SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > プロフィール > 吉田 英弘

  • プロフィール
  • 研究概要
  • 人のつながり
  • タグクラウド

研究内容

Keywords

セラミックス,粒界,ナノ,透光性,クリープ,超塑性,イオン伝導,拡散,焼結,粒成長,相変態,微細組織,構造・機能材料,地球科学

セラミックスの粒界ナノ構造の制御を通して、ユニークな物理的・化学的特性を発現させる研究を行っています。
さまざまなナノアーキテクト技術を駆使し、粒界ナノ構造を操ることで、1000%以上伸びるセラミックスや透明なセラミックス、高温でも変形しにくいセラミックスを、より省資源・省エネルギーで製造することができるようになっています。
また、これらの基礎的知見を応用し、ジルコニアセラミックスの相変態挙動や、地球科学(下部マントルの塑性流動と微構造発達過程)に関する研究も行っています。

出版物2004年以降のNIMS所属における研究成果や出版物を表示しています。

研究論文
書籍
会議録

所属学会

日本金属学会,日本セラミックス協会,日本鉄鋼協会,American Ceramics Society

受賞履歴

  • 日本金属学会第8回村上奨励賞(2011),第29回本多記念研究奨励賞(2008),日本セラミックス協会進歩賞(2005) ()
PrintImage
第二期開発予定
第二期開発予定

▲ページトップへ移動