研究者
魚崎 浩平

ホーム > NIMSについて > 研究者 > 魚崎 浩平
プロフィール
Last Update : 2010/10/08
Portrait
魚崎 浩平 (ウオサキ コウヘイ)
物質・材料研究機構   フェロー
メール: UOSAKI.Koheinims.go.jp
電話: 029-860-4301
茨城県つくば市並木1-1 [交通アクセス]
併任先
エネルギー・環境材料研究拠点 拠点長
エネルギー・環境材料研究拠点 空気電池グループ グループリーダー
エネルギー・環境材料研究拠点 ナノ界面エネルギー変換グループ グループリーダー
エネルギー・環境材料研究拠点 運営室 室長
エネルギー・環境材料研究拠点-ナノ材料科学環境拠点 拠点長
エネルギー・環境材料研究拠点-ナノ材料科学環境拠点 電池分野 GREENコーディネーター
エネルギー・環境材料研究拠点-ナノ材料科学環境拠点 電池分野 ナノ構造制御電極触媒グループ GREENリーダー
国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(MANA) MANA主任研究者
外部連携部門 NIMSオープンイノベーションセンター テクニカルアドバイザー
理事長特別参与 理事長特別参与
出版物 2004年以降のNIMS所属における出版物を表示しています。
研究論文
  • H. Noguchi, K. Taneda, H. Minowa, H. Naohara and K. Uosaki : “Humidity-Dependent Structure of Surface Water on Perfluorosulfonated Ionomer Thin Film Studied by Sum Frequency Generation Spectroscopy” J. Phys. Chem. C 114[9] (2010) 3958-3961 DOI:10.1021/jp907194k
  • M. Ito, H. Noguchi, K. Ikeda and K. Uosaki : “Substrate dependent structure of adsorbed aryl isocyanides studied by sum frequency generation (SFG) spectroscopy” Phys. Chem. Chem. Phys. 12[13] (2010) 3156-3163 DOI:10.1039/b920411c
  • H. Fukumitsu, T. Masuda, D. Qu, Y. Waki, H. Noguchi, K. Shimazu and K. Uosaki : “Novel Method for Construction of a Metal–Organic Monolayer–Si Structure Utilizing Thiol-terminated Monolayer Covalently Bonded to the Surface through Si–C Bonds” Chem. Lett. 39[7] (2010) 768-770 DOI:10.1246/cl.2010.768
全情報を表示...
口頭発表
  • 2010/12/15-20 : H. Noguchi, WAKI Yusuke, SAKAGUCHI Kazuyasu, K. Uosaki : “Characterization of interfacial water structure at thermo-responsive material surfaces studied by SFG spectroscopy” Pacifichem 2010
  • 2010/09/14-17 : 野口秀典, 脇悠介, 坂口和靖, 魚崎浩平 : “和周波発生分光法による温度応答性高分子表面の水の構造評価” 第4回分子科学討論会2010大阪
  • 2010/09/08-10 : 野口秀典, 及川昴, 魚崎浩平 : “和周波発生分光法による二酸化チタン光触媒表面反応の追跡” 2010年 光化学討論会
全情報を表示...
外部参照
ResearcherID.COM (No.A-8217-2008)
その他
受賞歴 ISE Fellow (2008)、ECS Fellow (2009)、BCSJ賞(2009)、日本化学会賞(2010)、光化学協会特別講演賞(2010)
研究者