層造形温度の有限要素解析. 粉体粉末冶金協会 平成29年度春季大会. 2017
  15. 宮崎 史帆, 草野 正大, 岸本 哲, 渡邊 誠, 湯本敦史. レーザ積層造形におけるTi-6Al-4V試料の評価と温度モニタリング. 平成29年度春季大会(第119回講演大会). 2017
  16. 岸本 哲. モアレ法による脆性材料に生成するき裂幅計測. 日本材料学会第66期通常総会・学術講演会. 2017
  17. 宮崎 史帆, 草野 正大, 岸本 哲, 渡邊 誠, 湯本敦史. Ti-6Al-4V合金を用いたレーザ積層造形材の微細組織と機械的特性に及ぼす熱処理効果. 日本金属学会2017春期講演大会. 2017
  18. 岸本 哲. モアレ法を用いたインフラ構造物・構造材料の損傷評価技術. 第23回日本機械学会関東支部総会・講演会. 2017
  19. 岸本 哲. レーザー積層造形法による細孔群の作製. 第26回インテリジェント材料・システムシンポジウム. 2017
2016
  1. 草野 正大, 宮崎 史帆, 渡邊 誠, 岸本 哲, 湯本 敦史. レーザ積層造形法によるTi-6Al-4V合金の微細組織および機械的性質. 第24回機械材料・材料加工技術講演会. 2016
  2. 岸本 哲. パルス通電加熱法によるマイクロ流路の作製. 日本機械学会第24 回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2016). 2016
  3. 岸本 哲. モアレ法を用いた変形・損傷計測技術開発. 日本機械学会第24 回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2016). 2016
  4. 岸本 哲. 楕円形のセル構造を有するポーラス材料の変形挙動. 日本塑性加工学会 第6回ポーラス材料研究討論会. 2016
  5. 岸本 哲. デジタルカメラを用いたモアレ法によるひび・き裂検出. 日本機械学会2016年度年次大会. 2016
  6. 岸本 哲. 特殊な塗料を用いた照射型グリッドを用いたモアレ法による変形計測. 日本機械学会2016年度年次大会. 2016
  7. 岸本 哲. 画像処理によるモアレ法による構造材料の損傷検出. 日本機械学会2016年度年次大会. 2016
  8. 岸本 哲. 照射型グリッドを用いたモアレ法による変形計測. 日本材料学会 第65期通常総会・学術講演会. 2016
2015
  1. 岸本 哲. 金属3Dプリンティングの現状. 先端金属材料技術セミナー 金属材料開発の最前線(第2回). 2015
  2. 岸本 哲. 通電焼結法を用いたマイクロチャンネルの作製. 第20回通電焼結研究会. 2015
  3. 岸本 哲. 放電プラズマ焼結法によるマイクロパターンの作製. 第1回日本機械学会イノベーション講演会. 2015
  4. 岸本 哲, 香川豊. 金属3Dプリンターを用いた微小直径円孔群の作製. M&P2015 第23回機械材料・材料加工技術講演会. 2015
  5. 岸本 哲. 蓄光塗料とフォトクロミック塗料上への照射型グリッドの作製. M&P2015 第23回機械材料・材料加工技術講演会. 2015
  6. 岸本 哲. Development of a Grid Fabrication Method on the Specimen with Luminous Paint by Laser Beam Exposure. ATEM15. 2015
  7. 岸本 哲. 構造物の変形測定のための照射型グリッド. 日本機械学会2015年度年次大会. 2015
  8. 田中 義久, 内藤 公喜, 崔 乗喆, 岸本 哲. ガラス繊維/炭素繊維/熱可塑性樹脂複合ロッドの界面力学特性. 日本機械学会2015年度年次大会. 2015
  9. KISHIMOTO, Satoshi, KAGAWA, Yutaka. Fabrication of Micro-channel from the Powder by Pulse Electric Current Sintering Method and Marked Grafite Die. Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2015). 2015
  10. 田中 義久, 内藤 公喜, 岸本 哲. 電子線モアレ法とDIC法とを組合わせたCFRPの変形モニタリング. NIMS Conference 2015. 2015
  11. 岸本 哲. 放電プラズマ焼結法を用いた2.5次元プリンティングと積層法による金属3Dプリンティング. 3Dプリンティング技術に関する講義と見学の会. 2015
  12. 岸本 哲, 香川豊. 変形測定用の照射型グリッド作製法の開発. 日本材料学会第64期学術講演会. 2015
2014
  1. KISHIMOTO, Satoshi. Development of Several Moire methods for Large Structures Digital Camera. Society for Experimental Machanics (SEM). 2014
