研究者
長田 実

プロフィール
Last Update : 2015/08/11
Portrait
長田 実 (オサダ ミノル)
物質・材料研究機構   国際ナノアーキテクトニクス研究拠点(MANA)   MANA主任研究者
メール: OSADA.Minorunims.go.jp
電話: 029-860-4352
茨城県つくば市並木1-1 [交通アクセス]
研究者紹介冊子版
printImage
ホームページ
併任先
MANA ナノマテリアル分野 機能性ナノシートグループ グループリーダー
外部連携部門 NIMS-トヨタ次世代自動車材料研究センター 役職未定
外部機関所属先
早稲田大学連係大学院ナノ理工学専攻教授
研究分野
キーワード ナノシート、酸化物エレクトロニクス、ラマン分光
出版物 2004年以降のNIMS所属における出版物を表示しています。
研究論文
  • M. Osada, T. Sasaki : “Two-Dimensional Dielectric Nanosheets: Novel Nanoelectronics From Nanocrystal Building Blocks” Adv. Mater. 24[2] (2012) 210-228 DOI:10.1002/adma.201103241
  • M. Osada, K. Akatsuka, Y. Ebina, H. Funakubo, K. Ono, K. Takada and T. Sasaki : “Robust High-κ Response in Molecularly Thin Perovskite Nanosheets” ACS Nano 4[9] (2010) 5225-5232 DOI:10.1021/nn101453v
  • M. Osada, Y. Ebina, K. Takada and T. Sasaki : “Gigantic Magneto–Optical Effects in Multilayer Assemblies of Two-Dimensional Titania Nanosheets” Adv. Mater. 18[3] (2006) 295-299 DOI:10.1002/adma.200501810
全情報を表示...
書籍
  • 長田実 : “II編第9章将来材料 9.2ナノスケール物質・材料” 環境・エネルギー材料ハンドブック (2011)
全情報を表示...
会議録
  • B. Li, M. Osada, K. Aakatsuka, Y. Ebina, T. Ozawa, T. Sasaki : “Solution-Based Fabrication of Perovskite Multilayers and Superlattices Using Nanosheet Process” The 28th Meeting on Ferroelectric Materials & Their Applications JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS 50[9] (2011) 09NA10-1 DOI:10.1143/JJAP.50.09NA10
  • C. CARMIGNANO, M. Osada, Y. Noguchi, Y. Kitanaka, M. Miyayama : “Nanoscale Characterization of Domain Structures in Bi4Ti3O12 Single Crystals Using Near-Field Raman Spectroscopy” 第28回強誘電体応用会議 JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS 50[9] (2011) 09NE10-1 DOI:10.1143/JJAP.50.09NE10
  • Y. Takahashi, M. Osada, H. Masai, R. Ihara, T. Fujiwara : “Nucleation and Nanometric Inhomogeneity in Niobiogermanate Glass: In-Situ Inelastic Light Scattering and TEM Studies” 3rd International Congress on Ceramics (ICC 3) IOP CONF.SERIES:MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING 18 (2011) 112009-1 DOI:10.1088/1757-899X/18/11/112009
全情報を表示...
口頭発表
  • 2011/11/06-09 : M. Osada, T. Sasaki : “2D Perovskite Nanosheets and Their Applications to High-k Dielectrics” 15th US-Japan Seminar on Dielectric and Piezoelectric Ceramics
  • 2011/07/09-14 : M. Osada, T. Sasaki : “Tailor-Made Nanodielectrics and Nanoferroelectrics From Molecularly Thin Perovskite Nanosheets” The 9th International Meeting of Pacific Rim Ceramic Societies
  • 2011/04/22 : 長田実, 佐々木高義 : “酸化物ナノシートでつくる新しい誘電体材料” 結晶成長の科学と技術第161委員会 第69回研究会
全情報を表示...
特許
  • 特許第4953933号 “磁性膜及びその製造方法、並びに磁気光学素子” (2012)
  • 特許第4859165号 “高臨界電流特性を有する超伝導材料及びその製造方法” (2011)
  • 特許第4831595号 “磁気光学材料、磁気光学材料の製造方法、及び磁気光学材料を用いた磁気光学素子” (2011)
全情報を表示...
外部参照
ResearcherID.COM (No.H-2742-2011)
その他
受賞歴 文部科学大臣表彰若手科学者賞 (2009), 第19回つくば賞 (2008), 他
所属学会 応用物理学会, 日本化学会, 日本セラミックス協会, 他
研究者