研究者
木村 勇次

ホーム > NIMSについて > 研究者 > 木村 勇次
プロフィール
Last Update : 2016/09/30
Portrait
木村 勇次 (キムラ ユウジ)
物質・材料研究機構   構造材料研究拠点 構造材料基盤技術分野 塑性加工プロセスグループ   主席研究員
メール: KIMURA.Yuujinims.go.jp
茨城県つくば市千現1-2-1 [交通アクセス]
研究者紹介冊子版
printImage
併任先
構造材料研究拠点 SIP-鍛造ラボ 革新ディスクチーム
構造材料研究拠点 SIP-インフラ構造材料ラボ 補修・長寿命材料チーム 役職未定
研究分野
研究概要 1)超微細粒鋼の組織制御と特性評価に関する研究、2)超高強度高靭性鋼の創製に関する研究、3)超高力ボルトの開発に関する研究
キーワード 金属物性 構造・機能材料 材料加工・処理
出版物 2004年以降のNIMS所属における出版物を表示しています。
研究論文
  • T. Inoue, F. Yin, Y. Kimura, K. Tsuzaki and S. Ochiai : “Delamination Effect on Impact Properties of Ultrafine-Grained Low-Carbon Steel Processed by Warm Caliber Rolling” Metall. Mater. Trans. A-Phys. Metall. Mater. Sci. 41[2] (2010) 341-355 DOI:10.1007/s11661-009-0093-x
  • Y. Kimura, T. Inoue, F. Yin, K. Tsuzaki : “Delamination toughening of ultrafine grain structure steels processed through tempforming at elevated temperatures” ISIJ Int. 50[1] (2010) 152-161 DOI:10.2355/isijinternational.50.152
  • Y. Kimura, T. Inoue, F. Yin and K. Tsuzaki : “Inverse Temperature Dependence of Toughness in an Ultrafine Grain-Structure Steel” Science 320[5879] (2008) 1057-1060 DOI:10.1126/science.1156084
全情報を表示...
書籍
  • 木村勇次 : “ナノ結晶材料 鉄鋼材料” ナノマテリアル工学大系第2巻ナノ金属(テクノシステム) (2006)
  • 木村勇次 : “材料学・工業材料、第2章鉄鋼材料、2・6〜2.8” 機械工学便覧 デザイン編β2 日本機械学会編 (2006)
全情報を表示...
会議録
  • T. Inoue, F. Yin, Y. Kimura : “EFFECT OF DEFORMATION MODE ON TEXTURE OF ULTRAFINE-GRAINED LOW CARBON STEEL PROCESSED BY WARM CALIBER ROLLING” Int. Conf. on THERMEC’2009 MATERIALS SCIENCE FORUM 638-642 (2010) 2793-2798
  • Andrey Belyakov, Rustam Kaibyshev, Y. Kimura, K. Tsuzaki : “Recrystallization Mechanisms in Severely Deformed Dual-Phase Stainless Steel” THERMEC-2009 MATERIALS SCIENCE FORUM 638-642 (2010) 1905-1910
  • Y. Kimura, T. Inoue, F. Yin, K. Tsuzaki : “Enhanced Toughness in Medium-Carbon Low-Alloy Steel Processed by Tempforming” 17th IFHTSE Congress 2008(熱処理技術国際会議) 17回IFHTSE国際会議Proceedings (2009) 430-433
全情報を表示...
口頭発表
  • 2010/03/28-30 : 長島伸夫, 古谷佳之, 木村勇次, 井上忠信 : “温間テンプフォーミングで作製した超微細粒鋼のギガサイクル疲労特性” 2010年春期(第146回)大会講演
  • 2009/11/17-18 : 井上忠信, 木村勇次, 殷福星, 津崎兼彰 : “超微細繊維組織を有する1800MPa級低合金鋼の強度−衝撃特性バランス” 溶接構造シンポジウム2009
  • 2009/11/09-11 : Y. Kimura : “Development of stronger and tougher steel” 第9回日米先端工学シンポジウム
全情報を表示...
特許 全情報を表示...
外部参照
ResearcherID.COM (No.H-2918-2011)
その他
受賞歴 日本鉄鋼協会_澤村論文賞(1999), 第4回 物質・材料研究機構 理事長賞 研究奨励賞(2009),German Innovation Award Gottfried Wagener Prize 2009 1st Prize(2010), 日本鉄鋼協会 学術記念賞_西山記念賞(2013), 日本機械学会賞_論文(2014)
所属学会 日本鉄鋼協会、日本熱処理技術協会、日本機械学会
研究者