  2. Q.H. Wang, H.M. Xie, KISHIMOTO, Satoshi, YAMAUCHI, Yusuke. Recent development of moire techniques for micron/nano-scale structure characterization. International Coference on Photon and Optical Engineering 2014. 2014
  3. 岸本 哲. ポリマーやセラミックスを内包するセル構造金属材料. 日本塑性加工学会東関東支部総会・第41回技術懇談会. 2014
2013
  1. KISHIMOTO, Satoshi, KAGAWA, Yutaka. Fabrication of Micro-patterned substrate by pulsed electric current sintering method. The International Conference on Small Science (ICSS 2013) . 2013
  2. 岸本 哲, 王 慶華, 香川 豊. パルス通電焼結法によるマイクロパターンを有するガラス基板の作製. 第21回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2013). 2013
  3. 岸本 哲, 王 慶華, 香川 豊. ハイブリッド化新機能付与ツールによる異なる物質を内包する異方性ポーラス金属. 第21回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2013). 2013
  4. TANAKA, Yoshihisa, NAITO, Kimiyoshi, KISHIMOTO, Satoshi. Thermal deformation inhomogeneity of hierarchical microstructure composite materials. International Symposia on Micro and Nano Technology (ISMNT) . 2013
  5. KISHIMOTO, Satoshi, WANG, Qinghua, KAGAWA, Yutaka. Measurement of deformation in small area by electron moiré method using nano-micro grid. The 4th International Symposium Micro and Nano Technology. 2013
  6. 岸本 哲, 王 慶華, 香川 豊. パルス通電焼結法を用いたマイクロパターンを有する基板作製. 日本機械学会2013年度年次大会. 2013
  7. TSUCHIYA, Koichi, FUDOUZI, Hiroshi, KATAYAMA, Hideki, NISHIMURA, Toshiyasu, KISHIMOTO, Satoshi, SHIWA, Mitsuharu. Materials Technology for Safe and Secure Social Infrastructures. 第12回ナノテクノロジー総合シンポジウム. 2013
  8. 岸本 哲, 王 慶華. パルス通電加熱法を用いたマイクロパターンの直接作製. 第22回インテリジェント材料/システム シンポジウム. 2013
2012
  1. 岸本 哲, 王 慶華, 香川 豊. ポリマーで強化されたセル構造金属材料の変形. 日本機械学会大20回機械材料・材料加工技術講演会. 2012
  2. 岸本 哲, 長谷川良雄, 児玉弘人, 香川 豊. セラミックスや金属を内包するセル構造材料の熱的性質. 日本機械学会大20回機械材料・材料加工技術講演会. 2012
  3. 岸本 哲, 王 慶華, 香川 豊. 放電プラズマ焼結法を用いた微小パターンの作製. 日本機械学会大20回機械材料・材料加工技術講演会. 2012
  4. 岸本 哲, 王 慶華, 香川 豊. ポリマーを内包するセル構造金属材料のセル壁の圧縮変形挙動観察. 日本機械学会2012年度年次大会. 2012
  5. KISHIMOTO, Satoshi, WANG, Qinghua, KAGAWA, Yutaka. Deformation of Cell Wall of metallic Cellular materials With Polymer during Compressive Test. The 3rd Asian Symposium on Materials and Processing. 2012
  6. 岸本 哲, 王 慶華. CMOS高速度カメラを用いたモアレ法による高速変形中に生じるひずみ計測. 第61期学術講演会. 2012
2011
  1. 岸本 哲, 田中 義久, 香川 豊, 長井 寿. 脆性/延性複層鋼板の界面近傍の不均一変形測定. 日本金属学会2011年秋期(第149回)大会. 2011
  2. 田中 義久, 岸本 哲, 香川 豊. チタン合金複合材料の変形に伴う局所ひずみ分布. 2011年秋期講演 (第149回) 大会. 2011
