研究者
高際 良樹

ホーム > NIMSについて > 研究者 > 高際 良樹
プロフィール
Last Update : 2017/02/03
Portrait
高際 良樹 (タカギワ ヨシキ)
物質・材料研究機構   エネルギー・環境材料研究拠点 熱電材料グループ   主任研究員
メール: TAKAGIWA.Yoshikinims.go.jp
電話: 029-859-2811
茨城県つくば市千現1-2-1 [交通アクセス]
併任先
情報統合型物質・材料研究拠点 情報統合型材料設計分野 伝熱制御・熱電材料グループ 主任研究員
研究分野
研究概要 ユビキタス系熱電素子の創製
キーワード 熱電材料, バンド計算, 金属間化合物, Zintl化合物, 準結晶
researchPicture
ユビキタス系熱電材料探索のために、実験と理論計算を相補的に用いて研究を遂行しています。
具体的には、
1)電子構造・バンド構造・化学結合性から、熱電物性の予測・スクリーニング
2)対象物質の作製プロセスの最適化及び熱電物性評価
3)性能向上指針の構築
これらを通じて、環境低負荷・低コスト熱電素子の創製に注力します。
出版物 2004年以降のNIMS所属における出版物を表示しています。
研究論文
  • N. Sato, H. Ouchi, Y. Takagiwa, K. Kimura : “Glass-like Lattice Thermal Conductivity and Thermoelectric Properties of Incommensurate Chimney-ladder Compound FeGeγ” Chem. Mat. 28[2] (2016) 529-533 DOI:10.1021/acs.chemmater.5b03952
  • Y. Takagiwa, S. Utada, I. Kanazawa, K. Kimura : “MoSi2-type narrow band gap intermetallic compound Al6Re5Si4 as a thermoelectric material” J. Mater. Chem. C 3[40] (2015) 10422-10429 DOI:10.1039/c5tc01608h
  • Y. Takagiwa, K. Kimura, K. Sawama, T. Hiroto, K. Nishio, R. Tamura : “Thermoelectric properties of Tsai-type Au-Al-RE (RE: Yb Tm Gd) quasicrystals and approximants” J. Alloy. Compd. 652 (2015) 139-144 DOI:10.1016/j.jallcom.2015.08.081
全情報を表示...
口頭発表
  • 2016/09/05-07 : 高際良樹, 佐藤直大, 北原功一, 木村薫 : “13 族-遷移金属からなる金属間化合物の熱電特性” 第13回日本熱電学会学術講演会
  • 2016/08/14-19 : Y. Takagiwa, Y. Isoda, M. Goto, Y. Shinohara : “Synthesis and measurement of ubiquitous bulk thermoelectric materials” ICTAC 2016
  • 2015/09/16-19 : 高際良樹, Yanzhong Pei, Heng Wang, Gregory Pomrehn, Jeffrey Snyder : “バンドエンジニアリングによる鉛カルコゲナイド熱電材料の性能向上” 日本物理学会秋季大会
全情報を表示...
外部参照
ResearcherID.COM (No.J-4254-2015)
その他
受賞歴 東京大学大学院新領域創成科学研究科 研究科長賞 [専攻首席修了](2009), 日本熱電学会 欧文論文賞(2011), 日本熱電学会 講演奨励賞(2011), The 2014 ITS Outstanding Poster Award(2014), 日本熱電学会 欧文論文賞(2015), Outstanding Contribution in Reviewing, Journal of Alloys and Compounds (2015), 日本物理学会 第11回若手奨励賞(2017)
所属学会 日本物理学会, 日本金属学会, 日本熱電学会, International Thermoelectric Society
研究者