研究者
荒金 吾郎

ホーム > NIMSについて > 研究者 > 荒金 吾郎
プロフィール
Last Update : 2010/10/15
Portrait
荒金 吾郎 (アラカネ ゴロウ)
物質・材料研究機構   技術開発・共用部門 材料創製・加工ステーション 材料創製グループ   主幹エンジニア
メール: ARAKANE.Goronims.go.jp
電話: 029-859-2153
茨城県つくば市千現1-2-1 [交通アクセス]
出版物 2004年以降のNIMS所属における出版物を表示しています。
研究論文
  • H. Honda, S. Tsukamoto, I. Kawaguchi, G. Arakane : “Keyhole behavior in deep penetration CO2 laser welding” J. Laser Appl. 22[2] (2010) 43-47
  • Z. Lin, T. Sugino, G. Arakane, S. Tsukamoto : “Influence of welding parameters on distribution of wire feeding elements in CO2 laser-GMA hybrid welding” Sci. Technol. Weld. Join. 14[5] (2009) 757-767
  • 川口勲, 塚本進, 荒金吾郎, 中田一博 : “出力変調溶接によるポロシティの抑制 - 大出力CO2レーザ溶接におけるポロシティ抑制に関する研究(第3報) -” QUARTERLY JOURNAL OF THE JAPAN WELDING SOCIETY 25[2] (2007) 328-335
全情報を表示...
書籍
  • 本田博史, 塚本進, 荒金吾郎 : “高張力鋼の大出力レーザ溶接におけるキーホール変動の観察” 日本金属学会編集 材料開発のための顕微鏡法と応用写真集 (2006)
全情報を表示...
会議録
  • S. Tsukamoto, Z. Lin, G. Arakane, T. Sugino : “レーザ及びハイブリッド溶接におけるキーホールの安定化とポロシティの防止−酸素添加による効果−” 第73回レーザ加工学会講演会 第73回レーザ加工学会講演論文集[73] (2010) 73-80
  • S. Tsukamoto, Z. Lin, G. Arakane, T. Sugino : “Prevention of Porosity in Laser and Laser-Arc Hybrid Welding” LAMP2009第5回レーザ先端材料加工国際会議 Proc. LAMP2009 (2009) 159-159
  • Z. Lin, S. Tsukamoto, G. Arakane, SUGINO Tomohiro : “Influence of oxygen on weld geometry in fibre laser welding” ICALEO 2009 Congress Proceedings (ICALEO2009) CD-ROM (2009) 759-765
全情報を表示...
口頭発表
  • 2010/04/20-22 : ZHAOLin, 塚本進, 荒金吾郎, 杉野友洋 : “Stabilization of keyhole in laser and laser-arc hybrid welding” 溶接学会 平成22年度春季全国大会シンポジウム
  • 2009/09/18 : 塚本進, ZHAOLin, 荒金吾郎, 杉野友洋 : “レーザ及びハイブリッド溶接におけるポロシティの防止−酸素の効果−” 日本溶接協会レーザ加工技術研究委員会
  • 2009/09/09-11 : ZHAOLin, 塚本進, 荒金吾郎, 杉野友洋 : “Prevention of porosity by oxygen addition in laser and laser/arc hybrid welding” 溶接学会 平成21年度秋季全国大会シンポジウム
全情報を表示...
特許 全情報を表示...
外部参照
ResearcherID.COM (No.H-2726-2011)
その他
所属学会 溶接学会,高温学会
研究者