  3. 岸本 哲, 清水透, 内藤 公喜, 殷 福星. ポリマーを内包させたセル構造金属材料の機械的性質の変化. 日本機械学会2011年度年次大会. 2011
  4. 岸本 哲, 清水透, 内藤 公喜, 殷 福星. ポリマーを内包させたセル構造金属材料の機械的性質の変化. 日本機械学会2011年度年次大会. 2011
  5. KISHIMOTO, Satoshi. Metallic cellular materials containing polymer and ceramics for multi-functional materials. IW-SMART at ICM&P2011. 2011
  6. 岸本 哲. セル構造金属材料の内包ポリマーの形状と圧縮特性. 第60期日本材料学会学術講演会. 2011
  7. 田中 義久, 岸本 哲, 殷 福星, 香川 豊, 長井 寿. マルチスケールひずみ計測による複層鋼板の変形破壊挙動. 「ナノテクノロジー・ 材料を中心とした融合新興分野研究開発」プロジェクト. 2011
  8. 岸本 哲, 清水透. プラスチックを内包するセル構造金属材料の機械的性質. 第20回インテリジェント材料/システムシンポジウム. 2011
2010
  1. 岸本 哲, 清水透. アルミニウムハニカムとポリマーを組み合わせた複合材料の圧縮変形挙動. 第18回機械材料・材料加工技術講演会 (M&P2010). 2010
  2. 岸本 哲, 内藤 公喜, 田中 義久. 電子線描画マイクログリッドを用いたFRPのファイバー周辺の溶剤による膨潤と収縮の観察. 日本機械学会第18回機械材料・材料加工技術講演会. 2010
  3. 岸本 哲, 清水 透. Development of Metallic Cellular Materials with Polymer for Smart Materials. 日本機械学会 第18回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2010). 2010
  4. 田中 義久, 岸本 哲, 内藤 公喜. Quanta 200 FEG を用いた材料のマルチスケール変形・ひずみ計測法. 第28回 マイクロアナリシス研究懇談会. 2010
  5. 岸本 哲, 清水透, 内藤 公喜, 殷 福星. ポリマーを内包させたセル構造金属材料のエネルギー吸収性. 日本機械学会2010年度年次大会. 2010
  6. TANAKA, Yoshihisa, NAITO, Kimiyoshi, KISHIMOTO, Satoshi, KAGAWA, Yutaka. Deformation behavior for hybrid CFRP observed by in-situ FE-SEM. The 7th Pacific Rim International Conference (PRICM7). 2010
  7. YIN, Fuxing, LI, Long, TANAKA, Yoshihisa, KISHIMOTO, Satoshi, NAGAI, Kotobu. Hot-Rolling Bonded Multilayered Composite Steels and the Varied Tensile Deformation Behavior. ICTPMCS-2010. 2010
  8. 岸本 哲, 清水透, 殷 福星, 内藤 公喜. ポリマーを内包したセル構造材料の圧縮特性,制振性およびエネルギー吸収性. 日本材料学会第59期通常総会・学術講演会. 2010
  9. 岸本 哲, 戸祭敦. レーザー造形法によるナイロン製セル構造材の作製. 2010年春期(第146回)大会講演. 2010
  10. 岸本 哲, 田中 義久, 殷 福星, 香川豊, 長井 寿. 脆性/延性複層鋼板のひずみ分布測定. 2010年春期(第146回)大会講演. 2010
  11. 岸本 哲, 清水透, 内藤 公喜, 殷 福星. ポリマーを内包するセル構造金属材料の機械的性質. 第4回バイオ・ナノテクフォーラムシンポジウム. 2010
  12. KISHIMOTO, Satoshi, YAMAUCHI, Yusuke. Meso-Moire Fringe Observation of Nano-Particle Structures by Electron Moire Method. The 4th Global COE International Symposium on Practical Chemical. 2010
2009
  1. Huimin Xie, KISHIMOTO, Satoshi, Anand Asundi, Fulong Dai. Recent progress on the full filed deformation measurement in micro/nano-scale using grating techniques. 4th International Conference on Experimental Mechanics 2009. 2009
