SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

口頭発表の表示

著者名大野 隆央.
タイトル第一原理を中心とした計算科学の現状とその具体的な研究例の紹介
会議名材料の微細組織と機能性 第133委員会第208回研究会
発表年2011
言語Japanese
外部での文献参照

▲ページトップへ移動