SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 分野別にみる

分野別にみる

機構に所属する研究者の発表した論文を、タイトル・抄録・分野などから検索することができます。論文の分野はクラリベイト社のESI分類を参考に分類しています(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biologyなど)。

最終更新日: 2022年06月30日

991件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
  • 板倉 明子, 宮内 直弥. オペランド水素顕微鏡による水素透過の可視化. 金属. (2022) 256-263
  • Yoshiharu Murase, Hiroyuki Masuda, Hideki Katayama. 走査型ケルビンプローブフォース顕微鏡と電子線後方散乱回折の複合解析を用いたS45C焼鈍鋼の表面電位における結晶方位と微細組織依存性. 日本金属学会誌. (2022) 35-42 10.2320/jinstmet.j2021045
  • Daiki Matsui, Koji Morita, Daisuke Terada, Ken-ichi Ikeda, Seiji Miura. Ti3SiC2-MAX相におけるクリープ変形に伴うキンク形成とキンク強化の可能性. 日本金属学会誌. 85 [12] (2021) 439-448 10.2320/jinstmet.j2021031
  • Nana Hashimoto, Ken-ichi Ikeda, Seiji Miura, Koji Morita, Tohru S. Suzuki, Yoshio Sakka. 強磁場中スリップキャストによる配向ポーラスTi3SiC2焼結体の作製とその高温変形組織. 日本金属学会誌. 85 [7] (2021) 256-263 10.2320/jinstmet.j2021001
  • 片山 英樹. 腐食データシート. 金属. (2021) 300-305
  • 徐 一斌. 界面熱抵抗の予測と利用. 金属. (2021) 561-565
  • 森 孝雄. 新原理高性能熱電材料の開発およびIoT自立電源実用化の展望. 金属. (2021) 581-590
  • Motomichi Koyama, Keiichiro Nakafuji, Kaneaki Tsuzaki. ECC像中の{111}トレース解析―FCC材料のバルク試料における変形挙動その場観察法の確立に向けて. 日本金属学会誌. 85 [1] (2021) 17-22 10.2320/jinstmet.jd202003
  • Tomohisa Kanazawa, Masao Hayakawa, Mitsuhiro Yoshimoto, Yuuki Tahara, Norihito Hata, Susumu Meguro, Takanobu Hiroto, Yoshitaka Matsushita, Michio Sugawara. リマニュファクチャリングのための浸炭歯車の損傷評価. 日本金属学会誌. 85 [5] (2021) 198-206 10.2320/jinstmet.j2020034
  • 遠藤 一輝, 井 誠一郎, 木村 勇次, 佐々木 泰祐, 後藤 聡太, 横田 毅, 大村 孝仁. Interstitial Free鋼の粒界近傍における局所力学特性に及ぼす幾何学因子およびB添加の影響. 日本金属学会誌. 85 [1] (2021) 30-39 10.2320/jinstmet.jd202005
  • ▲ページトップへ移動