  2. 岸本 哲, 清水透, 内藤 公喜, 殷 福星. 樹脂を内包するセル構造金属材料の諸性質. 日本機械学会第17回機械材料・材料加工部門講演会. 2009
  3. 岸本 哲, 田中 義久, 殷 福星, 香川 豊, 長井 寿. 脆性/延性複層鋼板の積層界面近傍の微小変形挙動. 第17回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2009). 2009
  4. 李 竜, 殷 福星, 岸本 哲, 田中 義久, 長井 寿. 熱間圧延SUS420/SUS301積層材の組織と焼鈍処理の影響. 2009年秋季大会. 2009
  5. 田中 義久, 岸本 哲, 殷 福星, 冨松透, 香川豊. マルチスケールひずみ計測による複層鋼板の引張り変形機構. 第158回秋季講演大会. 2009
  6. 岸本 哲, 清水透, 殷 福星. ポリマーを内包するセル構造金属材料の圧縮特性. 日本機械学会2009年度年次大会. 2009
  7. 岸本 哲, 田中 義久, 殷 福星, 香川 豊, 長井 寿. 電子線モアレ法による複層鋼板の不均一変形測定. 第58期通常総会・学術講演会. 2009
  8. 岸本 哲, 清水透, 殷 福星. 静水圧を用いたポリマー内包クローズドセル構造材料の機構的性質. 日本金属学会 2009年春期(第144回)大会. 2009
  9. 御手洗 容子, 小野 嘉則, 岸本 哲, 京野 純郎, 黒田大介, 香河英史, 後藤大亮. Co基L-605合金の窒素雰囲気下におけるクリープ挙動. 日本金属学会2009年春期(第144回)大会. 2009
  10. 岸本 哲, 清水透, 殷 福星. 金属と高分子よりなるセル構造体の機械的特性. 第3回バイオ・ナノテクフォーラムシンポジウム. 2009
  11. 岸本 哲. クローズドセル構造材料のスマート材料化. 日本機械学会 機械材料・材料加工部門 アクティブマテリアルシステ. 2009
2008
  1. KISHIMOTO, Satoshi. Closed Cellular Structure for Smart materials and Electron Moire Method.. 中国科学院寧波材料技術工程研究所 学術講演会. 2008
  2. KISHIMOTO, Satoshi. Closed cellular materials for smart materials. ICEM2008. 2008
  3. 岸本 哲, 内藤 公喜, 清水透. ポリマーを注入したクローズドセル構造金属材料の作製. 日本金属学会 2008年終期(第143回)大会. 2008
  4. 岸本 哲. ポリマーを内包するセル構造体の機能特性. 日本機械学会 2008年度年次大会. 2008
  5. 岸本 哲. 異種物質を内包するクローズドセル構造材料作製とその機械的性質. 日本材料学会 衝撃部門委員会 第113回衝撃部門委員会研究会. 2008
  6. 岸本 哲. 電子線モアレ法による熱膨張係数の測定. 第57期通常総会・学術講演会. 2008
  7. 岸本 哲, 内藤 公喜. ポリマーを内包するセル構造材料の機械的性質. 日本金属学会2008年春季大会. 2008
2007
  1. 岸本 哲. 微小レーザー加工による変形測定用の電子線モアレ縞用モデルグリッドの作製. 日本機械学会 第15回機械材料・材料加工技術講演会 . 2007
  2. 岸本 哲, 長谷川良雄, 児玉弘人. 無機材料を内包するクローズドセル構造金属材料の物理的・機械的性質. 日本機械学会 第15 回機械材料・材料加工技術講演会. 2007
  3. 岸本 哲, 長谷川 良雄, 児玉 弘人. 異なる材料を内包するマイクロセル構造金属材料の機械的・物理的性質. 日本金属学会 2007年秋期(第141回)大会. 2007
  4. 岸本 哲. セラミックスを内包するクローズドセル構造金属材料の多機能性. 日本機械学会 2007年度年次大会. 2007
  5. KISHIMOTO, Satoshi, Yoshio Hasegawa, Hiroto Kodama. Mechanical and Thermal properties of Closed Cellular Materials Containing Different materials from That of Cell walls. 5th International Conference on Porous Metals and Metallic Foam.. 2007
  6. Huimin Xie, KISHIMOTO, Satoshi, Yanjie Li, Daozhi Liu, Ming Zhang, Zhanxing Hu, SHINYA, Norio. Deformation Analysis of Shape Memory Alloy Using SEM scanning Moire Method. FEOFS2007. 2007
  7. 岸本 哲. 物質・材料研究機構における構造材料研究とクローズドセル構造金属材料. 電気通信大学大学院 知能機械工学専攻 材料強度設計学特論 特別講演. 2007
