SAMURAI - NIMS Researchers Database

HOME > 研究者を検索 > 論文・分野から探す

論文・分野から探す

機構に所属する研究者の発表した論文を、タイトル・抄録・分野などから検索することができます。論文の分野はクラリベイト社のESI分類を参考に分類しています(Materials Science, Physics, Chemistry, Engineering, Biologyなど)。

最終更新日: 2024年07月18日

107件の論文が見つかりました。論文は出版年月日順に表示しています。(ヘルプ)
  • 大藤 善弘, 鳥塚 史郎, 花村 年裕. パーライト中のVC析出を利用した非調質鋼の高強度化機構. 鉄と鋼. 97 [9] (2011) 480-485 10.2355/tetsutohagane.97.480 Open Access
  • 伊藤 真二, 山田 圭, 小林 剛. グロー放電質量分析法によるアルミニウム合金分析での放電ガスの選択. 鉄と鋼. 97 [2] (2011) 94-97 10.2355/tetsutohagane.97.94 Open Access
  • 長谷川 信一. ディスク型固相剤を用いた固相抽出分離/ICP-MSによる鉄鋼分析. 鉄と鋼. 97 [2] (2011) 90-93 10.2355/tetsutohagane.97.90 Open Access
  • 駒崎 慎一, 本田 哲也, 坂村 喬史, 澤田 浩太, 木村 一弘, 幸野 豊. 改良9Cr-1Mo鋼のクリープに伴う水素放出特性の変化. 鉄と鋼. 96 [10] (2010) 614-619 10.2355/tetsutohagane.96.614 Open Access
  • 長谷川 信一. 陽イオン交換ディスクを用いた固相抽出分離/ICP-MSによる鉄鋼分析. 鉄と鋼. 95 [12] (2009) 911-914 10.2355/tetsutohagane.95.911 Open Access
  • 外山 健, 永井 康介, 唐 政, 井上 耕治, 千葉 利信, 長谷川 雅幸, 大久保 忠勝, 宝野 和博. 陽電子量子ドット閉じ込めを利用したFe中Cuナノ析出物の寸法評価法の開発. 鉄と鋼. 95 [2] (2009) 118-123 10.2355/tetsutohagane.95.118 Open Access
  • 杉浦 隆次, 横堀 壽光, 鈴木 和人, 田淵 正明. 溶接熱影響部におけるクリープき裂成長挙動に及ぼす局所応力多軸効果. 鉄と鋼. 95 [4] (2009) 361-368 10.2355/tetsutohagane.95.361 Open Access
  • 蛭川 寿, 古谷 佳之. 窒化した超微細フェライトーセメンタイト組織鋼の疲労特性に及ぼす諸因子の影響. 鉄と鋼. 95 [1] (2009) 79-85 10.2355/tetsutohagane.95.79 Open Access
  • 古谷 佳之, 阿部 孝行. 高強度鋼の疲労特性に及ぼす応力比の影響. 鉄と鋼. 95 [4] (2009) 378-383 10.2355/tetsutohagane.95.378 Open Access
  • 古谷 佳之. ばね鋼SU7のギガサイクル疲労特性に及ぼす試験片寸法の影響. 鉄と鋼. 95 [5] (2009) 426-433 10.2355/tetsutohagane.95.426 Open Access
  • ▲ページトップへ移動