SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 口頭発表 > 詳細

口頭発表の表示

著者名大野 隆央.
タイトル密度汎関数法による物性解析−PHASE適用事例紹介−
(Function analysis base on first-principles simulations)
会議名富士通計算化学ユーザーフォーラム2008
発表年2008
言語Japanese
外部での文献参照

▲ページトップへ移動