  8. KISHIMOTO, Satoshi. Recent Research and Applications of Composite Materials. The 5th RIST-NIMS Workshop on Light Metal Processing. 2007
  9. 岸本 哲. セラミックスをセル内に内包するクローズドセル構造金属材料の作製. 第56回日本材料学会学術講演会. 2007
  10. 岸本 哲, 長谷川 良雄, 児玉 弘人. セル壁を金属としセラミックスを内包するクローズドセル構造材料の作製. 日本金属学会2007年度春期大会. 2007
  11. KISHIMOTO, Satoshi. Strain and Stress Distribution Measurement of Composite Materials by Electron Moire Method. NIMS 複合材料 ワークショップ 2007 . 2007
  12. 岸本 哲. 電子線モアレ法による微小領域での不均一変形測定. 第16回インテリジェント材料・システムシンポジウム. 2007
2006
  1. 岸本 哲, Yongming Xing, 田中 義久, 香川 豊. 電子線モアレ縞の変化による繊維強化複合材料のファイバー周辺の残留ひずみ・残留応力測定. 日本機械学会M&P2006. 2006
  2. 岸本 哲, 長谷川良雄, 児玉弘人. セラミックスを内包するクローズドセル構造金属材料の機械的性質. 日本機械学会機械材料・材料加工部門講演会(M&P2006). 2006
  3. 岸本 哲. セラミックスを内包するクローズドセル構造金属材料の作製. (社)日本機械学会 2006年度年次大会. 2006
  4. 渡邊 誠, 岸本 哲, 篠田 健太郎, 黒田 聖治. 電子線モアレ法によるスプラット周りのひずみ場評価. 日本金属学会 2006年終期大会. 2006
  5. 岸本 哲. ナノ構造を有するスマート材料創製のための放電プラズマ焼結法. 先進材料技術研究会 第14回抄録発表会. 2006
  6. 岸本 哲, 新谷 紀雄. コーティング金属をセル壁とするクローズドセル金属材料の三点曲げ試験. 日本金属学会2006年春期大会. 2006
  7. 岸本 哲, 新谷 紀雄. クローズドセル構造化による機能材料の創製. 第15回インテリジェント材料/システムシンポジウム. 2006
  8. 岸本 哲. セル構造材料の機械的性質および機能的性質. 東京工業大学 応用セラミックス研究所 ワークショップ. 2006
2005
  1. KISHIMOTO, Satoshi. Adaptive wing structures. 「先進材料技術研究会」〈第13回抄録発表会〉. 2005
  2. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. FABRICATION METHODS OF METALLIC CLOSED CELLULAR MATERIALS CONTAINING DIFFERENT MATERIALS FROM THAT OF CELL WALLS. 4th Int Conf. on Materials Processing for Properties & Performan. 2005
  3. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Mechanical Property of Metallic Micro-Closed Cellular Materials. MRS2005 Autumn Meeting. 2005
  4. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabrication of metallic closed cellular materials by sintering of metal coated particles. International Joint Conference of JFSIMS & SMEBA2005. 2005
  5. 岸本 哲. 安心&安全社会を目指した構造材料・システムへの研究展開. 日本金属学会2005年度秋期大会. 2005
  6. 岸本 哲, 新谷 紀雄. コーティング金属をセル壁とするクローズドセル構造金属材料の機械的性質. 日本金属学会2005年度秋期大会. 2005
  7. 岸本 哲, 新谷 紀雄. 異なる物質を内包するクローズドセル構造材料の作製. 日本機械学会2005年度年次大会. 2005
  8. 岸本 哲, 新谷 紀雄. セル壁や内包物が異なるクローズドセル構造金属材料の作製. 第14回インテリジェント材料/システムシンポジウムおよびアジアイン. 2005
  9. KISHIMOTO, Satoshi. Fabrication of Metallic Closed Cellular Materials by Sintering Method. NIMS Conference. 2005
2004
