SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 論文・分野から探す

論文・分野から探す

機構に所属する研究者の発表した論文を、タイトル・抄録・分野などから検索することができます。論文の分野はクラリベイト社のESI分類を参考に分類しています(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biologyなど)。

最終更新日: 2024年07月23日

    87件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
  • 宇治 進也. ノーダルライン半金属NaAlSiの二重超伝導. 固体物理. 59 [4] (2024) 51-63
  • 大久保 勇男, Wenhao Zhang, 森 孝雄. データベースを活用した遷移金属化合物の熱電変換機能開拓. 固体物理. 59 [2] (2024) 21-29
  • 増木 亮太, 野本 拓也, 有田 亮太郎, 只野 央将. 非調和フォノン理論に基づいた有限温度における結晶構造の第一原理計算. 固体物理. 58 [No.8 (通巻690号)] (2023) 419-432
  • 土屋 敬志, 並木 航, 鶴岡 徹, 寺部 一弥. さまざまな固体電解質/固体界面機能を利用するナノイオニクスデバイス. 固体物理. 57 [12] (2022) 9-23
  • 今井 良宗, 大串 研也, 那波 和宏, 佐藤 卓, 清水 康弘, 山地 洋平. キタエフスピン液体に着目した新物質開発 ー高圧合成法を用いた新しいルテニウムハライドRuBr3, RuI3の発見̶. 固体物理. 57 [11] (2022) 113-132
  • 内橋 隆, 吉澤 俊介, 矢治 光一郎, 小林 宇宏, 坂本 一之. 表面原子層超伝導体におけるスピン分裂と動的なスピン運動量ロッキング効果. 固体物理. (2021) 723-733
  • 岩崎 拓哉, 小松 克伊, 守田 佳史, 森山 悟士. hBN/グラフェン超格子の量子輸送: バレーホール効果から単一電子トランジスタまで. 固体物理. (2021) 131-143
  • 野村 悠祐, 平山 元昭, 北谷 基治, 只野 央将, 有田 亮太郎. ニッケル酸化物新超伝導体の発見:現状と展望. 固体物理. (2020) 491-503
  • 只野 央将, 是常隆, 有田 亮太郎. 原子核の量子ゆらぎが支える高圧下LaH10の高温超伝導. 固体物理. (2020) 425-434
  • 苅宿 俊風, 胡 暁. ハニカム格子を用いたトポロジカル状態創成. 固体物理. (2020) 185-193
  • ▲ページトップへ移動