  1. 岸本 哲. Carbon-Nanotube-Sheet Actuator - Theoretical and Experimental Investigations. 先端材料技術第12回抄録発表会. 2004
  2. 岸本 哲. クローズドセル構造金属材料の開発. エコプロダクツ展2004. 2004
  3. 岸本 哲. マイクロクローズドセル構造金属材料の開発. つくば新技術講座. 2004
  4. 岸本 哲, Yong Ming Xing, 新谷 紀雄. スマート材料のファーバー周辺の残留応力測定. 日本機械学会第12回機械材料・材料加工技術講演会. 2004
  5. 岸本 哲, 新谷 紀雄, YongMing XING. 軽量クローズドセル構造金属材料の作製. 日本機械学会 第12回機械材料・材料加工技術講演会. 2004
  6. 岸本 哲, 新谷 紀雄. クローズドセル構造金属材料の作製. 日本金属学会2004年秋期講演大会. 2004
  7. 岸本 哲, 新谷 紀雄. 軽量クローズドセル構造金属材料の開発. 日本金属学会2004年秋期大会. 2004
  8. 岸本 哲, Yong Ming Xing, 新谷 紀雄. 電子線モアレ法によるファイバー周辺の残留応力測定. 日本機械学会 2004年度 年次大会. 2004
  9. 岸本 哲, 宋振倫, 新谷 紀雄. 放電プラズマ焼結法を用いた多機能クローズドセル構造金属材料の作製. 日本機械学会 2004年度年次大会. 2004
  10. 岸本 哲. クローズドセル構造金属材料の開発. 多孔質金属の開発動向とその特性および利用技術. 2004
  11. 岸本 哲, 新谷 紀雄. 放電プラズマ焼結法によるクローズドセル構造金属材料の作製. 日本材料学会 第53期学術講演会. 2004
  12. 岸本 哲, Yong Ming Xing, 新谷 紀雄. 電子線モアレ法によるボロン繊維強化プラスチックの繊維周辺の残留応力測定. 日本材料学会 第53期学術講演会. 2004
  13. 岸本 哲, 新谷 紀雄. 微小クローズドセル構造金属材料部品作製法の開発. 日本金属学会2004年春期大会. 2004
  14. 岸本 哲, 新谷 紀雄. 放電プラズマ焼結法によるクローズドセル構造材料の作製. 日本金属学会2004年春期大会. 2004
  15. 岸本 哲, 新谷 紀雄. 放電プラズマ焼結法によるクローズドセル構造金属材料の作製. インテリジェント材料フォーラム第13回インテリジェント材料シンポジ. 2004
  16. 岸本 哲, 新谷 紀雄. クローズドセル構造金属材料. 工業技術振興基金 産・学・官共同研究事業 第2回ミーティング. 2004
  17. KISHIMOTO, Satoshi, SHINYA, Norio. Fabricationof Metallic Closed Cellular Materials for Smart Materials. The First International Symposium on Intelligent Artifacts and B. 2004

特許 TSV

登録特許
  1. 特許第5673908号 熱膨張係数測定法とその装置 (2015)
  2. 特許第5429908号 走査照射装置のステージ位置合わせ方法 (2013)
  3. 特許第5429864号 歪み計測用パターン (2013)
  4. 特許第5413577号 複合材料 (2013)
  5. 特許第5152615号 微小な規則的パターンの配列の乱れ検出測定方法 (2012)
  6. 特許第4758246号 セラミックス内包型クローズドセル構造金属を有する機能性複合材料とその製造方法 (2011)
  7. 特許第3486667号 クローズドセル構造金属材とその製造方法 (2003)
  8. 特許第2995298号 変形測定法と変形測定用グリッドシート (1999)
  9. 特許第2600097号 部品の製造方法 (1997)
  10. 特許第2005311号 帯電処理による複合粒子を利用した材料製造法 (1996)
  11. 特許第1875579号 変形測定法 (1994)
  12. 特許第1677356号 液中秤量装置 (1992)
公開特許
  1. 特開2016117144号 試料ホルダー、研磨治具およびこれらを用いた研磨装置並びに棒状研磨用試料の研磨方法および装着方法 (2016)
  2. 特開2016061602号 構造物の変形測定装置およびその変形測定方法 (2016)
  3. 特開2014109044号 高温用導電性パンチ及びその製造方法 (2014)
  4. 特開2009103470号 走査照射装置の走査精度検定方法 (2009)
  5. 特開2007217727号 セラミックス内包型クローズドセル構造金属を有する機能性複合材料とその製造方法 (2007)
  6. 特開2005010003号 複合材料における残留ひずみおよび残留応力の測定方法 (2005)
  7. 特開2004197187号 金属焼結体の製造方法 (2004)
  8. 特開2004134590号 粒子線描画パターン高精度化法 (2004)
外国特許

    ▲ページトップへ移動